Team.I 公式ブログ

 

 富山市を拠点に活動する陸上競技チーム「Team.I」です。
 チームに関心のある方の体験は随時可能です。

第93回箱根駅伝予選会

2016-10-16 23:02:36 | メンバー
10月15日(土) 東京・立川 快晴




最寄りの立川駅から雰囲気がありますね。




そして広大な陸自立川駐屯地、この人垣の向こうで参加50校が一斉スタートするわけです。


私達は13.5kmと18.5km付近にあたる場所で望を応援することにしました。



先頭がやって来ました。



日本薬科大学のエース、サイモン・カリウキが通過して行きます。



望がやって来ました。



4年ぶりに見る望の走りです。ガンバレ!これしか言葉になりません。





2周目、カリウキが少し遅れました。ガンバレ!ガンバレ!





望です。
スタート前には「後悔するな」とだけ声を掛けました。
もうここまで来たら行ってもらうしかないでしょう。
行けー望!





よくテレビで見る結果発表会場はもの凄い人の数です。





最終結果は『18位』



初出場の一昨年は26位、昨年は21位でしたので、確実に力は付けてきました。

総合タイムも、10:52:21→10:36:38→10:33:32と縮めてきました。

また、今回16位となった箱根出場経験(優勝)校の亜細亜大学の背中も見えてきました。


しかし、今回10位の日本大学から亜細亜大学までの時間差は約10分、一人当たり約1分ということになりますが、

日薬大までの時間差は約17分、一人当たり1分42秒。


望も昨年の記録(1:03:56)に届かず、1:04:23で箱根への挑戦を終えました。


望には、日薬大陸上競技部初代主将として、4年間、大変な苦労があったと思います。

創部4年目での箱根出場はなりませんでしたが、

この流れは後輩たちがしっかり受け継ぎ、

必ず日薬大の名を箱根に刻んでくれると思います。





兄の思いを弟が引き受けました。

頼むぞ渉!
『陸上競技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« H28富山市小学生リレーカーニ... | トップ | 10月19日(水)の定期練習 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む