私と手羽先唐揚げ

私の素晴らしき日々

名古屋金利

2017-06-19 11:33:04 | 日記
名古屋では、一般的なビジネス常識は通用しません。

換言すれば、もったいない精神旺盛な名古屋人を相手にするには、ふつうの商法ではダメです

その象徴が、名古屋金利

名古屋の銀行が貸し出す金利は、他県の銀行よりぐっと低いです。

なぜ名古屋金利は低いのか?

堅実をモットーとする名古屋人は借金が大嫌い。

経営者だって、名古屋の経営者は他県の経営者とはちょっと違います。

トヨタグループをはじめ名古屋の企業には無借金経営が多いです。

世の経営者が資金繰りに困り、銀行の融資を命綱にしているのとは大違いなのです。

名古屋ではお金を借りる人が少ない。

それでは銀行はやっていけないから、借りてもらうために金利を下げます。

こうして生まれたのが、名古屋金利というわけです

消費者側も名古屋ではひと味違います。

財布の紐は相当固く、デパートではセールのときしか買わないといわれるほど。

でも、正価ではなかなか買ってくれないからといってセールを頻繁に行うと、名古屋の消費者は「どうせまた、セールがあるでよ-」と思って、ますます普段の買い物はしなくなります。

お金の使い方にシビアな名古屋人(愛知県人)なのです
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 万里の長城 | トップ | フリーペーパーが無料で配れ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。