続お遍路さんの旅。






昨年の10月以来霊場に行けて無かったんでずっと気になっててね~



年内に行ければいいなぁって気が着くと10月になってました



10月と言えば自転車には最高のコンディションで走れる、いっそうの事トッチー(田中俊)を誘って四国巡礼自転車の旅でも決行してみるかと、相談したら二つ返事でほな行こうかって事であっさり徳島県に向かい駅前のホテルを拠点に徳島県内の23箇所の霊場五泊六日で巡りました




徳島の道は過酷なアップダウンの連続でしたね~色々な自転車旅行を行って来ましたが、中でも今回はぐぅーの音も出ない位に参りましたね((笑))


トッチーと二人自転車を降りて天を仰ぎ(こりゃたまらんなぁ~)って叫びましたね


終いにはこんな高台や辺鄙な場所に建立された寺に悪態着いたり、何のためにお遍路さんしてんのやろうってそんな愚痴をこぼす自分を笑いましたわ


しかしながら夜は二人で徳島の阿波尾鳥を食べ歩きましたね!酒も飲まないのに毎日毎日焼鳥屋さんを梯子してね


せせり!せせり!せせりの大合唱


一口食べては参りました参りました!のオーケストラ


トッチーが付き合ってくれたお陰で楽しくも厳しい自転車旅行も無事に終える事が出来ました、が四国の残る霊場は愛媛県と香川県そして金比羅山まだまだ先は長いなぁ~



感謝。
コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )

パイラ人!

岡本太郎さんとコンバースのコラボが出ましてねぇ~


岡本太郎さん大好きな自分は迷わず購入してしまいました


いや~素晴らしいです!


太陽の塔、パイラ人、爆発と三パターン有りましたがパイラ人を選択しました


爆発です、いや~買って良かった。



感謝。
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

どこまで・・

問題は今、何が起こったかではなく、これから先に何が起こるか




自身を変化させた先に新しい物を感じるか




そこに苦しみは勿論ともなう、しかしながらその工程で辞めて終えばそれまで




でもその苦しみさえも、楽しみに変化させられる、システムを自身で創れたならば何か変わるはず



何かが変わるはず






感謝。
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

映画『かくて女神は笑いき』

8月2日1630上映終了後でトークショーをやらせて頂く事になりました
自身に期待せずやりたいと思います


三作品から成り立つオムニバス映画『かくて女神は笑いき』


下北沢トリウッドにて沖縄映画祭以来の上映になります


冬場の撮影で雪が降ってたのを記憶してます、その寒さに負けず激しい役をやらせて頂きました


下北沢まで足を運ばれた際にはどうかトリウッドへお越し頂けると嬉しいです
『かくて女神は笑いき』をよろしくお願いいたします。


感謝。
コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

どら焼がくれた物。


舞台『ぼくはだれ』の共演者である古川君の母親の差し入れがどら焼やった


鏡前で母親からのどら焼を少しずつ口に入れる姿を鏡越しに見た僕は・・


母親から息子に向けられた愛の深さを感じた



その日の舞台は昼14時開演古川君の地元栃木から電車に何時間も揺られ慣れない下北沢に、重いどら焼を下げて息子の舞台を観る為にわざわざ劇場に来て下さったんやわな~


70才になると聞いて、行き帰りだけでも体力的にきついやろうなぁってね、母親を昨年亡くした自分には堪らなく素敵などら焼に感じた


実は普段ならどら焼は全く食べ無いんですが、しかしながらそのどら焼だけは自宅にもどり有り難く頂きました



お母さんは息子の頑張ってる姿を見て何を感じ、車窓から見える景色をどう感じたんやろうかな?



古川君のお母さんが古川君の芝居を見て誇りに思ってくれながら車窓を眺めてくれてたなら最高やね~



差し入れをして下さった方々にお礼をさせて頂きます


扇子、手拭い、タオル、Tシャツ、お菓子、似顔絵、蜂蜜、書物、手紙全て大切に使わせて頂いています、お菓子は美味しく頂きました!

皆さんに勇気を貰えた一週間でした



舞台が終わり久しぶりに好きな髪型と好きな服を来て出かけました、ずっとクローズしていたものがリフレッシュ出来ました~


皆さんもたまにはリフレッシュを!


