京都で定年後生活

2013年3月60歳で定年退職。主夫見習い中。
美術館と庭園めぐり、京都の四季の行事と花を綴ります。

祇園祭宵々山(7/15)32万人の波うねる

2017-07-16 05:42:16 | 祇園祭2017

昨晩は祇園祭宵々山です。
山鉾の建つ四条通りや烏丸通りは車両通行止めの歩行者天国になります。
私は19時から20時過ぎまで四条通りを歩いて来ました。
四条通りや烏丸通りも歩行者天国とはいえ、混雑を避けるようにと歩行者も一方通行です。


19時15分 日の入り時刻
郭巨山、月鉾、函谷鉾











月鉾





函谷鉾





菊水鉾





函谷鉾










函谷鉾、月鉾











孟宗山





長刀鉾





















四条通りを引き返します。
函谷鉾、月鉾










函谷鉾





鶏鉾










函谷鉾、長刀鉾





菊水鉾






月鉾





四条傘鉾





螳螂山






郭巨山、月鉾、函谷鉾、長刀鉾
















これで終わりです。
山鉾が建つ新町通り、室町通りなどはパスしました。
あまりにも混んで身動きが取れなくなるのです。
昨日も日中は猛暑日、夜は少し気温は下がりますがそれでも8時で30度の暑い宵々山でした。
ビールや飲料水より、かき氷のほうに長い行列ができてました。

昨晩は三連休の初日でしたが、午後11時現在の人出は32万人(京都府警調べ)だそうです。
今晩の宵山はさらに多くなりそうです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日の祇園祭宵々々山(7/14) | トップ | 祇園祭宵山朝(16日)山鉾めぐり »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (九州より)
2017-07-16 08:37:28
50年ほど前に見た宵山と変わりませんね。
粽を売っていたような気もしますが、もう忘れました。
4年間も京都にいながら、見た祭りはこれだけでした。山鉾巡行も見ませんでした。
京都は歴史と文化の蓄積があるので、毎日、飽きることはないでしょう。
もう一度宵山を体験したいのですが、この雑踏では疲れてしまいそうです。
九州さまへ (京都で定年後生活)
2017-07-16 14:33:10
こんにちは
昔から同じような景色です。
宵山の混雑は昔も今も同じです。
以前は四条通りは一方通行ではなかったですが、今はどこも一方通行です。
室町や新町も歩きたいのですが、あまりに混み過ぎです。
私は祇園祭好きで毎年通っています。
ありがとうございます。

コメントを投稿

祇園祭2017」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。