ティダ店主のブログ

東京・町田にある「奄美鶏飯と旬菜 ティダマンディ」店主のブログです

4月11日(火)までの週替わり盛り込み膳

2017-04-05 20:13:27 | 日記

 創作旬菜膳とだしかけご飯 大人の食堂・ティダマンディのHPは こちら
Facebookは こちら


  4月11日(火)までの週替わり盛り込み

  野菜たっぷりメンチカツカレー
  大根と自家製がんもの炊き合わせ
  青菜とほぐし鶏の胡麻和え 

   &&& &&&

  サラダ、漬け物、汁、ごはん 980円

  
 野菜たっぷりメンチカツカレー  

 野菜たっぷりメンチカツ

 キャベツとニラを粗いみじん切りにして塩ゆでにします。
 
 茹であがったらザルにとってさっと流水をかけ、冷めたら手でぎゅっと水気を絞ります。
 
 豚挽き肉に茹でた野菜を加え、玉子、小麦粉、塩、コショウ、三温糖、ナツメグを加えてよく練り混ぜます。
 
 水溶き小麦粉に卵を加え、塩一つまみを加えてよく混ぜます。

 手に水をつけてタネを丸め、手のひらで叩くようにして平らに広げて成形します。

 水溶き小麦粉にくぐらせてパン粉をしっかりとまぶして揚げます。

 油の温度はパン粉を一粒入れたら底に沈んでから上がってくる170℃くらい。
 
 ほどよくきつね色になるまでいじらず、一度返して全体が色ついたら一度油から上げて余熱を通して二度揚げします。

 
 おうちカレー

 市販のルウを使ったおなじみのカレーですが、美味しいコツは同じメーカーのルウを2種類使うことと、玉ねぎを炒めたらカレー粉を加えてなじませ、おろしにんにくとおろし生姜を加えます。

 とろみを出すには火を止めてからルウを加えてしっかりと溶かし、もう一度火にかけてかき混ぜながら煮立つ寸前に火を止めます。
 一晩おくと美味しくなるのは冷めるときに味が染み込み具も柔らかくなります。

 
 大根と自家製がんもの炊き合わせ 

 大根は1センチ厚さに切って皮をむき4等分します。
 大根が細い時は半分にします。

 鍋にカツオダシとコンソメを加えた煮汁に大根を入れて火にかけます。
 
 中火で煮ていき、煮立たせないように火加減をして醤油、三温糖、おろし生姜を加え、だいこんがやわらかくなったらががんもを入れて5分ほど煮ます。

 
 青菜とほぐし鶏の胡麻和え  

 ほうれん草や小松菜などの青菜を塩ゆでします。
 
 ザルにとって冷水をかけて水切りし、3~5センチに切って手でぎゅっと絞り、ボウルにばらして入れておきます。

 鶏むね肉を塩ゆでして、冷めたら皮を取りのぞいて手で細く割きます。
(ゆで汁は濾してスープのダシに使います)

 青菜とほぐし鶏を合わせてよく混ぜておきます。

 すり鉢で白ごまをすり、(黒ゴマでもいいです)、味噌、三温糖、醤油少々を加えて摺り、カツオだしをほんの少し加えてのばして和えやすくします。

 

 




                
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月4日(火)までの週替わ... | トップ | 4月18日(火)までの週替... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事