ヘアアレンジ*アレンジヘアアクセ/アレンジつけまつげ

アレンジヘアアクセサリー&アレンジつけまつげ

『人工毛』デザイン&アレンジ

Ou.ka/fringe

ネイルをやっていた頃の不思議☆(しみじみ独り言)

2016-10-12 | ♪なんちゃってスピリチュアル


最近、また片づけがしたくなって

ピンポイントで片づけを始めてみた


クローゼットの棚の部分に置かれていた「ネイル道具」が急に気になり、

開けてみることにした。


ジェルネイル以外は気にすることなく捨てたのですが

集めていたジェルネイルは懐かしさがこみあげて

しばらく眺めてしまった。


ピーク時の半分くらいかな?

使い終わるとケースはもちろん捨ててしまうので

全部でどれだけ購入したのか今となってはよくわからん


このお写真のジェルは、ネイルをやめると決めてから増やしていないので

少ない・・ですかね?

(この中のいくつかはほぼ使い切ったものもありました)


**************


カルジェルネイルは、当時は

「オーガニカルジェル」(?)と検索しないとヒットしないくらい

まだ珍しいものでした


しかも当時は「習わないと買えない」というシステムだったので

自分で塗るだけなのにわざわざ渋谷までスクール通いしなければならなかった


今はどこでもジェルネイルは習えますが

その頃は都内の数店舗でしか習えず、

しかも先生とのマンツーマンレッスンの日もあるくらい

まだまだマイナーなものでした

(苦手な渋谷通いは辛かったです


その半年後くらいだったかな?

急に思い立って、自宅サロンを始めることにしました


まだ都内で2万以上する時代で、3980円で広告を出しましたら

1本の価格ですか?

との問い合わせもあったくらいです


今でこそ、どこでもやっているジェルネイルですが

湘南に広まったのはそれから4年後くらいなのですよ


ずっと駅前のネイルサロンをチェックして見たり、

広告などをチェックしても全く見ることもなく

4年後?くらいに一気に広まった感じがします。

(母も一緒にチェックしてくれていました)


なぜここまでチェックしていたかというと

「湘南に広まってきたらやめようかな」

とぼんやり思っていたからです


っていうのは

ネイルを始めたその日


あ。

 私、この仕事には向いていないかも




気付いたからです


人と同じことをするのもあまり好きではないため(勝てないし

他の人がやりだしたらやめようかなと決めていました。


というか

「本当にやりたいこと」の準備期間でした。

(ファイバーヘアアクセのOu.kaですね)



ところが。


ネイルを始めた本当の理由がわかりました。


素敵なお客様達との出会いです


私はこの出会いの為に、ネイルを始めることになっていたんだな



はっきりわかりました。


************


今でもキーパーソンでもあるお客様の一人、Aさんとは

とても親しい関係でいます


彼女と出会ったあの日以来

私の生活環境?まで変わってしまうくらい

とても影響のある出会いでした。


本当に本当に不思議な出会い。


彼女の爪の中で1本だけ剥がれやすい指があって

「もしかするともっと上手な方にやってもらえば剥がれないかも」

とおすすめしたにも関わらず、

「いいんです。ユミカさんに会いたいからユミカさんがいいのです」

と言って下さったあの時は

本当に感動したのを覚えています。


大切で不思議な出会いはまだまだありました


最初から最後の最後まで通ってくださいましたK様。

このお客様とも本当に不思議なご縁を感じました。



ネイルを始めてから半年くらい経った頃、

プライベートで〈あるキーパーソン〉との出会いがありました。


豪華客船に関係する方で、

私もその客船に興味を持ち始めていました。


するとその同じ頃、突然その豪華客船の話になり、

「頻繁に乗船しています。
 この春から弟が(その豪華客船の親会社の)副社長になったのです」

びっくりタイムリーなお話をされたのです


こんな偶然、そうそうないと思います


名前も伺っていましたので調べてみましたら

本当に弟さまのお名前が出ていました


その後、乗船されるとお土産を買ってきてくださり

私もいつの日か一度乗船してみたくなりました。

(その3年後の2010年8月、乗船しました


*この乗船で「つけまつげケース」の重要さに気付き、
つけまつげの方へ行くきっかけになります



K様はネイルを始めてからすぐに予約してくださり

それ以降、毎月必ずいらしてくださいました。

(2011年の最後の最後まで来て下さいました)
 ↑
もうサロンはやめていましたがKさまの為に続けていました。
(震災を期に完全に終了しました)


