Team.I 公式ブログ

 

 富山市を拠点に活動する陸上競技チーム「Team.I」です。
 チームに関心のある方の体験は随時可能です。

Team.I について

5年目を迎えた「Team.I」では、これまでと同様に、短距離、中距離、跳躍等の区分にとらわれない、総合的な体力づくりと競技力の向上を基本コンセプトとしています。 そして、一人ひとりが大きな夢や明確な目標を持ち、その達成に向け、ひたむきな努力を怠らないメンバーで構成したいと思っています。 入会の条件はただ一つ、あいさつができることです。 2016シーズンもよろしくお願いします!

春の氷見合宿のお知らせ

2017-01-19 00:40:06 | チーム
チーム初めてとなる合宿を行います。

ねらいは、シーズンインに向けての走り込みの強化と、チームの一体感の醸成です。

概要は次のとおりです。

・月 日 3月18日(土)~19日(日)
・場 所 氷見・松田江浜&高岡・城光寺陸上競技場



・宿 舎 温泉民宿 與市郎
     Tel 0766-91-1888


・参加費 1泊3食 メンバー 8,000円(予定)
         保護者  11,000円(予定)
・日程(案)
 18日(土)
 13:30 宿舎集合
 14:00~17:00 練習
 17:30~18:30 入浴
 19:00~20:00 夕食
 20:00~21:00 ミーティング
 21:00~22:00 自由時間
 22:00 消灯

 19日(日)
 6:00 起床・片付け
 6:30~7:00 散歩
 7:00~7:30 朝食
 7:30~ 準備
 8:30~11:30 練習
 12:00~12:30 昼食
 13:00~13:30 城光寺へ移動
 14:00~16:00 練習
 16:30 現地解散

 ※18日(土)午前の日程は、参加状況を見ながら決定します。

以上、よろしくお願いします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月18日(水)の定期練習

2017-01-19 00:29:37 | 2017.01定期練習
さすがに雪が積もると体育館は混みます。

そういう時こそ、リスペクトされるチームでなければなりませんね。


Menu

・W-up(3周jog、体操、コアトレ)
・スプリントドリル
・回旋、360度回転、側転
・クマ走り、ウマ走り、ワニ歩き、お尻ウォーク
・ハードルストレッチ
・階段トレーニング(6種類)
・ジャンプトレーニング
・スキップ(3種類)
・スキップからのフリーラン(120~130m)
・150m×2
・コアトレ
・C-down(jog、体操)


今日、正式にHimariが入会しました。

まだまだ伸びしろのあるスプリンターです。

目標は大きくいきましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月14日(土)の定期練習

2017-01-16 20:21:53 | 2017.01定期練習
今日のとても素敵な出来事を紹介したいと思います!


13:30過ぎ、トラックの除雪でもしようかと早めに競技場に着きました。

しかし、そこには先客がいました。

何と、小学5・6年男子のメンバーが率先して除雪しているではありませんか!

管理棟からベンチまでの通路や、ベンチからトラックまでの通路、そして、トラックのシャーベット状の雪を除雪していました。


そして、続いてやってきたメンバーも自主的に加わり、練習開始前までにはホームストレートは綺麗になりました!




言葉で表すと野暮ったくなってしまいますが、この子達は、スポーツを通じて、一番学ばなければならない、学んでほしいことを身に付けたようです。


大寒波の最中の練習でしたが、この5年間で一番うれしい出来事だったような気がします。


そして、奇跡の2時間は今回も継続中です!

up,down以外は完全に外で行いました。


Menu

・W-up(jog、体操、股関節の動的ストレッチ)
・接地ドリル
・雪の中で流し&追いかけ走
・雪の中で鬼ごっこ
・100m×4
・C-down(jog、体操)










Team.I恒例の雪中鬼ごっこ。

世界で一番良い練習と思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月11日(水)の定期練習

2017-01-14 10:43:15 | 2017.01定期練習
今日は新たに次のことを伝えました。

・体操などのゆっくりとした運動こそ正確に行う。

当たり前のことであり、日頃から伝えていることですが、年初にあたりあえて再確認しました。


目指す運動のイメージは『大きく・速く』ですが、速い運動は練習の中で鍛えていくしかありません。

しかし、大きな運動は本人の意識によるところが大きいものです。

だからこそ、ゆっくりとした運動から大きく行う習慣付けの必要があるわけです。


復習しましょう!

・心が変われば行動が変わる。
・行動が変われば習慣が変わる。
・習慣が変われば人格が変わる。
・人格が変われば運命が変わる。


Menu

・W-up(3周jog、体操、コアトレ)
・スプリントドリル
・クマ走り、ウマ走り、ワニ歩き、お尻ウォーク
・回旋、360度回転、側転
・ハードルストレッチ
・階段トレーニング(5種類)
・スキップ、ギャロップ
・スキップ、ギャロップからのダッシュ
・変則ダッシュ(7種類)
・コアトレ
・C-down(jog、体操)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月7日(土)の定期練習

2017-01-08 21:25:19 | 2017.01定期練習
奇跡の2時間は今も続いています!

さすがに風は冬色でしたが、快晴の下、思いっきり練習ができました。

しかも、五福をほぼ貸切りで…、何とも贅沢な時間でした。


さて、6日の練習始めに伝えた4つの呪文?(キーワード)は、練習前に必ず確認していこうと思います。

その理由は、『心を整えるため』


Team.Iでは「順番」を大切にしています。


「三つ子の魂百まで」と言われますが、小学生で身に付けた技能も一生モノです。

それは決して技術(運動)面だけではありません。

それと同様に身に付いた考え方や心構えも一生モノではないでしょうか。


しかし、結果を求めるあまり、技術を優先してはいけません。

いくら早く結果が出ても、心の伴わない技術は大きく進展しません。


素直に学ぶ心、積極的に実践する心、工夫し努力する心、この過程で本物の技術が身に付いていきます。

だから、「Club」ではなくて「Team」なのです。

志を持ったメンバーが集い、それぞれがチームに貢献することで、チーム全体のレベルが上がり、その結果がメンバーにフィードバックされていきます。


だから、一日一日の練習、一本一本の走り、一つ一つの運動を心を込めて行うのです。

それが続けることのモティベーションになり、将来の財産になるのです。


Team.Iは規模的には小さなチームですが、走る情熱はどこにも負けていません。

入会予定者を含めた15名のメンバーと一緒に2017年も全力疾走したいと思います!


Menu

・W-up(jog、体操、コアトレ)
・動的ストレッチ(でん部~ハム、股関節、肩甲骨周り)
・体軸づくり(片足ハイニー、ツースキップハイニー、ハイニー、ジャンプトレーニングなど)
・ミニハードルドリル(間隔を広げていきながら、駆け抜け走~1歩ハードル)
・ハードルトレーニング(間隔を広げていきながら、スキップ走、3歩ハードル、1歩ハードル)
・5×100mR×2
・100m
・ハイハードルジャンプ
・C-down(jog、体操)




後に見える立山連峰のように、清々しい1日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加