RPGツクールXPのスクリプト

RPGツクールXPのスクリプトのテクニックなど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ツクールXPでSRPGを制作実践編 反撃

2007-07-24 02:52:31 | Weblog
皆様ご無沙汰しております。久々の更新です。
SEDAKAさんからリクエストのあったSRPGの反撃のスクリプトが、一応完成したので公開します。
以下のスクリプトを、セクション SurumeSim_Attack の下に挿入して下さい。

http://surume.s140.xrea.com/SurumeSim_Hangeki.txt

攻撃されたユニットが反撃可能な武器を持っている場合、反撃してきます。
ただ、思考ルーチンは変更していないので、反撃されない敵がいても
反撃される敵を攻撃して反撃を食らってしまいます。
その辺気になる人はよろしく変更して下さい。
あまりチェックをしていないので、バグが出るかもしれません。
そのときは、また御連絡下さい。

SRPGスクリプト、陽月の魔剣改修時に大量のバグ発見! 
改修版発表しないと・・・
コメント (17)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ツクールXPでSRPGを制作実践編 バグ修正

2005-11-08 06:35:32 | Weblog
早速、SRPG講座「陽月の魔剣」のスクリプトにバグがあったので修正しました。
といっても滅多に出ないのですが。
今後、このスクリプトを使用する予定の方はヴァージョンアップして下さい。

修正版のアドレスは同じですが、プロジェクトファイルはこちらはLZHこちらはZIPです。

状況は、味方ユニットABCがいて、Cが援護防御を持っているとして


BC

のような配置になっているときに、ABに範囲攻撃を受けるとCがBをかばって、
さらにCがAまでもかばってしまうというバグが発生するときがあります。
この後、Cの位置がチップとチップに中間位置に来てしまうので、Cを動かせなくなってしまいます。
まぁ、ツクールで初期配置を弄らないと確認は難しいと思います。
あと、援護防御を二人以上持っているとまともに動作しないので、そのような状況にはしないようお願いします。
この辺も今後の課題ですね。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ツクールXPでSRPGを制作実践編 あとがき

2005-11-05 20:54:29 | Weblog
とりあえず、「陽月の魔剣」5ヶ月、SRPG講座として7ヶ月間の長期連載がやっと終了しました。

まず、一回も締め切りに遅れることなく、しっかりとシナリオを上げて下さった路傍さん、重ねてお礼申し上げます。
そして、いつも貴重な御意見御感想下さったワンドさん、rekutoさん、Ryuさん、通りすがりさん、Sarielさん誠にありがとうございました。
とても参考に、また励みになりました。

一番の反省点は、全体的にいい加減過ぎたところですね、連載だからしょうがないとはいえ。
レベルが上がったときの、魔法、スキル、武具アイテムの強さをどう設定するか、事前に決めてなかったので、
かなりいきあたりばったりになってしまいました。
個々のマップバランスは、うまくいった方だと思っています。
マップ単位の発表なので、マップ1つ1つはなんとかなるのですが、全体の流れがつかめないのが難ですね。

講座としては、まだまだ足りないところが腐るほどあります。
ステート異常、パラメータの上下、それらの持続時間の設定ができなかったことが心残りです。

ただ、私は完璧なものを目指して完成しないより、いい加減なものでもいいから、とにかく完成発表させた方がいいと考えています。
発表できれば、いろいろな方の意見感想が聞けて、ためになりますから。

さて、今後のチームするめの予定ですが、これからはEYE2の完成に全力を注ぎます。年内発表が目標です。
その後は陽月の魔剣の改修を行う予定です。
まず、キャラクタのグラフィックをオリジナルに差し替えて、バランスの調整を行います。
完成したら、Vectorへの登録、できればコンテストパークに応募と考えていますが、それは可能なのでしょうか?
応募条件が未発表作品となっていますが、どのくらい変更すれば未発表作品になるのでしょうか?
テックウィンの編集部の皆様、ここを見てたら教えて下さい。だめかな・・・。

