京都で定年後生活

2013年3月60歳で定年退職。主夫見習い中。
美術館と庭園めぐり、京都の四季の行事と花を綴ります。

祇園祭鉾建て初日(10日)

2017-07-11 05:32:14 | 祇園祭2017

梅雨後半の蒸し暑いさなか、今年も祇園祭の鉾建てが始まりました。
昨日初日は四条通りに面した長刀鉾、函谷鉾、月鉾、室町下ルの鶏鉾の4基だけです。
職人が釘を使わず荒縄だけで部材を組み建てます。この技法は「縄がらみ」と言います。

私は昼過ぎに行ってきました。
前祭巡行の先頭となる長刀鉾です。




















函谷鉾
















鶏鉾





蝶々結びです。










真柱の作業にも入っています。
















月鉾
ほぼ同じような進行具合です。





























アーケードの歩道ではコンチキチンの囃しの音楽が流れています。
大丸京都では店内に長刀鉾、岩戸山、放下鉾のミニチュアがでています。











鉾建て二日目の今日は鉾頭が上がり、鉾の土台が出来上がります。
また4基以外の他の山鉾の鉾建てが始まります。
12日午後からは「曳き初め」が行われ、14日の宵々々山までに前祭の山鉾23基がそろい、祭り情緒を盛り上げます。
山鉾の曳き初めでは一般の人も参加できます。

曳き初めの時間(若干前後します。)

函谷鉾 14:00
鶏鉾  14:30
月鉾、菊水鉾 15:00
長刀鉾 15:30




ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幻のウケユリ、ヤマユリ、オ... | トップ | 京都御苑のアオバズクとヤブ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いよいよですね (tyako)
2017-07-11 08:35:36
おはようございます。
いよいよ始まりますね。
鉾の製作過程など、中々観られませんのにありがとうございます。

凄い作業をしているのですね。
写真楽しみしております。
Unknown (あんこら)
2017-07-11 14:23:05
京都さま、こんにちは。
今年も楽しませていただきます。
ありがとうございます。

暑いので、体調を崩さないようにして下さいね。
tyakoさまへ (京都で定年後生活)
2017-07-11 16:12:53
こんにちは
7月1日から祇園祭は始まりましたが、やはり山鉾建てが行われてやっと本番を迎えるといった状況です。
京都の梅雨明けは17日の祇園祭巡行の後と言われていますが、今年もそうなりそうです。
蒸し暑い毎日で山鉾建ての方々も大変そうです。
明日は卑き初めですので、行ってこようと思います。
ありがとうございます。
あんこらさまへ (京都で定年後生活)
2017-07-11 16:17:45
こんにちは
毎日蒸し暑いですね。
京都の梅雨明けは祇園祭が終わってからと昔ながらのから言われていますので、17日の前祭巡行くらいではと思っています。
山鉾を全部回ろうと思うと結構な距離になります。
暑くなければ平気ですが、蒸し暑さには閉口です。
今年もお茶と保冷剤をいくつも持って山鉾めぐりしたいと思います。
ありがとうございます。
こんばんは (まー君)
2017-07-11 19:59:34
今年の祇園祭 前祭は、連休と重なりますので土曜日の宵々山、日曜日の宵山と月曜日の山鉾巡行はかなりの人出でしょうね。天気も持ちそうですので胴懸のシートが外され綺麗な山鉾が見られそうですね。テレビ放送が待ち遠しいです。
まー君さまへ (京都で定年後生活)
2017-07-11 21:14:49
こんばんは
仰るとおりです。
今年は曜日が良く、海の日の祝日が巡行ですので、見物も多くなりそうです。
前祭の宵山は金曜日(宵々々山)からはじまります。
最近は土曜日休みの会社も増えましたので、会社帰りの金曜日も混みます。
巡行当日はビニールがかかっていない前懸や胴懸をお披露目してもらいたいです。
ありがとうございます。

コメントを投稿

祇園祭2017」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。