丁未堂画室二の丸 TeibidoStudioBranch

版画家のブログです。本丸MainBlog=http://blogs.yahoo.co.jp/teibido

内務部街27号院のネコ事情

2017-07-12 00:00:27 | 燕京見聞録
老大(年が一番上、という意味です)
本名 27





老ニ(二番目)
本名 院院
老大と老ニは、兄妹だそうで、共に内務部街の道端で拾ったそうな。
その時は、手のひらサイズだったとか。
今年一歳。





老三(三番目)
本名 みゃおみゃお。年は6か月。
よその庭で生まれたのを引き取ったそうです。




老三は、アメリカンショートヘアとスコティッシュフォールドのミックスなので、折れ耳である、と飼い主さんは語った。
老三は「折耳zhe2er3」と言われ、一瞬じぇーある?て何??となりました。


老大は、利かん坊だそうで、
新入りの老三が気に入らず、目に入れば叩きのめしてます。
その度人類に止められて、ますます叩きのめしに力が入ります。




老ニは、しら〜っとしています。





夜には野生のイタチが遊びに来て、老大とじゃれ合って遊んでるそうです。

ここには、野生のイタチの他に野生のフクロウや




野生のハリネズミも





樹齢200年の木を目指して来るそうです。
写真は、ここで働いている人が撮ったものをご提供いただきました。

街のど真ん中なのに、色んな野生動物が行き来しててスゴイですね。
さすが四合院(=北京の伝統家屋)だと思いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 瓦の修理 | トップ | あり〼 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。