終わりと『始まり』?!(いったん休憩?)

2017-07-08 | ♪なんちゃってスピリチュアル
私は昔から「終わり」と「始まり」が

直感的に感じる方だった気がします。


今回もそれは突然感じ、やってきて

自分の感情のまま、信じるまま

その流れになってみようと思いました。

これは私の「人生」としての大きな流れの変化なのか

たとえば仕事だけでなく

ある人間関係もそうだったりします。


そう、

すべてのジャンルで動きみたいなものが出てくるのですね。


終わりの次は新たなスタートが来ますが

そのスタートの前にはいったん「休憩」があったりもします。


次の流れが素早く展開することもあります。


それはもうお任せするしかないのですが


ただただ、「直観」にまかせて

流れに身を委ねるしかないのです。


新しい流れの時や休憩の時は

自分の意志や直観がなかなか追いつかないこともあり

とまどいながら進むこともあります。


でも「終わり」だけは自らの「直観」で

流れに任せています。


あることの「終わり」を感じ、

でもそれでいいのか迷うことも少しはあるのですが

でもやっぱりその流れになっていくのだと感じます。


そして

それと同時に新しいものがやってくる時は

「あ、ここで流れが変わっていくのかな」

と一瞬でわかることもあります。


新しいものの場合は

直観が追いつけない時、

直観で素早くキャッチできるとき、

それぞれ様々な状況がありますが

「終わり」に関してはさっぱりきっぱり

(たまに迷いながらも)未練のようなものがないのが特徴なのです。


というか「感情」では引きずっていても

どこかで「終わるべきもの」と感覚的にわかっているのですね。


そしてそれは突然やってくることもあり、

自分でも驚くのですが


新しい次が見えていないとき(休憩)は

「終わり」という直観がきても

怖くて執着したくなるときも多々あります。

でも自分の何かは「もう、次」と理解できているので

結局は結果的にさっぱりスッキリしてくるのです。


今回、ある一つの「終わり」は

タイムリーに『次』が来てくれたのでお知らせなのか、

「あ、ここで新しい流れになるのか」

と確認できた気分です


なんだかやっっっとスッキリしました


次を見て参りたいと思います


そして次の「新鮮」なものを

大切にしていきたいと思います


そして「休憩」が与えられた時は

ゆっくり休んで次の流れが出るまで

のんびり心地よく過ごしたいと思います。


すべてはなるようになっていると思っています。


なので

全部神様にお任せしています


 P.S  本当にすべてにおいて「新しいスタート」の時期のようです

 私の中の古いもの、バイバイ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『夏用』日焼け止め☆備忘録(... | トップ | トマト、トマト、トマト・・・ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む