チームBのファンより(分家)

AKB48以外のアイドルの話題を中心に

アクセス数の多いブログでは書けない話題も

リンクレディが侵害したアイドル名は、ピンクレディーではなかった。

2016-10-18 19:20:10 | 著作権、肖像権、商標...
Ken爺さんの情報です。

http://link-lady.com/
オフィシャルサイト閉鎖について
この度、弊社新規アイドルのグループ名が商標権侵害の疑いがあるとの御指摘を受け、グループ名を変更する事となりました。
関係者の皆様には、多大なご迷惑をお掛けすることを深くお詫び申し上げます。
予定しておりましたCDの発売、インストアライブは延期とさせていただきます。
応援いただいておりますファンの皆様には、心配とご迷惑をお掛けいたしまして、大変申し訳ございません。
今後の活動の発表まで、しばらくお待ちください。
2016年10月13日
Accel Entertaiment

httpによると、グループ名は、リンクレディー。
歌えたのはピンクレディーか。ピンクレディーの商標権を継承している事務所はどこ。都倉俊一なのか。
現在の少女隊がデビューした時、オリジナルの少女隊(ボンド企画という記憶あり)の事務所がなくなり、継承していた事務所の了解をとって (あるいは継承していた事務所が企画して)名乗ったという告知がでていた。
ピンクレディーの曲をカバーしているピンクベイビーズが訴えたのか。などなど考えていたが、まったくの考え違いで、

福岡のアイドルグループ、LinQ(リンク、と読む)ようです。
「基本的に、18歳以上のLinQ Lady(リンク レディー)、主に高校生以下のLinQ Qty(リンク キューティー)の2グループに分かれている。」と、LinQのユニットと名前がかぶっている。

ナッキー

以下、撤回したリンクレディーの写真とプロフィールを引用。

↑りえ

↑みさき

↑ちはる

http://blog-imgs-87.fc2.com/t/i/k/tikaidolmatome/Crl_UqlUkAEkkI9.jpg

広島で新しく誕生した3 人組アイドルです。
心と心を繋ぐ架け橋となるべく活動を開始。
活動を通して色々な人の思いを繋ぎ、繋がる幸せを感じながら成長していくグループを目指します。
放課後広カワ団解散後にサブリーダーだった” 今岡梨絵” を先頭に” 宇恵美咲” と新規加入の” 竹川千遥”とで結成。
広島のローカルアイドルとして活動を開始。
“ 新しい” と” 懐かしい” をリンクさせながら歌と踊りで広島のみんなを元気にさせます!!
みんなの心と心を繋げる架け橋となるように。
そして活動を通して色々な人の思いを繋ぎ、繋がる成長を感じながら成長していくグループを目指してこれからスタートして行きます!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 渋谷駅広告、小池美由に見えます | トップ | 権藤葵、日本舞踊 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。