てっちーの日記

カメラで撮影した画像を載せているブログです。
時々毒を吐いたりもしてるので閲覧は自己責任で。

二月に 十

2017年03月21日 02時07分12秒 | 旅とか

 

 

四国の記事が続きます。  阿波室戸シーサイドラインを室戸方面に移動している所からです。

先に夫婦岩の絵を上げてしまいましたが、手違いで午後の数時間の場面をすっ飛ばしてしてました(汗   仕切り直しですOK

 

         ******

   

海沿いの絶景を横目に日和佐の市街を抜け・・・海沿いの147号線を走り、牟岐駅に寄りました。

                

普通に正面の方で撮って、では次の駅方面に移動しようと思うも・・ちょっと裏に周ってみようかと思いつき、行ってみると

           

昨夜撮影したキハがお休みしていました。  コレはラッキー!!  しばしのモデルさん撮影会となりますOK  それにしてもキレイですね。 被写体映えしますほんと。

満足したてっちーさんは海部駅の方へ。  そこからは阿佐海岸鉄道阿佐東線になり、牟岐線とは別の車両が走っているみたいなので、是非撮りましょうと沿線を探索するも

        

交通量がやたらと多い国道沿いではなく、ちょっとだけ奥に入った宍喰駅付近からとなってしまいました。   

しばらく待っている間に見つけたお花を、甲浦駅からの折り返しの便に添えてみたところでその終点の駅へ行ってみます。

      

なるほどですOK   ここでも駅舎内を見たりパンフレットをもらったりし、列車の時間まで待てずに移動。  先の記事に上げた夫婦岩も過ぎていよいよ室戸です。

   

巨大な鯨が!!  さすがですね!!  トイレに描かれていました。   

この時点で夕日が沈む少し前。  どうしましょう? 岬の向こう側に行かないと夕日見れないでしょうと、土佐湾側に移動です。 

水平線に沈む太陽というのは拝めませんでしたが、鳥さんがいたので撮りました。

 

          ********

 

アルト号のビビリ音が凄くなったので、ビビッときている(!?)箇所を特定し、ごまかす為にとガムテープ(黒)を買うために市内のホームセンターに行ったりとかしているうちに

暗くなりOK

展望台があるらしいので、月が出る前に星空でもと向かってみました。   室戸ジオパークスカイラインサイト展望台だとのこと。

                 

撮影機材を担いで登ってみました。  いいですねー。  早速撮影開始です。 明るいレンズを用いて何枚も撮り続けました。

月の出が7時半前だったと覚えてます。 星があまり見えなくなったので撤収です。 ここでも心底冷え切って(いくら四国でも冬の夜は寒い)しまい

駐車場の真ん中に停めたアルト号に戻って暖まっているうちに・・・・・・・いつしか眠ってしまったようです。  疲れもかなりたまっていたのでしょう。

しばらくして(しばらくも経っていなかったかも)   コンコン!!  という音がしたので起きてみると、まぶしい!!   なんか、ライトで照らされているようです。

暴走族にでも囲まれたか?   等とアホなことを考えながらも窓を開けてみるとなんと!  警察。  執拗にライトで照らしています。  

「  なんだぁ!?  しょくしつがぁ!?  」    夜の鉄道撮影なんかをしていると度々あるのですが、このときは最高に機嫌が悪くなってしまったてっちーさん。

「  なんだってなぁーーー!  しらけるでぇンガぁ!   俺なにしたってよ!  」  とかなんとか、秋田弁で思いっきりまくしたててやりましたOK

警察曰く、他県ナンバーが居たので声をかけてみたとの事。   ほかの道の駅では富山ナンバーにも職質かけたとか言ってました。 

要は是非観光にいらしてくださいとか謳っておいてその実、外部の人間は受け入れないで率先して疑いましょうってか?

それともなにか?  よくあるテレビ番組のノリで   『  犯罪は未然に防ぐ!! 地域の安全を守る為に!  』   

人里離れた山の上の駐車場でぽつんとボロい秋田ナンバーの軽が停まっていてかつ、中で寝ているヤツが居ればもう明らかに怪しい!!   ってか?

いや、本当に雰囲気出ていたのかもしれません。  だとしたらなおさらがっかり   

捜索届けとか出ているかもなんてならば、ただナンバーでも照会したらいがべ!?  別に寝ているヤツを起こさなくても

・・・・・・・・・・・・・・。

ふりかえるにかなりの時間にわたり警察を相手にしてましたがその間に爆音のバイクが来たり  暴走している車が通ったりもしました。  そっちはいいのが!?

おまけに開放される時  『   気をつけて楽しんでいって~  』  とかなんとか言われました。  

「 楽しくない。 おかげさまで楽しむつもりが貴様らのせいで台無しだ! 」  とは、思っただけにしておきましたOK

 

          ********

 

面白くないので、とっととこの忌まわしい室戸の地を離れるべき!  予定ではもっと先に行っているつもり(2日くらいは遅れている)だったのですぐに移動だ!

・・・・・・・・・・・というのもアホらしくなったのでもう、なにもしたくない!!  トイレもあるしで明日の朝お腹壊しても大丈夫だとばかりに車内で飲みまくりましたOK

そして未明。  夜が明ける前にセットしておいたアラームの一発目で起きて、まだ暗いうちから再び展望台へ。  ・・・・・・・・。   寒い!  戻って着込んでさぁ!

                    

ヘリコプターが飛んでいました。 薄明るくなってきた中浮かび上がるのは・・・あれ?   自衛艦?  漁船とは違います。  うううむ。

日の出~太陽が雲から出てくるまで撮影を続けて移動。   

近くの札所でもある四国第24番霊場真言宗豊山派室戸山明星院に行って拝んだ後、隣接している

       

室戸岬灯台も拝ませていただきますOK 

                   

天気が良いので岬の方まで降りてみました。  ヘリコプターがずーっと飛んでいて、岬の沖には大きな船が広範囲に散らばっていました。  なんだ?  演習でもしてるのか?

しばらく観察していたい気もしましたがぐっと我慢して、中岡慎太郎さんの銅像も拝んだくらいにして岬を離れます。 

あ、そうそう。  お風呂はだいたい毎日・・は無理だとしても活動の合間をみて銭湯、なければ温泉ですがほぼ2日に一度は入ってます。  

夏場はさすがに毎日ですがこの時期だとナンとか我慢できる感じです。  お風呂代もバカにならないので。。。。。。。

で、午前中、シレスト室戸という温泉で、露天風呂に・・・・・・・・・・・・・・・しょっぱい!!  室内のは普通でしたが外のはしょっぱくてびっくり。  とてもいい気分になりましたOK

 

 

               *********

 

折角なので、室戸の観光地めぐりでもと考えるも、警察署の横を通り過ぎると昨夜の事件を思い出して嫌になってしまい、あばよ!

 

長くなったのでこの記事はココで終わります。    記事の中の日付は、2月12日~13日となってますOK

 

ごらんいただきありがとうございました

 

 

 

書き始めは3月20日の23時23分だそうです。   そして今の日時は・・・・・・!?  

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こまち号撮影とか | トップ | 2月に 11 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む