京都で定年後生活

2013年3月60歳で定年退職。主夫見習い中。
美術館と庭園めぐり、京都の四季の行事と花を綴ります。

初夏の山野草 オオバオオヤマレンゲ、キブネダイオウ、ジャコウソウ

2017-05-20 16:22:04 | 花めぐり2017

五月も下旬に入って気温も上がりすっかり初夏です。
京都は二日連続の30度超えでした。
春の山野草の多くが終わり、少ない初夏の山野草撮影してみました。

オオバオオヤマレンゲ
















貴船ダイオウ
環境省絶滅危惧ⅠB類(EN)、京都府絶滅寸前種
高さ1mくらいの多年草で谷川の清流沿いの川床にはえます。
タデ科の多年草で京都市左京区の貴船川流域のほか、岡山県にのみ生息する希少種です。
「日本植物学の父」牧野富太郎が貴船川流域で発見し命名したそうです。

















イブキジャコウソウ





屋久島シャクナゲ
屋久島に自生する、ツツジ科の日本固有種です。






シライトソウ
低山の森林や草に深く覆われた場所で、湿った崖や斜面に生えます。
常緑性で葉はショウジョウバカマに似ていますが、つやがなく、はっきりとした葉柄があります。
晩春から初夏に花茎を伸ばし、先端に長さ10~15cmの花穂をつけます。










ヤマダオダマキ





山野草ではないですが、菩提樹の花をチェックしました。
まだ固い蕾ですが、来月早々には開花します。

菩提樹









アメリカテマリシモツケ(園芸品種デイアポロ)
イタリア語で悪魔という意味の品種です。








ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新緑の嵐山嵯峨野散策ー渡月... | トップ | 新緑の二尊院 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大山蓮華 (tyako)
2017-05-20 17:50:21
こんにちは。
大山蓮華ですね。
やっぱり、この咲き方が綺麗です。
我が家の花は、八重咲きに変わってしまいましたが、今が盛りです。

ヤマオダマキが印象的でした。
楚々として綺麗ですね。
tyakoさまへ (京都で定年後生活)
2017-05-20 20:41:09
こんばんは
tyakoさまのオオヤマレンゲの記事を拝見し、オオヤマレンゲを撮影してきました。
結構大きな木に花数も多かったです。
オオヤマレンゲのそばで写生グループがスケッチしていました。
美しい花です。
本日投稿のtyakoさまのオオヤマレンゲの生け花もいいですね。
ありがとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。