AKB48 チームBのファンより

鈴木紫帆里さんを中心にAKB48 チームB について語るサイトです。

平嶋夏海『夏密』DVD発売記念イベント(ピーナッツ)

2017-04-05 20:57:13 | AKB48
先日の平嶋夏海『夏密』DVD発売記念イベントに行ってきました。
3/18(土)13:00の回
FUN FAN BOOKS 3F(大阪・日本橋)
30名~40名?のお客さん…といったところでしょうか。
ちなみに、なっちゃんの衣装は、
袖口(半袖)が、レース編みの春ニット(黒)+ 少しだけ 透け感のある…さらさら系スカート(黒)に、赤&白の花柄模様が全体にあしらわれているの + 足の甲部分で、2周,3周…巻いて止めてある、グラディエーター風のサンダル(黒)。これが、前半。
そして、お色直し?の後半は、これに、オレンジ色のエプロンを羽織ってトーク&握手。ちなみに、このエプロンは、料理教室に通ってた時に使っていたやつで、今でもお気にの品らしい。
そら、似合うわ。カワイイわ。着こなしてるわ~。

イベントトークの司会は、一応、メーカーの方(男性)というカタチなんだけど、実際は、その方と なっちゃんの掛け合いみたいな感じで進行されていきました。ま、それだけ、なっちゃんは、よく喋るということだね。
撮影のこと、近況報告、プライベートのこと、今後のこと…等々。
例えば、
「MVP獲ったどー!」の話
ちなみに、なっちゃんは、2016年のアイドルDVD部門の「年間MVP」らしいね。
で、それってのは、どういう賞なのか?というと、そういう(アイドルDVDを担当している)メーカーさんが、年に1度、集まって、審査…というか、決めるんだそうだ…MVPとかの各賞をさ。
とにかく、6000~7000からの1番…おめでとさん!という気持ち。
ただ、なっちゃんは、その時のトロフィーが、今、家のどこにあるか?知らない(忘れちゃった)らしく…。で、″さあ~、お母さんが、知ってんじゃない?″
メーカーの方に、チョイ怒られちゃったのでした~。

「さすが、プロだね」の話
今回の撮影は、全編タイ。ちなみに、6作目になるらしい(もちろん、全部もってます)。
で、なっちゃんってのは、料理も含めて、タイ大好き女子らしく、休憩&オフ時間に ぶらぶら~ぶらぶら~って、とにかく、楽しかったのだそうだ。なんか、いろいろと詳しいみたいやね~。
ところで、なっちゃん、今回の表紙になっている 白い衣装が、あまり気に入らなかった…というか、最初、お好みではなかったらしく、″正直、どうなんだろ?″って想い。でも、仕上がりを見たら、すっごくイイ感じ…。なんか、他のも 全部イイ感じに覆ってて、″やっぱ、(衣装担当の人とか)プロだなぁ~″って思ったのだそうだ。
で、今回は、そういうのが、非常に多く、いちいち…選定が消去法ではなかった。いい意味で、迷いに迷ったのだそうだ。
自己プロデュースと第三者の目…いろいろと学んだ なっちゃんなのでした~。

「制作とメーカー…って」の話
なっちゃんとメーカーさんのやりとりの中で、なっちゃん、「制作」と「メーカー」は、違う…って学んだみたい。ていうか、あまり、深く考えてなかったのだそうだ。
イーネット・フロンティア、竹書房、ラインコミニケーションズ…。え~、今回、司会をしてくれている方は、また、別のトコだったな。とにかく、なっちゃんの全6作品中、途中で変わっているのだそうで…。
で、発売元、広告宣伝活動、イベント仕切り、販売元…等々等々。制作と委託、現場…。
″あ、この人 知ってる、この前も…″って、正直、なっちゃんの認識は、その程度だったりするんだけど、でも、そんくらいで、いいのかもね。出る人だもんね。