妹のように可愛かったYちゃんは

ネイルをやめた後も頻繁にお家に遊びにきてお茶しましたね

(今ではご結婚され子育てに忙しい幸せな日々です


**************


広告を2回出させていただき

1回目30名くらい?

2回目30名くらい?

来てくださったと、記憶しています。

(値段が安かったので


面白いのが

1回目の1人目から10人目くらいまでが

特にご縁を強く感じました。


その中のお客様がご友人に紹介してくださったりと

3人でワイワイ遊びにきてくださる若い子達もいて

とても楽しいネイル時代になりました

(一人施術で他の子は遊びに来てるだけ


またあるお客様には「今度ランチ行きませんか?」とお誘いを受け、

本当にランチに行ったこともありましたね


お客様達のお陰で「すぐやめる」予定が

数年続けられるまでになりました。


施術は苦手だけど(笑)

ネイル時間は楽しい、と


お友達にやってあげるのと

お客様に施術するとでは全く違いますが

これは実際にやってみないとわからない部分もあります(私だけ?


結果、

かけがえのない素晴らしい想い出になりました。



全ての出来事に偶然はなく〈必然〉なのだとわかります。


そういえば、

このブログにもよく登場します「本物」のすごい霊能者さん(ヒーラー?チャネラー?)は

ネイルのお客様のご紹介です


そう、今でも一番親しくしていただいているAさん。


彼女との出会いがなかったら今の私はいません。


これからもどんな出来事でも〈必然〉で起こっている

感謝して参りたいと思います




頭であれこれ考えず行動に移している時は

多分、そこに「重要なこと」が待っている気がします


 P.S  
ジェルネイルを眺めていてしみじみ浸ってみましたはよ片づけろや




【不思議なことのまとめ】


突然、思い立って2ヶ月の準備で自宅でネイルを始める
 ↓
4人目のお客様A様ととても親しい友人なる(今でも


A様のご紹介で「本物」のチャネラーHさんと出会う
 ↓
Hさんに「今から2週間以内にキーパーソンとの出会いがある」と伝えられる

(このことをすっかり忘れていた14日目くらいに豪華客船に関係するTさんと出会う)


お客様のK様と豪華客船の話で盛り上がる
 ↓
弟さまがこの年に豪華客船の親会社の副社長に就任
(これまではロンドン支社長)


2010年、8月に豪華客船に乗船してみる
 ↓
ヘアアクセの勉強(参考)の為でもあったのに
何故か「つけまつげケースをつくらなきゃ」
頭を殴られた気分になる

全く頭になかったのに
これが「つけまつげ」のfringeのきっかけとなる


*ヘアアクセの前に「つけまつげ」からスタートしたことにも意味があることがわかります


実は日本のヘアファイバーの会社の方に「加工したパーツはすべて外国工場」と言われて
途方に暮れていました。

それにまだはっきりしたイメージもアイデアもなく外国工場に飛び込む勇気はありませんでした。

そのような意味でも
「つけまつげ」の方が入りやすかったのです!

しかもその「つけまつげ」のメーカー様はファイバー全般を扱う会社でしたので
なんとヘアファイバーのパーツもオーダー注文できてしまったわけです
(ファイバーの色、質、長さ、カール具合すべてオーダーのパーツ注文)

しかも日本のその会社のファイバーも扱っていました


感謝しかありません。

遠回りのように思えることも
すべて繋がっていると思えてきます。


すべてのご縁に感謝します
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『リップクリーム依存症』?... | トップ | いまさらですが『ディオール... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む