ティダ店主のブログ

東京・町田にある「奄美鶏飯と旬菜 ティダマンディ」店主のブログです

8月15日(火)までの週替わり盛り込み膳

2017-08-10 20:26:17 | 日記

 創作旬菜膳とだしかけご飯 大人の食堂・ティダマンディのHPは こちら

 Facebookは こちら


  8月15日(火)までの週替わり盛り込み膳


  イワシの梅酢醤油煮
  人参と煮玉子のチキンペースト和え
  冬瓜の中華炒め煮

  &&& &&&

 サラダ、漬物、汁、ごはん  980円


 イワシの梅酢醤油煮  

 イワシは三枚におろします。
 
 醤油、カツオダシ、三温糖、梅酢、おろし生姜で調味液を作り、昆布を沈めて火にかけます。
 
 煮立ってきたら弱火にしてイワシを入れていきます。

 落し蓋をして煮立たせないように10分ほど煮て火を止め、冷めるまでそのまま置いて冷蔵庫で冷やします。

 *** 煮崩れないように、身をしっかり締めるためにも煮立った煮汁に入れます。
    (ぐらぐらと煮立ててしまうと煮崩れます)
     
     みりんがあれば三温糖と合わせて甘みをつけるとみりんが身を締めてくれます。


 人参と煮玉子のチキンペースト和え  

 ゆで卵を前日から飲めるくらいの味の八方出しに漬けておきます。

 鶏むね肉を水から茹でて、冷めたら皮を取りのぞき適当な大きさに切ってフードプロセッサーにかけます。

 人参は千切りにして塩をまぶし、しんなりしたらすぐにザルにとって流水をかけて固く絞っておきます。

 柚子の砂糖漬けを細かく刻んで人参に混ぜます。

 人参と鶏肉と刻んだ煮玉子を合わせてマヨネーズで和えます。

 *** 鶏肉のゆで汁は濾してスープに使います。

 *** 柚子の砂糖漬けはレモンスライスに三温糖でまぶしたものでもいいです。


  冬瓜の中華炒め煮  

 冬瓜はタテ八等分にしてタネとワタを取り除き、皮の下の緑色を残すように薄く皮をむいて塩をまぶして色止めします。

 水でさっと洗って、ごま油とサラダ油を合わせて炒めます。
 
 塩、醤油、オイスターソース、三温糖、おろし生姜を加えて炒め、鶏肉のゆで汁を浸るくらいに注いで煮ます。

 冬瓜が柔らかく煮えたら水溶き片栗粉でとろみをつけます。
 



 
 
 
     
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月8日(火)までの週替わ... | トップ | 8月22日(火)までの週替... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。