京都で定年後生活

2013年3月60歳で定年退職。主夫見習い中。
美術館と庭園めぐり、京都の四季の行事と花を綴ります。

京都御苑近衛跡の糸桜、冷泉家、有栖川旧邸、京都府庁中庭の桜

2017-04-06 05:26:18 | 2017 桜

引き続き画像の不具合で見づらい写真になって申し訳ないです。

京都御苑近衛跡の糸桜です。
朝から結婚式の前撮りが四組いました。皆さんウェディングドレスです。
糸桜は満開です。
ここの糸桜の本数が多くつぎつぎに開花していきますのでしばらく楽しめます。
また御苑内ソメイヨシノはこれから見頃を迎えますので、京都のお花見観光にはお勧めです。










































出水の小川付近の糸桜も満開です。










冷泉家の枝垂れ桜も満開です。






有栖川旧邸の枝垂れ桜も満開です。
特別公開は終わりましたが、桜は外から十分に楽しむことができます。










京都府庁旧館中庭の枝垂れは見頃開始です。
観桜会企画は終わっていますが、ここの桜はこれからが見頃です。







ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日の南禅寺、岡崎疏水、金... | トップ | 平安郷、佐野藤右衛門、嵐山... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
青もみじ (みやび)
2017-04-06 11:48:58
こんにちは。みやびです。
紅葉の季節に色々質問させていただき
一生、忘れられない素敵な旅となりました。
ありがとうございました。

今年は青もみじの季節に訪れたいと計画しております。
そこで、アドバイスをいただければと思います。
お忙しいところ申し訳ございませんが
お願いいたします。

5月の中旬、二泊三日で伺います。
初夏の京都は初めてです。
ホテルは京都駅近くです。

1日目は東福寺と智積院の予定。
2日目は午前10時から修学院離宮の見学。
3日目は午前11時ごろ帰宅予定。

2日目の午後どこを見学するか迷っています。

修学院離宮のあと
圓光寺、真如堂、曼殊院、詩仙堂、永観堂、南禅寺が候補になっています。
どこも紅葉の名所なので、青紅葉もすばらしいとは思いますが、いかがでしょうか?

また、他にお薦めがありましたらお教え下さい。
青もみじ (みやび)
2017-04-06 11:59:30
みやびです。度々申し訳ございません。
もう1案ありました。
修学院離宮のあと蓮華寺と瑠璃光院というコースです。
宜しくお願い致します。
みやびさまへ (京都で定年後生活)
2017-04-06 18:57:14
こんばんは
京都に住んで長いですが、修学院離宮は昨年秋初めて行きました。同じく行った桂離宮、仙洞御所も良かったですが、修学院離宮のほうが印象深いです。
ですが、歩く距離とアップダウンは結構ありますので歩きやすい靴が良いと思います。
修学院離宮に近いのは曼殊院、圓光寺,詩仙堂でどこも趣があります。
永観堂、新緑の南禅寺や天授庵もいいですね。
智積院は青もみじは多くないです。
初日京都に着かれる時間にもよりますが、東福寺→南禅寺(天授庵)→永観堂も可能だと思います。
修学院離宮のあと蓮華寺と瑠璃光院のコースもありますね。
どちらも交通アクセスが良くないのでタクシーのほうが良いと思います。
瑠璃光院は紅葉ピークのときは拝観制限していたと思います。拝観料金も2,000円と高いですが。
どちらのコースかと問われると悩ましいところです。

五月には私も青もみじ散策をはじめていると思います。
早く画像の不具合がなおってほしいものです。


青もみじ (みやび)
2017-04-06 19:56:19
こんばんは。

早速のご返信ありがとうございます。

初日、東福寺→南禅寺(天授庵)→永観堂のコースは
慣れていない者には思いつかないプランですね。

2日目の午後は圓光寺、曼殊院、余裕があったら真如堂でしょうか。

蓮華寺、瑠璃光院はアクセス悪いので時間的にチョットきつそうです。

3日目の帰宅前に智積院に伺ってみようかと。
青紅葉が多くないのは残念ですが
智積院の鐘楼、五色幕、庭園が大好きです。
ホテルから近いので好都合です。

散策でお疲れのところ、助かりました。
ありがとうございました。
みやびさまへ (京都で定年後生活)
2017-04-06 22:09:37
またいつでもメールお待ちしております。
わかる範囲では対応させていただきます。
ありがとうございます。

コメントを投稿

2017 桜」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。