I・F-Solutionsのブログ

宿泊業再建コンサルタントのブログ
経営アドバイスから
政治、海外批評まで!!

金田法相に問責決議案??

2017-06-13 16:23:55 | ニュース
「「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法改正案の国会審議をめぐり、民進、共産両党は13日午後、金田勝年法相に対する問責決議案を参院に提出した。提出理由について「答弁能力が著しく欠如している」「憲法に保障された内心の自由を侵す可能性がある法律を、国民の不安を無視して強引に成立させようとする法務大臣は到底信任できない」などとしている。

 与党側は、13日の法務委員会の審議後に「共謀罪」法案の委員会採決を目指していたが、民進、共産両党による問責決議案の提出は、こうした動きに対抗する狙いがある。決議案の提出で参院法務の審議は中断した。与党は14日の参院本会議で決議案を否決し、週内に共謀罪法案を成立させる方針だ。」

参院の場合問責決議提出されると次の日の本会議で議決を取らなければ可決されないと・・・
野党は、ちまちました牛歩戦術にも似たやり方で国会を混乱させているようにも思える

野党、特に民進党・共産党は共謀罪での新たな指定をすべしであると思う
中国みたいに国家転覆を図ろうとするものは一般人にはおらず左翼的思考の人間だけであると思う

早急に法案を通過させ早急に施行させるべきであると思う!!


出所:ヤフーニュース
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北朝鮮との●争が始まったらこ... | トップ | 韓国崩壊「負債無限ループ」... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む