てっちーの日記

カメラで撮影した画像を載せているブログです。
時々毒を吐いたりもしてるので閲覧は自己責任で。

にがつに 29

2017年04月05日 20時25分31秒 | 旅とか

 

 

富士山の麓で鉄道を撮影後、長野県を目指して走り始めた場面からですねOK

国道137号線を甲府方面へ。  河口湖には寄るもせずに、長いトンネルを抜けたくらいにしてそのまま何も考えずに国道20号線へと左折。  市街を抜ける甲府バイパスを・・・・。  

      

げっ! 進まない! 酷い渋滞にはまりこんでしまいました。  なんだこりゃぁぁ   でも正直面倒だったので、そのままです。 やがて少しずつ進んでいるうちに身延線の上を通り、さらに我慢しているとなんとか市街を抜け・・・るまでにたっぷり4~50分はかかったのかな?

中央本線の駅に寄りもせずに韮崎市を突っ切り、北杜市に入ったところで・・・ふと、  

      

神代桜と書いた看板が目にとまりました。  おおう!  これはっ!!  時刻はまだ午後7時前です。  ちょっとくらい寄り道しても大丈夫かな!? 

案内どおりに行ってみました。  う○こナビに目的地をセットしなおし、あてにして進むも・・・・・・・はて?  ただの市道をぐるぐるしているだけで一向にたどり着きません。

なんだこりゃぁー。 引き返そうかと思い始めたところに墓地を発見。  木も見えます。 どう見ても桜だよね。 だったら別の方から回り込んでみようかな・・・。

         

やっと正面らしき所にたどり着きました。 山高神代桜なのだそうです。  秋田県の我が神代にも桜は沢山咲くけど、ここの桜もキレイでしょうなぁ満開になると

ところがいかんせんこの時は2月24日の午後7時。 天気も回復して、星が出ていたくらいなので、標高もそれなりに高いしでもう、寒いのなんのって・・。  早々にきりあげて、国道へと向かいます。   来た道とは別ルートで抜けていくことにしました。  普通の市道をどこまでもう○こナビの指示に従って走らせます。 

山を下ってきてそろそろ国道に出ようというところで、交差点があったので減速・・・右カーブを抜けるとすぐに交差点だから停まらないとOK   薄らぼんやりとしていたところ

・・・・えっ!?    右側の茂みからなにかが飛び出してきました!   巨大な動物です!  それも立派な角を生やした、鹿!? 

たまらず急ブレーキ!!!!   本当にぶつかる寸前で回避・・・その鹿は何事も無かったかのように左側へ去って行きました。 優雅に 『  ふわり  』 と。

突然出てきた鹿に、思いっきりびっくりしてしまったてっちーさん。 

反射的に回避できるだけのスピードだったからいいもの、まともに突っ込んだら華奢なアルト号は当然前っ面ぐっしゃりで、ライトが割れてラジエーターも逝ってしまえばもう走行不能になってしまいます。   

そうならないで良かった・・・助かった    様々な考えがよぎり、びっくりさせられた鼓動がしばらく収まらず・・・・動けないまま数分。  ふう。  ・・・・・。 

・・・・・やがて多少は落ち着いたので、おもむろに国道20号線を走り始めました。  すると!?

      

おいおい。  看板あるよ鹿注意の  わずかの区間に3種類。。。。で、その3種類目が

  

この看板です。  こりゃぁインパクトある絵だっ!   思わず撮りました。  ・・・というのも、いったん通り過ぎて引き返して、車の往来の合間をぬってちゃんと停車しての撮影となります。  三枚ともですが。。。   

うううむ。   やっぱり鹿、出るんだねぇ。  無事で良かったなぁぁ・・・。

 

           ********

 

そのまま走ると間もなく

  

長野県に突入です。   県境にある富士見駅の隣の すずらんの里 という駅を目指します。  実はてっちーさん、前にも来たことがあるのですよOK 

だからして勝手知ったるなんとやらでありまして、貨物列車が通過する時間を見計らってホームへ。  もちろん立派な駐車場から歩いてであります。 駅のすぐ下はタクシーが停めたりするから要注意です。 極端に邪魔がられますぜあたりまえですが

          

午後も8時を過ぎ、まずはブルーサンダー号牽引のタキ列車が来ます。  大迫力です!!  いいですねぇこうでなくちゃぁ

         

10分程で続いての列車が通過するはずなので、それまでに駅舎や駅舎の中、時刻表などを撮影しまくっていると

 

          

スーパーあずさ号がぶっ飛ばして行きました。  ううむ。  全てブレていますが・・・・格好良いですね。  もっと高画質できちんと撮りたいなぁいつか。。。。

あとは約10分後コキ牽引のブルーサンダー号をいただき、移動です。  さぁ走れ!!  限界までヨてっちーさんOK   

すずらんの里駅から北の方に向かい、県道、国道を経て、完全に雪国の白樺湖周辺なんかは凄くキレイだなぁと思うも撮影もせずにそのまま通過。 いつも寄って買う自販機でコーヒーをいただき、どこまでも北へ・・・。   北へOK  しなの鉄道線や北しなの線、長野電鉄長野線等にも目もくれず(以前撮った)     

いつのまにか 道の駅オアシス小布施 に到着。  運動公園とかもあったりして、かなり広い駐車場になっているみたいですが面倒だったので、まわりに車が居ないことを確認しての国道端を選び、行き交うトラックの騒音も全く気にならないくらい疲れきっていたらしくそのままこと切れます。  

・・・・ん?  なんだ?  車のドアの音か?   それも  バタン!! ドバン!!  というかなりの爆音。  何?  半分ボーっとしながらも起き上がってみると

アルト号の両側には高級外車がずらりと並び、両隣にぴったりと停まっているワゴンからはゴルフバッグらしきのを取り出したりのドアを開け閉めが盛んに行なわれていました。

なんだってなぁぁ・・今何時だ!?  ・・・6時!?    信じらぃねぇー!!!    見るとそこらじゅうで何人もの羽振り良さそうなオッサンが同じように車を停めては何かの準備にとりかかっています。   ここでいつものてっちーさんならば、広い駐車場でなんでわざわざアルト号の隣に停めて騒音立てているのか!? とキレまくるところですがたぶん、週末はいつもこんな感じなんでしょう・・・。  なにせもう25日の土曜朝。  そうか・・・。  もう土曜か・・・。

知らないで停めて寝ていた自分が悪いのだということで、オッサン連中がたむろしている中を無理やりバックOK  突っ切ってすぐに移動です。

やっぱり飯山線沿いかな。  ここも以前撮ったからなぁ・・・・。  途中少々寄ったくらいにしてでいいかなと、強烈な寒空の元アルト号を走らせました。

迷いながらも街中で列車を一本撮った後、立ヶ花という駅にも寄りましたが、そこらじゅうが凍っていたので早々に移動。

千曲川が右、飯山線が左にという状況の中、列車の時刻も気にしつつ進んでいくと・・・・?

           

朝日が!   思わず何度も路肩に停車。  その都度何枚も何枚もいただいてしまいました。  いいねぇーOK   そして

         

橋のポイントで川と一緒に4両編成の列車を安易に撮影。    まぁこんなものでしょう。  あとは秋田に帰りましょう。 土曜だし、上に乗るすべOK

 

というところで次に続くそうです。  

 

ごらんいただきありがとうございましたてっちーさん

 

2017-04-05 16:26:47より現時刻までOK

  

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 弐月に 弐拾八 | トップ | 2月に 30 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む