定年楽農

第二の人生を農で楽しもう

17年立夏

2017-05-05 22:31:44 | 節気
   

5月5日は立夏です。
暦便覧には「夏の立つがゆへなり」と記されている。
最高気温24℃、晴れ、風がやや強い。
新緑がきれいな季節となりました。家の周りには、マーガレット、シランが満開です。
5月3日、1枚の水田で、コシヒカリの田植えを行いました。
代掻きが均平にはできず、画像の奥が低く、苗が水没してしまうので、水をとめて、苗の頭を出させたり、また浸水させたり、こまめに管理しています。
野路圃場では、ビーツが大きくなりました。4月15日播種のものは、もうじき間引きです。天王Ⅰ圃場では、愛知早生白玉葱が収穫時期です。首が折れるのですぐわかります。つり玉用の晩生は順調に育っています。

<歳時記>
野菜苗の移植
マーガレットの開花
ローズマリー 挿し木の適期
自然農園のヤブカラシ、ツユクサの芽を摘む
ジャンル:
独立開業起業
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 17年穀雨 | トップ | 物々交換 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
20日、お休みします (根石則子)
2017-05-16 13:48:54
岩間さんからビーツ収穫の連絡いただきましたが、体調が回復傾向にある最中ですので、大事を取りまして残念ですがお休みします。3月に播種して、もう2か月以上たつのですね。月日の流れの速さを改めて感じて居ます。   ところで、伊藤さん、このたびは御受章、心よりお祝い申し上げます。同級生一同、大変嬉しく思っております。御受賞のお話は実は私は冨田康子さんと言う人から伺っておりました。岩間さんにも少しお話したのですが伊藤さんの妹さんと富田さんは友達だそうで、私も冨田さんとは友達です。それで冨田さんから話を聞いた時は、それは吃驚して世間の狭さを改めて実感した次第です。と言う楽しいびっくり話、本当にこんな事あるのですね。長話申し訳ありません。皆様によろしくお伝えください。
ビーツの収穫 (定年楽農)
2017-05-20 12:23:11
7名の参加で、ビーツの収穫を行いました。
近々、収穫祭を予定するそうです。
体調の回復をお祈りし、次回の参加を楽しみにしています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL