空野雑報

ソマリア中心のアフリカニュース翻訳・紹介がメイン(だった)。南アジア関係ニュースも時折。なお青字は引用。

見ていた記事メモ(2017-06-17)

2017-06-17 14:42:16 | Newsメモ
BBC Japan passes landmark bill for Emperor Akihito to abdicate 9 Jun 2017

 コメント無し、謹んでメモするのみ。

BBC Asian nations make plastic oceans promise 8 Jun 2017

 プラスチックの問題。海洋にあんまり出すのもなーという話―あっちこっちで便利に気楽に使いまくっており、永い問題だわなあ、と思う。

BBC Kabul mosque attack claimed by so-called Islamic State 15 Jun 2017

 アフガニスタン首都Kabulのシーア派居住地域のモスクで爆弾テロ、IS勢力が犯行声明。4名死亡。死者数がそこそこだが、警察や地元有力者が死んでいるという―そのモスクを設立したような有力者が。

 …ラマダン期間中だから、仕方ないですねーというような事件の連発である。いや、ほんらいイスラームでは、ラマダンは大人しく預言者様やそのご同僚方の偉業を追憶する時期だったよーに思いますが。

BBC Kabul blast: Afghan leader says bomb toll passes 150 6 Jun 2017

 先日の大爆発での死者は150を超えた、と。2001年以来、最大の事件であるとのこと。

BBC Islamic State leader Baghdadi 'may have been killed by Russia' 16 Jun 2017

 シリア・ラッカ方面。IS集団のカリフを称するバグダーディが死亡したかも、と。まあもしそれが誤報であったとしても、他の被害は「Emir of Raqqa Abu al-Haji al-Masri, Emir Ibrahim al-Naef al-Hajj and IS security chief Suleiman al-Sawah」などとあり、どっちみち大打撃なのは間違いなさそう。

BBC Seven US Navy crew missing after collision off Japan 17 Jun 2017

 米艦が日本近海で民間船と衝突事故。米軍人7名行方不明。横須賀沖103kmというから、えらい近い。

Netgeek 【炎上】有田芳生が無許可でポスターを貼り付けて警察が出動 2017年6月13日

民進党の有田芳生議員が蓮舫代表のポスターを無許可で自動販売機に貼ったとして警察が出動する騒ぎが起きた。どうしてこんな非常識なことをしてしまうのか。中高生もドン引きするレベルのバカッターだ

 面倒くさがらず、掲示物の届出とかしましょうねえ、という話だろう。

産経新聞 国連報告者の指摘で韓国、日本に留意要請 2017.6.13 22:36

【歴史戦】」だなんて、個人的には下品な単語と思えるタグがついてて気分はよくないが―「報告書は慰安婦問題などの歴史的出来事に関し、学校教材への政府の影響に懸念を表明し、政府の介入を慎むべきだと指摘した」とはいえ、国のカネを使うものであるからには、スポンサー的には品質チェックはかけたいだろうし、だいたい国定教科書でなく、各社競作のうえ、どれを採用するかは各地方に自主的な権限があるということには注意されてよいだろう。

 国定教科書のところに文句つけとけ、とは思う。

 尤も、懸念をしておくこと自体は結構なことではある。特に最近は、政権側の手荒さがちと見えることもあり―野党はきっちり仕事してほしいなあと思っていたりする。

中央日報 日本の慰安婦合意主張 韓国与党代表が「韓国のことわざ」で一蹴 2017年06月14日 08時55分

秋代表の説明によると、二階幹事長は両国間の約束なので(慰安婦)合意は守らなければならないと主張した

 まあそりゃそうだねえ、ということは、基本的には誰も疑わない。はずだが―

これについて秋代表は「約束なので守らなければならないというのは、契約法上の論理に過ぎないと反論した」とし

 …うん。契約、法の上から、まずは守らなくてはならないという論理が働くことは認めるわけなのだ。だが―

「被害者を脇に置いたまま、真実の発見にはいかなる努力もしなかった国がいくばくかのお金を出して合意したことに韓国国民は同意できないとはっきりと声を上げている」と伝えた

 歴代、それなりに努力・協力をしてきた歴史があるわけであり、「真実の発見にはいかなる努力もしなかった国」と評されるのはどうもなあ、という日本側の市民感情もまたあろう。これを考慮する義務は韓国にはない、というなら、相互主義で、日本にだってそっちの市民感情に配慮する義務はないだろう、ということになろう。

秋代表はまた、「慰安婦問題は戦時に幼い少女を性奴隷として連行していった人権と正義に関する自然法の問題であり、契約法論理を適用できないと伝えた」と付け加えた

 その自然法的観念をどう現実の施策に落とし込むか、というのが現実の政治家のお役目かとは思われる。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Otto Warmbier事件メモ | トップ | シェーンコップ式 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL