チームかまいし通信

在宅医療連携拠点チームかまいしのブログ

1次連携、続々開催中!

2016-05-24 | ブログ
皆さんこんにちは。
暑すぎず寒すぎず、今が一番いい季節じゃないかな?と思えるうららかな釜石です

余談ですが、釜石を含む三陸一帯は、やませの影響で夏でも肌寒い日が多くある一方、「東北なのに…」と恨みがましく思ってしまうほど気温の上がる日もあり、昨年7月は38.4度の高温を記録しました。
夏に釜石を訪れる方は、寒さ対策と同時に、暑さ対策を万全にされたほうが良いかもしれません



4月に行った釜石薬剤師会の皆さんとの1次連携に続き、5月12日には釜石リハ士会の皆さんと、13日には岩手県立釜石病院 地域医療福祉連携室の皆さんと、それぞれ1次連携となる打合せ会を開催しました。


釜石リハ士会の皆さん


チームかまいしの寺田医師と小田島係長


県立釜石病院連携室の皆さんと


病院連携室のメンバーが大きく変わったため、集合写真も撮らせていただきました

皆さんお忙しい中お集まりいただき、忌憚の無い意見を活発に出していただきました
今後は1次連携で出された意見を基に、多職種との「2次連携」などに発展させていきたいと思います!

明日には岩手県栄養士会 沿岸地区会釜石地区の皆さんとの1次連携を開催します。
丁寧な1次連携を積みかさねて、より多職種が連携しやすく、ひいては住民が安心して医療・介護を受け暮らせる町となるよう、こつこつとやっていきます

この記事をはてなブックマークに追加

「地域連携だより第19号」発行のお知らせ

2016-05-17 | お知らせ
皆さんこんにちは。
市内のあちこちでツツジが満開さわやかな気候の釜石です。

さて、昨日は「地域連携だより Face to Face」の最新号を発送しました!
近日中にお手元に届きますので、どうぞご一読ください。

今号のタイトル部分はこんな感じです↓

5月10日から16日までの一週間は愛鳥週間に定められているとのことで、鳥さんに飛んでもらいました

便りが届かないという方も、チームかまいしホームページからぜひご覧ください

この記事をはてなブックマークに追加

OKはまゆりネットの運営NPO法人が設立しました!

2016-04-28 | ブログ
皆さんこんにちは。
先日までの陽気から一転、湿気寒さを感じる雨の釜石です
冬の布団やコタツを片付けてしまった人も、寒暖差のある気候に体調を崩さないようお気をつけ下さい



先日21日は、釜石市長室において、「特定非営利活動法人 釜石・大槌地域医療連携推進協議会」の設立認証書交付式が行われました。


野田釜石市長から認証書を受け取った小泉釜石医師会長

これまで任意団体として、医療情報ネットワークシステム「かまいし・おおつち医療情報ネットワーク」(通称:OKはまゆりネット)の運用を行ってきた当該協議会は、今回のNPO法人化により、より継続性・迅速性・透明性を持った運営に取り組んでいきます。

※NPO法人化の経緯等については、地域連携だより「Face to Face」第18号をご覧ください。

もちろん釜石市(チームかまいし)でも、運営のバックアップに協力していきます
今後もより良い医療・介護サービスの提供を目指し、オール釜石!でがんばりましょう

この記事をはてなブックマークに追加

今年度も一次連携がスタートしました

2016-04-26 | ブログ
皆さんこんにちは。
春うらら、街中の花壇で元気に咲くチューリップに心和む釜石です。

さて、今年度最初の一次連携が今月20日に行われました!



お話ししたのは釜石薬剤師会の皆さん。



アドバイザーの寺田医師も忙しい中参加されました。



釜石薬剤師会との一次連携は、今回で通算10回目の開催となりました。
これは歯科医師会との打ち合わせ会と並ぶ最多回数です

釜石薬剤師会における連携の課題や職種内の課題についてはだいぶ洗い出しが進み、現在ではそれらの解決に向かって具体的な話が進んでいる段階です。(薬剤師会内に多職種連携窓口を設置すること、などなど)

今年度も皆さんとお話しする機会を多く設けて、患者さんへの包括的なケアの提供の実現を目指し、よりスムーズな連携に繋がるようにしていきたいです

この記事をはてなブックマークに追加

インタビュー@釜石しょうけいクリニック!

2016-04-22 | ブログ
皆さんこんにちは。
今年度もどうぞよろしくお願いいたします

釜石の桜はすっかり散ってしまいましたが、内陸ではまだまだこれからというところも多そうです。
月末からのゴールデンウィーク、釜石をはじめ岩手県にどうぞ遊びに来てください



今月7日は、新規開院した「釜石しょうけいクリニック」を訪問してきました!


外観も診療所内も新しく気持ちのよい建物です

こちらは昨年10月に釜石市甲子町に開院したクリニックで、内科や消化器科などのほかに、訪問診療科を設けられています。
訪問診療への思い、なぜ釜石に開院したのか、震災との関係について…などなど、たっぷりとお話をうかがってきました。

このインタビューの模様は、5月発行予定の地域連携だより「Face to Face」に掲載しますので、どうぞお楽しみに

釜石しょうけいクリニックの皆さん、お忙しい中ご対応いただきありがとうございました

この記事をはてなブックマークに追加