それでは、これからもチームするめをよろしくお願いいたします。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ツクールXPでSRPGを制作実践編 最終回移動時の効果音

2005-11-04 23:39:21 | Weblog
 ツクールXPによるシミュレーションRPG制作講座実践編「陽月の魔剣」の制作最終回です。
 とりあえず、今回はアップロードだけです。あとがきは明日に回します。

 ユニットの引継ぎができます。前回と同じディレクトリに展開するか、
セーブファイル(save?.rxdata)をコピーすればコンティニューで続きから始められます。
ニューゲームでゲームを始めると全員レベル16から始まります。

 今回の新技法は、移動時の効果音の変更です。
クラスの習得するスキルに”無:効果音”から始まるスキルを持たせて下さい。
そのスキルのメニュー画面使用時SEが、一歩移動したときのSEになります。
今回はこれだけです。ゲームに関することは何もやっていません。
最終回なので、バグると困るので。
他にSP足りなくても敵がスキルを使うバグや、敵のスキルでSPを2回引いていた
バグを修正しました。


 サンプルのプロジェクトファイルはこちらはLZHこちらはZIPです。

ようやっと、肩の荷を一つ降ろせました。もう一つに荷、EYE2も早く降ろさないと・・・
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ツクールXPでSRPGを制作実践編 第9回途中セーブ

2005-10-20 23:57:00 | Weblog
ツクールXPによるシミュレーションRPG制作講座実践編「陽月の魔剣」の制作第九回です。

ユニットの引継ぎができます。前回と同じディレクトリに展開するか、
セーブファイル(save?.rxdata)をコピーすればコンティニューで続きから始められます。
ニューゲームでゲームを始めると全員レベル15から始まります。

徐々にプレイ時間が長くなっていますし、バグも出たりするので、
途中(マップ中)セーブを作ってみました。
ESCボタンのメニューに、セーブが追加されていますのでこれを選んで下さい。
ただし、途中セーブは問題が少々あります。
まず、更新してもプレイ中のマップは変更されません。
更新の結果、ユニットが入れない場所にいたりすると困るので。
あと、これはプレイヤーのモラルの問題ですが、都合のいい乱数が出るまで
延々ロードを繰り返すということも可能です。
まだ、バグもあるかもしれません。
セーブを出したくない人は、スクリプトの SurumeSim_MapSave セクションを削除して下さい。

あと、今まで敵ユニットも行動しないと防御状態になってダメージを半減しますが、
これだとテンポが悪くなるので、83番の防御スキルを持っている
ユニットだけが防御できるようにしました。
プレイヤーユニットは全員持っています。
敵ユニットは誰も持っていません。
増援ユニットに攻撃されないと倒せないのはきつかったので。


サンプルのプロジェクトファイルはこちらはLZHこちらはZIPです。

次週はついに最終回です。約5ヶ月に渡る連載、お付き合いありがとうございました。
最後まで気を抜かずに頑張ります。
第10回は2週後の11月4日の予定です。週末前には発表したい・・・。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ツクールXPでSRPGを制作実践編 第8回敵の範囲攻撃ユニット

2005-10-07 18:28:13 | Weblog
 ツクールXPによるシミュレーションRPG制作講座実践編「陽月の魔剣」の制作第八回です。

 ユニットの引継ぎができます。前回と同じディレクトリに展開するか、
セーブファイル(save?.rxdata)をコピーすればコンティニューで続きから始められます。
ニューゲームでゲームを始めると全員レベル12から始まります。

 今回の新技法は、やっと敵の範囲攻撃です。
敵のガンナーが範囲攻撃を持っているので気をつけて下さい。
一応動きますが、賢さはまだまだですね。
味方巻き込んで攻撃したり、一人しかいないのに範囲攻撃使ったりいろいろです。
範囲回復もやっていないし・・・。
暇があったらいずれ・・・、といってやったことないなぁ・・・

