積水ハウス いい家作ろう! ~ 嫁へのプレゼント


積水ハウスのダインコンクリートの家が2009年1月に竣工

家・旅行・ワイン・重粒子線治療のブログです

イペ材のウッドデッキ

2017年07月11日 | 引き渡し後
新築したのが2009年1月ですから丸8年経過してます。

2014年にもウッドデッキの使用前使用後みたいな画像をアップしました。

2014年当時の状態からほとんど変化ありません。

これってすごいと思います。

過去住んでいた家にもウッドデッキがありましたが
数年で虫食いとか経年劣化でボロッちくなっていました。
その時の材料が何だったか記憶にありませんが、たぶん
レッドシダー等のソフトウッドに防腐剤を塗ったものだった
と思います。

ネットでウッドデッキの材質を検索するとこの手の
ハードウッドとソフトウッドの違いについていろいろと
出てきますが、実際に使ってみてウリン材やイペ材の
コスパが良いというのはホントなぁだと感じます。

もっともソフトウッドでもきちんと防腐剤を塗り続ければ
大丈夫なんでしょうし、コスト的にもその方が安上がりでは
ないかと思います。

要するに手間をかけないで済ますにはハードウッド系の
ウッドデッキに軍配が上がるということではないかと
思います。


2009年の時点では積水さんはイペ材のみでした。
最近は他のハードウッドも標準仕様で採用してるんですかね??



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
最後まで読んでくださってありがとうございます
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パソコンウィルスソフトの自... | トップ | 重粒子線治療、その後 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。