「昨日の顔合わせ」の話
なっちゃん、4/20から横浜の赤レンガ倉庫で、舞台があるらしい。で、昨日、その顔合わせが合ったそうで、″また、頑張るぞー!″って。

「それ、逆じゃね?」の話
その舞台告知のトーク中、なっちゃん、
″大阪には、その舞台では 来られないんですが、そうだ!横浜中華街とか…そっちに来るついでに、私の出てる舞台とか…あ!でも、これって、逆ですね。あ、いいのか?″って、なっちゃん、1人笑い。
でも、なっちゃん、らぶたんとの電話でのことを思い出した…ということで、
″あのね、この前、らぶたんに その舞台に来てよ!
って言ったんです。そしたら、遠いーーー!って…。で、さっきと同じこと…言ったのね、舞台のついでに!って…。したら、あいつ、中華街に行きたいから、なっちゃんのも ついでに行ってもいいよ…だって。逆だろ!逆じゃね?″ってさ。
僕たちに同意を求める なっちゃんなのでした~。

「友達と旅行」の話
先日、友達と長島スパーランド(三重県)に遊びに行ったのだそうだ。とにかく、ガラガラで、待ち時間もなく、すべて、2,3分で、もう、アトラクションに乗りまくり状態で、ごきげんなっちゃん。
だけど、この友達(アイドルの子だったと思う)が、朝、1時間半も遅刻しやがって!…
とか言ってるわりには、なっちゃん、この話をしてる間じゅう、実は、あんまり怒っていなくて(その時も別に~…みたいな感じで)、″あ、なっちゃんって、そういうことに対しては、心広い人なんだな…″って思ったな。発見やな。
ただ、なっちゃん、1つのベッドに2人で寝る!とかいうのには、これ、イライラするらしく、そういうのは、ダメなんだそうだ。
寝返りがうてないストレスと他人の気配…ビクン!って、すぐ起きちゃうんだそうだ。まったく眠れなくなるのだそうだ。ふ~ん。

「はるきゃん、どこ?」の話
なんかの機会にAKBと絡む…ってことがあったのだそうだ。で、なっちゃんは、その部屋に石田晴香がいると思って、″はるきゃーん!″って、ドアを開けたら、彼女は、そこにいなくて、でも、女の子がいっぱい…。
で、大人に横の方に引っ張っていかれて、
″平嶋、あの…石田は、もう卒業したから″って言われたんだそうだ。しまったぁー!
でも、この前の小嶋陽菜の卒業の時にも改めて思ったそうなんだけど、″もう、誰が卒業してて、誰が、まだAKBグループに残っているのか…もうわかんない、全然わかんない、知らないよー!″なのだそうだ。
いや~、いいね!なっちゃん。

ま、こんな感じの話を約20分。そして、握手会、撮影会へと流れていきました。
ただ、この待っている間、小休憩も含めてのインターバルの間、姫から僕たちに1つ、宿題が出されました。
それは、″次のDVD、写真集…どんなのがいい? 後で、握手の時にアイデア下さい。お願い、考えておいてね″というもの。
空気が変わった。さすが、律儀な なっちゃんファン。
そして、握手会がスタートしました。で、結構、声が漏れてきます。会場が小さいので、聞こえます、聞こえます。
みこさん、野球のユニフォーム、着物…。
正直、普通だなぁ~…って思ってしまった。なんか、今まで(のDVDとか)と一緒じゃん!てさ。でも、そんな「普通」が、延々と続いていき、さ、とうとう、僕の番がやってきてしまいました。そして、
僕は、やっちまった…。
(普通じゃないの…普通じゃないの…)
僕が、″ここは、少数民族の所にホームステイしましょ。そういうの。あと、京都嵯峨野の竹林をバックに和装のなっちゃん…とか″って言ったら、なっちゃん、
″どうしても、私を森に連れて行きたいのね″って、返された。身長30センチ差の上目遣い…。
あ~、恥ずかし。
でも、姫、あれは、姫が、緑が、自然が似合う!ってことですよ。ま、言葉足らずでした。チョイ反省。でも、ちょっと、ウケた?から、良しとしよう。
とにかく、なっちゃんの次回作も楽しみだ!っちゅうことです。とにかく、久々に至近距離で見る なっちゃんは、またまた、綺麗になっていたな…っちゅうことですわ。
もう「豆柴」なんて、とても言えません。失礼だ。姫は、立派な成犬になられました。
柴犬らしさを残しつつ、素敵なレディーになりつつある姫を これからも見守っていこう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 指原莉乃 第9回AKB48選抜総選... | トップ | 当ブログライターが執筆した... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。