感謝。
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

ありがとうございました。

無事に『ぼくはだれ』をケガなく終了する事が出来ました





映像が多い自分ですが、今回舞台をやらせて頂いた事でファンの方々をはじめスタッフ、作品に関わられた全ての人に支えられて成り立つんやなと実感しています



遠くから支えて下さったファンの方々、ご来場頂いたファンの方々、観劇して下さったお客様ホントにありがとうございました。


またスクリーンであえるのを楽しみにしていますね



感謝。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

いよいよ。

演劇経験のあまりない僕は小屋入りって日は現場にいても邪魔になるだけで・・


1日休みを頂いてました~


出演者の皆さんと稽古最終日の記念写真です、個性的な方々が集まったなぁ~


そんな僕達の舞台が遂に始まります


よろしくお願いいたします

感謝。
コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )

コクーン歌舞伎『三人吉三』

久しぶりの稽古休み文化村で上演されてる勘九郎くんの芝居を観劇しました


勘九郎くんと出会って7年位になるんかなぁ~変わらず死ぬか生きるかって程のエネルギーを役に込め舞台上で闘っているのがひしひし伝わってくる


その姿を見た僕はここ数年の自身が恥ずかしくて悔しくて


手を抜いてるつもりは無いけど、どこか抜けてる様に表現してる気がして



観劇後余韻に浸りながら自身の不甲斐なさを心に刻んだ


何か今回の観劇によりこの渦から抜け出す糸口を見つけられそうな気がした


そんな怪物役者中村勘九郎くんの舞台『三人吉三』は今月6月28日迄上演してます、もしお時間ある方がいられましたら、是非足を運んで下さいね


感謝。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

舞台『ぼくはだれ』チケット

舞台初日迄いよいよ2週間になり

稽古場には張りつめた緊張感が流れはじめました


今回『ぼくはだれ』はストレートなお芝居で息が詰まる場面が多いかも分かりません


その息の詰まりや普段体感する事の無い空間、舞台ならではの臨場感を楽しんで貰えたら嬉しいと思います。



もしお時間が有れば是非お越し下さいチケット購入はこちらになります

https://ticket.corich.jp/apply/54104/007/

宜しくお願いいたします。


感謝。
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

舞台『ぼくはだれ』

役者松本匠さんが主宰されるリスプロデュースに今回参加させて頂く事になりました



前回参加させて頂いたのは今から五年前の『やすしくんへ』と言う作品でした



今回の『ぼくはだれ』は何度か上演された作品ですが、キャスト及び脚本も少しアレンジされ今までとは違った作品になると思います、以前鑑賞されたお客様やそうでないお客様にも劇場に足を運んで頂ければ本当に嬉しく思います


キャスト、スタッフ一丸になりより一層素敵な作品になる様に千秋楽迄精進し皆様のご来場を心よりお待ちしてます。


RISU PRODUCE vol.14
「ぼくはだれ」~取調室での攻防2014~」

作・演出 松本 匠

2014年6月18日(水)~6月24日(火)小劇場 B1 




強盗放火殺人事件の犯人の疑いがあるとして警察署に任意同行を
求められた被疑者と刑事達との11日間の攻防を描く・・・
RISU PRODUCEの代表作が三年振りに新たなキャストで再演。





【CAST】
テイ 龍進
塚原 大助(ふくふくや)

徳永 邦治
大迫 一平(PU-PU-JUICE)
渡辺 聡
古川 康大(ROGO)
山野 はるみ
松本 匠


【タイムテーブル】
6/18(水)19時
6/19(木)19時
6/20(金)14時/19時
6/21(土)14時/19時
6/22(日)13時/18時
6/23(月)19時
6/24(火)14時

【チケット料金】
全席指定席(日時指定)
前売り3,800円 当日 4,000円
※6/18(水)初日割 300円割引
※6/19(木)20日(金)共に平日割 300円割引
※6/21(土)6/22(日)のソワレ公演のみ 休日ソワレ割 300円割引

■一般前売り開始日
2014年4月30日(水)

【チケット取り扱い】
■CoRich チケット
https://ticket.corich.jp/apply/54104/(PC用)


どうか宜しくお願いいたします。



感謝。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