定年隊野鳥撮影日記

2010年3月開設

久しぶりにプリント

2017-04-29 14:22:10 | 日記

昨年末に年賀状のプリントをしてから早4か月が過ぎようとしています、動画がメインなので、
写真のプリントはほとんどありません。
しかし、いざ使おうと思って電源を入れて印刷スタートをしてみると、NGなんて事があるので
ノズルが詰まってないかテストプリントをしてみたらやはり詰まっていました。
ノズルつまりを回復させてからの印刷OKでした。
この写真は4Kムービーからの切り出しです。

     





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定年隊のホームページはなくなりました。

2017-02-03 09:15:12 | 日記

一寸したいたずらから、かれこれ3週間PCの復旧に悪戦苦闘、1月30日に終わったと思ったのもつかの間、
今度は、ISPからの連絡で、一月31日をもつてホームページを閉鎖とのメッセージが表示されるようになったので
よく調べてみたら、約一年も前からアナウンスがあったのである。
ということで、定年隊ホームページのアドレスは使えなくなりましたのでお知らせしておきます。
その他のBLOGやユーチューブ等は以前と変わりないので宜しくお願いします。




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年も残りすくなくなってきた

2016-12-31 22:19:47 | 日記

当BLOGへ訪問して下さった皆様本当に有難うございました。
なかなか更新もしないのと、内容の貧弱さには厭きれてしまった方もいるのではないかと思っております、
スチールからメイン撮影を一眼カメラで動画撮影をするようになってから10年が過ぎました。
高価な映像機器は購入できないので、メインのレンズはコーワのP556にVA3やズーム接眼レンズを接続
して800mm〜3000mmを使えるような動画撮影システムを作って撮影を楽しんでおります。
2016年は1月に網膜剥離の手術を行ったため、8月までは本格的な撮影を控えていました、このため
コンテストに出品する様な映像素材がなく、一か所の応募用になんとかまとめ上げて応募してみましたが
今回の応募作品は「選外」との連絡あり。
来年に向けての作品は何を目標にするかを、考えながらの年の瀬となりました。
来年こそは、入選できるような作品を作りたいと思っておりますので、よろしくお願いします。
最後に、今回のコンテスト応募作品をユーチューブに投稿しましたので、見たい方は、ここをクリックしてください。 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

野生動物サイトシェア

2016-11-11 11:25:01 | 日記

動画サイトをシェアしました。

蛇とイグアナ

この動画サイトはすごいです、一度訪問してください。

フェイスブックに加入していない人は、ここ をクリックしてみて下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さいたま映像・発表会

2016-10-25 16:05:40 | 日記

今年も市民文化祭の一環として「自作映画を楽しむ市民の集い」が、開催されます。


 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アクションカメラの映像

2016-08-07 18:03:01 | 日記

水中テスト映像
YouTube投稿映像は、ここ をクリックしてください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一年ぶりのアカショウビン

2016-07-01 17:51:36 | 日記

動画撮影をメインとしてアカショウビンの撮影を始めてから2シーズン目となった、
やはりこの子を主役にした映像作品を作るには5年ほどはかかりそうである。
ということは、80歳まで撮影できるのかが問題となつてきた。
動画の切り出し画像です。
画像をクリックすると大きくなります。 

    

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ハヤブサ2

2016-05-27 09:55:47 | 日記

友人のおかげで、2回目のハヤブサ撮影を行うことが出来た。
今回は、3日間の予定で有ったが、最終日は、天気予報とは違って朝から晴天、
暑かったので11時amで切り上げた。
動画はただいま編集中なり 

         

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

8年ぶりのハヤブサ

2016-05-19 21:07:11 | 日記

最近は動画をメインに撮影していたので、動くものを撮影するのに抵抗感はなかったが
その飛行スピードに慣れるまでは時間がかかりそうである。
ということで今回の成果は、こんなところでした。

      

動画の方は、後日YouTubuに、アップ予定です

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

もう2月だ

2016-02-04 17:40:38 | 日記

今更、新年の挨拶もなかろうと思うが,今年もよろしくお願いします。
今年は、年明けから二度、暗い事あった、二度有る事は三度・・・こんなことわざどりにはなって欲しくないので、
早く2月になって欲しいと思っていたのであるが、神は三度目に、わが身に災難を降り注いできた。
それは、カメラのファインダーを覘く効き目側の網膜剥離である、原因は何となく思い当たる事がある、
それは、1月19日の事だ、前日関東地方に雪が降らせた低気圧は東北地方や北海道に強風の被害を残して去っていった。
この時期で強風と聞いてはだじっとしていられず、19日に利根川へ、カモの撮影に出かけたのである。
ところが、前日の雪で交通機関は大幅に遅れていて電車がなかなか来ない、約一時間半ほど遅れて電車が来た、
何とか最寄り駅についたが、そこからのバスも大幅に遅れてしまい、利根川の堤防に着いたのが11時頃になってしまった。
そこからの眺めは最高だった、河原は足跡一つない見渡す限りの雪原である、早速目指す利根川の本流まで歩き出す、
10分ほど歩いた所に、今回網膜剥離を起こした原因と思われる、難所があったのである。
川幅は6m程であるが、雪解け水が流れ込んでいて橋下30c位まで水位が上昇、濁った水が濁流となって流れている,
川の流れを見ていると吸い込まれそうになる。
川幅6m程のコンクリートの橋なんて簡単に渡れると思って、橋に一歩踏み込んで見たて驚いた。
橋の上は全面厚い氷が張っている、落下防止の柵でも有れば掴まりながら歩けるだろうがそれも無理と判断、
橋上の氷を割ってみようと石を探して叩いてみたが簡単には割れない、そこで三脚の石突きで叩いてみたら何とか
なりそうなので頑張って見た、30分程かかって橋を渡り切った所で昼食とする。
通常なら橋を渡ってから20分程で有れば利根川の水辺に行けるのであるが、枯草の上に積もった雪の上を歩くのは
想像以上に厳しい事を体験した。
苦戦しながら撮影出来そうな水辺に着いたのは、午後一時半頃となってしまった。
通常なら午後になると風は弱まるのであるが、今日は弱まる処ではなかった、約2時間程撮影して帰ってきた。
撮影結果は最悪であった、・・・それから数日後、目に違和感を感じた。
朝起きるときに一部物が見えない部分があるのである、翌朝になったら見えない部分が少し多くなっているような
気がしたので、かかりつけの眼下に行く、瞳孔を開いて検診、直ぐに網膜剥離と診断された。
遅くても、翌日には手術の出来る病院の紹介状を書いてもらい、午後4時半病院へ着いた。
直ぐに主治医が来て再検診、検診結果の報告と、手術内容の説明を受ける、その後は助手の人たちと、
入院手続きの書類等の説明してもらう、最後に明日の10時に受付に来てくださいとの事で、
当日、終わったのが午後6時、家に着いたのは7時5分前頃だった。
翌日、午後4時から手術が始まり40分程で終了した、痛みは全くと言って良いほど無い、ただ、手術後
2日間寝る時はうつ伏せで寝なければならないのが辛かった。







 



 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加