TEAR DROP CAFE

こちらは旧ブログです。更新終了しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

DELL SC430 早速ばらし始めます。

2006年03月15日 | PC&MOBILE
DVD/CD-RW、オプティカルマウスにした他は最小構成なのでメモリが256Mしかありません。
SATAケーブルもちょっと特殊です。
部品やパーツを追加購入していくとSC430を安く購入した意味がどんどん無くなってくるので1台を部品取りにして512MとSATA2台構成のマシンにしてみました。
これを作った工場のおばちゃんに負けない様にきれいに配線、HDDは先代TV録画マシンで使っていた250Gx2台、RAID0にしたい所ですがPCIeのRAIDカードを購入するとまたまた意味が無いので我慢します。


今度は部品取りになった1台をPCIex4改造の練習台にしてみます。
電動ドリルとカッターで何とかできました。
基盤にカッターで傷つけてしまいました!
幸い動作に問題は無かった様です。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3.5インチフロントベイ | トップ | GALAXY 6600GT撃沈 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
yasuhara@yas1.com (Yasu.Hara.)
2006-03-23 12:34:41
 トラックバックありがとうございました。



 SC430 の PCI-Express x4 へのビデオカードの増設ですが、私は専らビデオカード側を加工しています。

バス側の改造は、最初カッターのみでやろうとしてうまくいかずに諦めたのですが、最近は半田ゴテでバスの端を溶かしてしまうという技が流行っているようですね。

ただ、半田ゴテに悪い影響を与えやしないか、ちょっと心配ですが・・・。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
SC430苦難 (WEB公開試験場 llo3ol.com)
会社の先輩が、YahooオークションにてDELL SC430 Pentium 4...
PowerEdge SC430 レビュー・改造リンク集 (usy覚書)
SC430購入後に役に立ちそうなページをメモします。 ・DELL PowerEd...
SC430苦難 (決まらないタイトル。決まるスケジュール。)
...