 サンプルのプロジェクトファイルはこちらはLZHこちらはZIPです。

 第九回目は2週後の10月20日の予定です。徐々に遅れていく・・・。
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

お詫び

2005-10-05 23:35:50 | Weblog
皆様、こんばんは。
風邪を引いたらしく、なんか体がだるいです。
第8回は大体できているのですが、バランス調整やデバッグする気力がありません。
木曜か、遅くとも金曜までには上げますので、少々お待ち下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツクールXPでSRPGを制作実践編 第7回敵の回復ユニット

2005-09-22 00:47:51 | Weblog
 ツクールXPによるシミュレーションRPG制作講座実践編「陽月の魔剣」の制作第七回です。

 今回も遅刻してしまいました。分身処理に思わず手間取ってしまった・・・。
演出がまだ今一だし・・・

 ユニットの引継ぎができます。前回と同じディレクトリに展開するか、
セーブファイル(save?.rxdata)をコピーすればコンティニューで続きから始められます。
ニューゲームでゲームを始めると全員レベル11から始まります。

 今回の新技法は、敵の回復ユニットです。
武器を持たせずに攻撃力を0にすると、回復ユニットとして行動します。
回復魔法と武器を持たせた場合、どうなるか保証しないのでやらないで下さい。
 敵の範囲攻撃も大体のところは、できているんですけどね。
範囲回復はどうなるか、攻撃範囲をわかりやすく表示するなど、細かいところが残っているのと、
今回敵に回復ユニットを入れたかったので、次回に回しました。
とりあえず入れても動きますよ、多分・・・。

 サンプルのプロジェクトファイルはこちらはLZHこちらはZIPです。

 第八回目は2週後の10月5日の予定です。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ツクールXPでSRPGを制作実践編 第6回援護防御(かばう)

2005-09-08 22:47:30 | Weblog
 昨日は失礼しました。
ツクールXPによるシミュレーションRPG制作講座実践編「陽月の魔剣」の制作第六回です。

 続いてお詫び。前回フォウライを仲間に入れ忘れたため(NPC扱い)、経験値が入っていませんでした。
そのため、今回はレベル10での参加になります。
引継ぎのチェックは次を作らないと分からないので、その辺ご容赦下さい。

 ユニットの引継ぎができます。前回と同じディレクトリに展開するか、
セーブファイル(save?.rxdata)をコピーすればコンティニューで続きから始められます。
ニューゲームでゲームを始めると全員レベル9から始まります。

 今回の新技法は、援護防御(かばう)です。
隣接する味方の代わりにダメージを受けます。
新ユニットのサイラスが持っています。
今回うまく使わないとすぐゲームオーバーになります。
ああ、どんどん最初のユニットの存在価値がなくなっていく・・・
 援護防御(かばう)のスキル番号は82番です。
このスキルを持っているユニットがかばうことができます。
変更したい場合、SurumeSim_Kabau のセクションの2行目

$SKILL_KABAU= 82

を変更して下さい。
 敵の範囲攻撃にするつもりでしたが、魔法使いだと思っていたジュリアークが黒騎士だったので、入れられませんでした。
敵の範囲攻撃がいつ出るかはシナリオ次第・・・。

 サンプルのプロジェクトファイルはこちらはLZHこちらはZIPです。

 第七回目は2週後の9月21日の予定です。

P.S.今日発売のテックウィンに、ここのサイトのコンテンツが掲載されました。
  本誌記事はなくDVD掲載だけのようです。
  内容は忙しくてまだチェックしていません。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

お詫び

2005-09-07 22:55:09 | Weblog
シミュレーションRPG制作講座を楽しみにしてくださる方、毎度ありがとうございます。
本日第6回の予定でしたが、今週はちょっと忙しかったために、間に合いませんでした。
大体のところはできているのですが、もう少しバランスを考えたいため、
もう少々時間をかけた方がいいものができると判断しました。
木曜か、遅くとも金曜までには上がると思いますので、少々お待ち下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加