日本と世界経済の行方を探る!

陰謀論から始まり、金銀ネタ。
今後予想されている、大恐慌に向けて、サバイバル術を自分なりにまとめてみました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シリア情報大臣:アメリカ支援のテロリストが化学兵器使用の証拠あり

2013-08-27 18:36:35 | 日記
シリアで使用されたという化学兵器の原料となる化学物質の容器がある倉庫が発見されている。サウジアラビアやヨーロッパのいくつかの国々が製造したものだという。

 またその化学兵器を発射した地域が、反政府勢力側が支配する地域から発射されたという、衛星写真や証言を含む確たる証拠がある、と情報大臣が指摘している。

 これについては、現在国連の調査団がシリアに入国しているが、何者かに攻撃されたりしたことで、撤退が取りざたされているし、誰が化学兵器を使用したか、という点は判断できていない。

 ところが、アメリカ等欧米諸国では、シリア政府が化学兵器を使用した、という断定的態度に終始している。以下はウォールストリート・ジャーナル紙のサイトからの抜粋である。

 「同高官は「基地の使用は必要ない。領空侵犯も防空の必要もない」と話した。さらに、攻撃の目標はアサド大統領が再び化学兵器を使用する能力を『阻止、低下させる』ことだと付け加えた」・・・これは誰が化学兵器を使用したかが分かっていない段階であるにもかかわらず、アメリカがシリア政府側を攻撃する、という意図を持っていることが示されている。

 「ケリー長官は、国連軍の派遣が必要かどうかには疑問を呈した。同長官や国連当局者らは調査団は化学兵器による攻撃があったかどうかをはっきりさせるのが任務であり、それを誰がやったかを調べることではない、と語った」・・・・このように、ケリー長官は、「化学兵器を誰が使用したか」は調査団は調べなくていい、と言って、一番肝心な論点を無視してまで、シリア政府を攻撃したい、という意図を示している。

 「また、化学兵器使用から時間がたち、その後に政府軍の砲撃もあったことから、同兵器使用の証拠を調査団が集めることはできないだろうとも伝えたという」・・・国連調査団が調べる必要は無いということを強調したいばかりに、調べても何も出てこないだろう、と言っているに等しい。

 更にアメリカは、シリア政府が化学兵器使用の証拠を隠滅した、と非難しているが、これは結局、アメリカも化学兵器をシリア政府が使用した、という証拠は握っていない、ということを示している。証拠が無いのに犯人と断定することが許されるはずも無いことは小学生でも知っている。何かあれば、誰でも、「証拠はあるのか?」と尋ねることは当然であるが、アメリカはその証拠を提示できていない段階で、シリア政府を下手人と断定している過ちを犯している。

 これは10年前のイラク侵攻時の欧米諸国が使用したレトリックと同じである。イラクに大量破壊兵器が存在していると言って、その証拠も提示できていない段階でイラクを攻撃し、入ってみて調べてみたら、やはりイラク政府が言っていたようにありませんでした、となった、お粗末な経緯があった。

 要するに、アメリカは例によっていつもの、偽旗作戦、つまり自作自演作戦を行って、アメリカ側の反政府テロリストが実行した化学兵器使用を、アサド政権の仕業と断定しそれを国際社会に向けて喧伝し、大げさに、このような蛮行を黙ってみているわけには行かないと正義面で語り、もって、シリアに対する軍事行動を行う、と言って、軍事行動の正当化を諮っているのである。

 シリア政府が使用したとすれば、何のために子供や女性の犠牲者が多くでるような攻撃をしたのか?という疑問が出てくるだろう。しかも、アメリカが限界線と呼んだ化学兵器を使用することで、シリア政府はアメリカに軍事的攻撃をされたがっている、「マゾ」政権なのか?という疑問も出てくる。しかし、これを反政府側テロリストが実行した、と考えれば、全てのつじつまは合うのである。彼らは外国人傭兵であり、シリア人ではないから、いくらシリア人が死んでも、たとえそれが子供や女性でも一向に痛痒を感じない者たちであり、化学兵器使用がシリア政府の仕業となれば、アメリカが軍事的に自分達の闘っている敵であるアサド政権をミサイル等で叩いてくれるからだ。

 ただし、本当にアメリカがシリア攻撃に踏み切るかどうかは、これまた分からない。最終判断はオバマ大統領に委ねられている事柄だ。そしてオバマ大統領は実際に起きたことは十分承知しているはずだから、その認識の下、今後いかなる対応にでるか、我々は見守るしかないだろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●シリア情報大臣:アメリカ支援のテロリストが化学兵器使用の証拠あり
http://sana.sy/eng/21/2013/08/24/498973.htm
【8月24日 SANA】

 シリアの情報大臣のオムラン・アル・ゾウビは、シリアはどのようなものであれ、そしてダマスカス郊外のゴウタ地区であれどこであれ、化学兵器を使用したことは一切無い、と繰り返し語った。そしてシリアは化学兵器を所有していても決して使用しないであろうと語り、このような兵器は衛星写真や証言を含めて、テロリスト・グループが使用したという証拠を持っている、と語った。

 24日のマヤディーン・テレビでのインタビューで、情報大臣はシリアとその友邦はこの問題となっている化学兵器を運んだ飛行物体は、テロリストが支配していた場所から発射されたという論争の余地の無い証拠を掴んでいると語り、したがって、テロリストがこういった行為と、その結果に対して全面的な責任があると語った。

 大臣はシリア軍はジョバール地区で、サウジアラビアといくつかのヨーロッパの国で製造された化学物質の大型容器がある倉庫を発見したと指摘した。そこでは、テロリストらが化学物質に誤って触れてしまった際に自分達を守る医薬品や、化学物質を製造する機材もあったと語った。大臣は、サウジアラビアやトルコ、ヨーロッパのいくつかの国々が製造した化学物質のある倉庫が発見されたのは、これが最初ではないと語った。

 アル・ゾウビ大臣は、ジョバールを含むいかなる地区であれ、化学兵器が使用されたとしたら、それはテロリスト・グループが使用したものであり、また彼らと共に行動している外国人らである、と語った。またこの外国人らはこういったテロリスト・グループの本当の基盤となっている者たちであり、彼らがどんな行為でも良心の呵責ないまま犯すことができる、と言うことを示している」と語った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【報道と事実は違います】 いわき市からの避難者mikoさんのお話 【日本中のお母さんへ】

2013-06-28 19:05:40 | 日記
http://ameblo.jp/kitakyu-mamoru/entry-11559344816.html  より、どうか最後までお読みください。

糸島「ひなん者お話会」から、mikoさんのお話

3.11福島原発事故で、故郷いわき市から、昨年1月に北九州市に自主避難してきました。

今日は、主に北九州市に来るまでの9ヶ月、私が見てきたこと、体験したこと、感じたこと、そして今を話します。

福島原発から42kmのいわき市に住んでいました。私は、そこで、ピアノ教室の主宰として、夫は市職員、子供2人と生徒たちに囲まれて、毎日、楽しい時間を過ごしていました。

さて、3.11後私たちの生活は一変しました。いわき市の北のほうは、30km圏内だったのに、市長が「風評被害」という言葉をつくり、圏内からはずしました。事故前は1時間あたり、0.05マイクロシーベルトだった放射線量は、23マイクロシーベルト。460倍に。

当時、長崎大学の山下俊一教授が100ミリシーベルトまで安全だと大キャンペーンを、テレビ、新聞、ラジオ、学校、講演会で行き渡ったころには、学校で0.5マイクロシーベルト、通常値の10倍でも、外の活動を安全だとして行いました。

100ミリシーベルトが安全ですので、当然、給食は最初(事故1ヶ月後)地産地消ということになり、私たちは署名活動を根気よく続けて地産池消をすぐにやめさせました。尚、教育委員会が給食を食べない自由を認めたのは、2学期になってからです。

ですから、安全説を信じた人の子供たちは、給食を食べさせていました。先生や学校に言っても無駄でした。

外の放射線量は同じではありません10cm違っても、2.3マイクロ、5マイクロ、普段の46倍、100倍、と様々です。

私が、疑問に思ったのは、市の職員、学校の教員が放射能汚染から子供を守らなかったことです。

さて、原発が爆発したときのことを、話しましょう。

3月11日の大地震での被害は、私の家は殆どありませんでした。ただ、いわき市の水道が20日間とまりました。

水道が止まったので、次の日、給水車に2時間ほど子供と一緒に並びました。

3月12日1回目の爆発がありました。あとで測定データを見ると、23マイクロ普段の460倍でした。

この時、「危ないから屋内退避しなさい」 という広報車もなく、私たちは、爆発したことも知らず、2時間外にいました。

日本は安全といっていましたが、今現在、私達母子3人ともに、甲状腺に異常有りの血液検査の結果と、息子には、5mmののう胞があります。

今、報道をみると、甲状腺がんは生活習慣病になりました。たとえ癌になっても自己管理のせいといわれ、放射能の影響と国はいわないと思います。

私は、子供たちのホールボディカウンターを事故後すぐにうけようとしました。しかし、どこに問い合わせても受けられませんでした。東京まで行って、受けてきた人がいましたが、データーを渡してもらえませんでした。私も、何箇所か電話で確認しましたが、データーを渡してくれるところはありませんでした。

では、甲状腺の血液検査と思い、電話しましたが、いわき市内一斉に甲状腺の検査はしないと、耳を疑う結果になりました。

どこで被曝した証拠を残せるかと福島県に聞きましたが、「ない」と回答されました。

私の主人は市の職員です。何かあったら、1番に連絡があるはずだと主人は言ってましたが、結果は爆発も知らされず、母子ともに外で被曝しました。

また、私の主人(市職員)は放射能の知識はゼロですが、国から与えられた文書を丸暗記するほど、電話対応に追われていました。

事故から5か月後、いわき市発表の放射線量は0.12μsv/hでした。私が市役所からガイガーカウンターを借りて測ると、0.24~ 22.14μsv/h。

また、有志で土壌検査や剪定した木の測定をすると、20000bq/kgありました。

「行政は私たちを守らない」と、主人と放射能の測定結果を見てそう感じました。

例えば、水道水NDといわき市のホームページで発表されています。

それで、ストロンチウムやプルトニウムなどの核種の測定値を見たいというと、「市民が混乱する」という理由で詳細なデーターを出さず、ヨードとセシウムNDの文書を出されました。

私たちの無知に付け込んで、本当に腹が立ちます。

私の避難の選択は、放射能を怖がるというよりは、行政、学校、の対応と自分たちの目でみた測定値と家族におこった体の異変で判断しました。

毎日続く下痢、鼻血、口内炎、鼻の中のできもの。これらは、原発事故後に家族、友人に、実際おきた体の変化です。

放射能の影響は癌だけではないと知ったのも後になってです。

国の発表と事実はちがう。

国は明らかに法律違反を市民に強要しているのに、職員は国の言いなりにしか動きません。

文書公開制度すら、嘘にならない嘘で市民を騙し、出させない、書かせない、時間をかせぎます。

学校は生徒、児童を守らない。放射能に気をつける父兄を許さない。

放射能をなるべくさけようと、お弁当にすると、他のクラスメートからいじめられ、暴力をうけても、いじめた児童父兄を指導せず、放射能を怖がらないように私が指導をうけました。

私が、避難を決意したのは、娘の登校拒否でした。放射能を防御することを周りの空気が許しませんでした。

私は、それでも、いわき市で暮らせる方法をたくさん探し、行政に文書で色々請求しましたが、のらりくらりとかわされました。

年老いた両親と共に避難を説得しましたが、今更ふるさとから離れたくない。と言われ、夫は安全論。夫の母には、「立場をわきまえなさい」と避難することを許してもらえませんでした。

結局、行政と格闘しながら、悩み、私の両親から子供を1番に考えなさいと言われ、夫を捨て、年老いた両親を福島に残し、北九州に避難しました。

今、話したように、報道と事実は違います。

先日、産廃の中間報告書を文書公開したら、福岡県のある企業では、福島、茨城、山形、神奈川からも汚泥、ばいじんを受け入れ、北九州市瓦礫受け入れ以前から今も処理しています。

瓦礫受け入れ騒動のかげで、粛々と放射性物質の焼却をバグフィルターのない状態で処分しています。

今報道では、PM2.5は中国からやってくると、大キャンペーン中ですが、本当にこのPMは中国産でしょうか?

九州の産廃、セメント工場では、福島の石炭の焼却灰を受け入れ、リサイクルしています。

北九州の公文書を見ると、PM2.5が昨年4月に230超え、他の月でも100超えがよくありました。国産、九州産PM2.5で間違いありません。

これからは、福島県民におきたことが、日本国民におこるでしょう。

それは、呼吸と食品からになると思います。先日も、北九州の「ドンナマンマ」という情報誌で、大学の教授や講師、行政職員が、放射能安全と言ってました。放射能安全説が完全に全国に行き渡ってしまいました。

「放射能が薄めて安全」という一方で、実際に福島では人が死んでいます。

私の従兄弟が亡くなった次の日に、友人の夫が死にました。

私はなんでもかんでも放射能のせいとは言いません。

チェルノブイリの教訓があるだけです。

国は、認めません。 でも、私たちは安全論、危険論、両方聞き、見たこと、聞いたことで 「選ぶ権利」 があります。

私が、今このような状況にあるのは、原発の危険性を知らなかったからです。

放射能が消えないということを知らないで、家の前をひとりで除染し、放射能を吸い込みました。

今、福島には人が住んでいます。

みんな、

「どうせ、わたしら、モルモットだし、補償がないから逃げても貧乏、生活できない」 「今の生活レベルを落としたくない」 「国が安全といってるから安全だっぺよ」 「死ぬ人多いねー」 「でも、何もできない、変わらない、やっても無駄」 「楽しいことだけ考える」 

と言いながら、

除染し、生活排水は、汚泥、焼却灰となって、高濃度の放射性廃棄物を毎日排出しています。

それが自分に帰ってくる事実と向き合うことはありません。

除染は無駄です。自分でやったので知っています。

0.5が0.2にさがり、2週間後には、0.5に戻ります。ということです。

大量の除染後の汚染土壌はどこへいくのでしょうか?

国が責任をもって処理するとは、産廃に出すということだと思うのですが.....

産廃に出したものは、セメントや鍋、腐葉土になって、全部自分に帰ってきます。

保養を否定はしませんが、根本的な救いにはなりません。

私は、測定、事実の公表、十分な補償を約束して、福島県民に選んでもらうことが唯一の復興だと思っています。

放射能は拡散させず、福島に閉じ込める。

私の先祖の墓は福島原発から2kmです。放射性廃棄物を置いてください。

お墓どころか、家、広大な土地の所有者であっても、そう思っている福島県民は沢山いますが、その声は消されています。

実は、今年の3月、福島県の鮫川村で8000bqの稲わら焼却の実験炉の建設を止めに行きました。

あと一歩、書類の提出と記者会見を予定していましたが、なんと、反対していた本人に邪魔され止められませんでした。

反対派が賛成派である事実。わたしは体験しました。



北九州の瓦礫反対運動の中でも、「瓦礫反対」の署名はOKで、「公害防止協定の締結を求める署名」はNG。

北九州で「漁協の反対が最後の砦」という話を聞きましたが、実際に公文書請求したら、漁協からの「反対声明文」の提出はありませんでした。

明確に「反対」とかいてないのです。

瓦礫焼却されてからも、反対派がテント村に集まっている頃、私は「反対声明文」を出してくれるよう漁協にお願いして回りましたが、会って下さったのは2箇所で、どちらも反対声明を出してくださいませんでした。

あの時、どこか1つの漁協で反対声明文、焼却炉周辺住民2人以上の「公害防止協定書の締結を求める声明文」を出せれば....それらをさせないため、数々の妨害を受け、フクシマからの避難者である私だけが陥れられました。 

反対運動の実態を見て、「フクシマが救われることは無理」と絶望しました。

さて、これから、バグフィルターをほぼ100%セシウムを取るという嘘を通したように、まず、福島ではヘパフィルターを付け安全といって、全国に8000bqの焼却炉建設、また、福島の森林を使ったバイオマス発電所が全国に建つのではないでしょうか。

国はお金持ちなので、テレビで考えることを止めさせ、殆ど嘘の報道で国民に一定の空気を作り、そこから漏れた人たちを、様々な運動で取り込み、

「私たちは、またも、うっかり、同じ方向を向くようにされています。」

私の考える本当の繋がりは、トップの言うことに従うのではなく、わからないことを教え合い、

一人一人の知識レベルをあげて、事実の共有をして、それを、身近なところへ伝える。

もう少し勇気があれば、企業、行政が1番に抱き込む漁協、清掃工場や産廃、セメント工場の周辺住民へ事実を伝える。

北九州市が瓦礫受け入れの時に、清掃工場周辺自治会長へ、「お一人様説明会」をしたように、

私たちも、周辺住民に、「お一人様勉強会」をしていくことが、子供たちを守っていくことに繋がると思います。



私は報道に騙され、子供たちを被曝させてしまいました。

無知でうわべだけしか知らなかったので、避難しても、子供たちを守ることができませんでした。

私にできることは、経験した事実を話すことだけです。知って選んでください。できれば、知って伝えてください。

事実を見誤ってはいけません。 「勇気」を持って「自分で考えて行動」すれば、事実が見えるはずです。

私達の最後の盾は地方自治体です。

地道に「住民教育」からはじまり、知識を持った住民が教師、職員を教育していくしかありません。

やっぱり、面倒でも自分が動かないと自分の子供を守ることはできないことがわかりました。

忙しくても、おいしいごはんを作りながら、出来ることをできる範囲で続けていきます。



http://blog.goo.ne.jp/flyhigh_2012/e/83fe2a0fbdccaffadad382d2e0b914fd
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リンゼーさんの分析。

2013-06-26 23:30:58 | 日記

以下リンゼーさんの分析。

http://beforeitsnews.com/story/2169/060/Coast_to_Coast:_Urgent_Warning_From_Lindsey_Williams.html
元金融エリートの友人が言うには:
いつ世界同時金融崩壊が始まるかについて、ニューヨーク・ウォールストリートの証券市場の動きは無視しなさい。これから世界に起こることと、NY証券市場の動きは全く関係がありません。また、ギリシャやスペインやイタリアなど大問題を抱えているが、ユーロ問題も一切無視しなさい。なぜなら、ヨーロッパで起きている問題はこれから起きることとは関係ないのです。石油の価格についても無視しなさい。株やユーロが暴落するまで待っていたら大損害をするでしょう。家庭を守るために何をしたらよいかを教えましょう。エリートたちは何が起きても絶対に損をしません。彼等は大富豪になると、一般の人々の生活など忘れてしまいます。

イタリアは、財政破たんを延期しています。アメリカも世界各国、各地の財政も既に破たん状態ですが全て延期されています。アメリカではQE2~を実施して破たんを延期させています。なぜか・・・それは、金融エリートがわざとそのようにしているのです。彼等は世界中の国々の財政赤字を増やし続けています。どんどん増やし続けて、世界中の国々がこれ以上の負債を抱えられなくなったときに、突然、世界同時金融崩壊を起こす予定です。その後に登場するのは、彼等の計画するNWOです.........良いですか。リンゼーさんは株なんてほっとけ。無視しろと言っていますよ。

順調に行くと今年の10月頃はこんな感じになってるでしょう。
旧ドル札は新ドル札に交換しますよ。でも、交換比率は新札に対して1/20の価値になりますよ。新札は金との兌換(だかん)が可能ですが、旧札はできませんよ。国外の旧ドル札については一切新札には交換できません等々。
そんな風になるはずです。...........以下省略

記事追加:そんなわけで金玉先生のところでは嫌がらせを受けているようで.....

http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-1668.html

管理人注:ですから本年の新100ドル紙幣の発行は重大な意味を持っているのですよ。

関連記事:円相場の予想(よそう・うそよ)

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/538.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012年の最も記憶に残る記事~

2013-06-26 22:24:58 | 日記
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=dkBrkZVS7oo

問題の箇所は、29秒のところから


皆さん、
動画の中で、このおじいさんが何話しているか誰か分る人いますか?
http://ameblo.jp/64152966/entry-11188999582.html


上にあるこの記事に対して、たくさんのメッセージをいただきました。


がいじんさん  ゆあたりしてる


ほとんど、こういった感じのものが多かったのですが、

それだと、どうしても後の意味につながらなかったのです。

しかし、ここに来て、核心とも思える衝撃的なメッセージが寄せられました。


御紹介します。



ツイッターから


"外人さん、湯あたりする…" を、


"Rising sun. You attack it through."
と音で変換できるなと…


rising sun が宛名で、後半が指令…?


なんにせよ、もしそういうことなら、思い留まってほしいです…


これ以上、日本は耐えられない。


━─━─━─━─━─



"Rising sun. You attack it through."を翻訳機にかけてみました。



昇る太陽。 あなたは、終わりまでそれを攻撃します。


昇る太陽=日本にいる仲間の暗号名

つまり、



日本にいる諸君!

お前たちは、日本を攻撃せよ!最終指令である!



例の問題の記事に届いたコメントの御紹介

⇒ 休診日が 水 日 祝 ということは、18  20 21 は休み。

ハープの振れがMAXになってから10日後が地震発生時期らしいので、

19日に茨城県に地震を起こしますってメッセージなのでは。 


追記

問題の時間ですが、おじいさんの後ろに出ているのを見ますと、

午後1時~5時  土曜日は1時まで

19日は、月曜日ですから、午後1時~5時までが危ないって事でしょうか ドンッ。

いずれにしろ、何も起こって欲しくありません わんわん




関連記事

今度公開の映画 テルマエ・ロマエという映画の予告動画に
309と悪魔の一つ目サインが!
http://ameblo.jp/64152966/entry-11186264993.html




$wantonのブログ




2013年6月26日 管理人後記

あの当時、この件の問題でネットは大騒ぎになっていました。
当ブログも連日、この問題を取り上げていました。
毎日、数万のアクセスがあったと記憶しています。

皆さんも御存知のように、テロ計画は実行に移されませんでした。
しかしもし、ネットの人間が大騒ぎしなかったら、
一体どうなっていたか分かりません。
或いは、テロ計画が実行に移されていたかもしれないのです。

当ブログにも米軍やその情報組織がアクセスして見てましたから、
少なくとも、彼らが見ていた事だけは確かです。

当ブログを御覧になっている皆様方
http://ameblo.jp/64152966/entry-11307716636.html

「何だ、起こらなかったじゃないか」では無いんです。
我々が騒ぐことが、結果的にテロ抑止につながるのです。
今後もこういった問題が発生したら、ためらうことなく、
取り上げようと考えています。
皆さん、今やこういった問題は、陰謀論では無いのです。
現実に、この日本で起こっている事なのです。
事実、例の問題の日の当日は
問題になっていた疑惑の国の在日大使館は
全て休館日になっていたのですから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麻生太郎「水道は全て民営化します」 ⇒ ナチスも入れていたフッ素(毒)を入れるためでもある?

2013-04-26 23:06:42 | 日記
@tokaiama
麻生太郎は日本の水道資源を
モンサントやベクテル、中国の会社に売り渡すつもりらしい

@Bell_Boyd
麻生太郎は、簡単に竹中平蔵に洗脳されてしまったようで、
水道事業や学校をすべて、民営化するとCSISで言っている(44分あたりから)。
そもそも独占産業を民営化失敗例の典型は、日本のガス、電気事業で、
東電が最悪のケース。
http://www.youtube.com/watch?v=386OSRNSkCM&feature=youtu.be

--------------------------------------------

麻生副首相がトンデモ発言!!麻生氏「水道は全て民営化します」 
日本国民の公共財産を売り渡す連中
(正しい情報を探すブログ)
http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11517403249.html より抜粋

(中略)

つまりは麻生副首相も竹中平蔵と同じ様な連中だったということです。
海外では民営化の影響で利益率を重視し過ぎたために、浄水設備を手抜きにして
代わりに大量の薬剤を投入したというような事例や、料金を数倍に引き上げて、
支払えない人の水を全て止めるというようことが発生しているのです。
水道水の民営化というのは第二の東電を生み出してしまうことになるでしょう。

☆マニラの水道民営化の失敗
URL http://www.jacses.org/sdap/water/report04.html

☆ボリビアの水戦争
URL http://rothschild.ehoh.net/truth/column/part1_23.html
引用:
1999年、世界銀行はボリビア政府に
コチャバンバの市営水道会社を民営化するよう勧めました。
民営化すれば効率的な運用が可能になり、適切な料金で
適切なサービスが提供されるというのです。おまけに
民営化を実施すれば600万ドルの多国間債務を免除するという好条件付きです。

ボリビア政府は『飲料水および衛生法』という法律をつくり、
補助金も打ち切って、水道は民営化されました。
新しい水道会社は米国最大の建設企業ベクテル社の子会社でしたが、
すぐに水道料金を200%以上も値上げしました。
最低月額給与が100ドルに満たない町で、
水道の請求書は月額20ドルに達したのです。
20ドルは5人家族が2週間食べる食費に相当する金額。

当然、支払えない人たちが大勢出てきましたが、
その支払不能者には容赦なく供給を停止しました。

人間は水がなければ生きていけません。
高い水道水を飲めないので、不衛生な水を飲み、病気になる者も現れました。
ことの深刻さに、2000年1月「水と生活を防衛する市民連合」が結成され、
大衆動員によって市は4日間閉鎖。
1ヵ月たたないうちに何百万というボリビア人がコチャバンバに行進。
ゼネストが始まり、交通機関がすべて停止。集会で、
国民すべての水の権利を守る要求である「コチャバンバ宣言」が出されました。

政府は水道料金を下げると約束しましたが、その約束は守られませんでした。
2000年2月、市民連合は「水は神の贈り物であり商品ではない」
「水は命だ」というスローガンを掲げ、
新法の撤回を要求し、平和的デモ行進をおこないました。

2000年4月、IMF、世界銀行、米州開発銀行に援助停止の圧力
をかけられた政府は、戒厳令を布いて抗議の鎮静化を図り、活動家が逮捕。
抗議する者は殺され、メディアに報道管制が行われました。
4月と9月の騒乱により死者9名、重度の負傷者約100名、
また数十名が逮捕されました。

しかし、この弾圧も長くは続かず、結局、市民が勝ちました。
新水道会社とベクテル社はボリビアを出て行き、政府は水道民営化法を撤回。

水道会社は労働者と市民に借金つきで渡され、
2000年の夏、市民連合は公聴会を開き、民主的経営計画と経営陣を決めました。
しかし、これで戦いが終わったわけではなく、ベクテル社はボリビア政府に対し
2500万ドルの損害賠償請求を起こし、
ボリビア政府は市民連合の活動家たちに嫌がらせや脅しを続けています。
:引用終了

維新の会の橋下氏らも水道関連を民営化しようとしていますが、
民営化の先にあるのは格差と安全や健康が無い社会です。
こんな社会にしないためにも、水道水などの重要インフラの民営化は
必ず阻止するべきです。


追記:
4月23日にこの記事を作成したのですが、
4月24日昼ごろに削除されていました。
この件は削除をしなければいけないほど都合が悪いということなのでしょう。
是非とも皆さんドンドン広げてください。引用、転載は自由です。

-------------------

↑また削除されていますね!
多くの人々に知れ渡るのが、よほど都合が悪いのでしょう。

--------------------------------------------

@Bell_Boyd
新自由主義者が「水道事業の民営化」にこだわるのは、
水道にフッ素を入れたいからでもあるのですね。http://bit.ly/Y3eQrx
実は、フッ素はIQを低下させて愚民化させる効用があるらしい。
https://www.youtube.com/watch?v=NNdL_nFejwc

--------------------------------------------

虫歯予防”フッ素”の真実
http://www.thinker-japan.com/husso.html より抜粋

フッ素という物質は、非常に微量であれば大きな害はありませんが、
多量であれば人体にとって非常に毒性の強い化学物質である

フッ素を人類史上、初めて水道水に導入したのはナチスです。
強制収容所からユダヤ人が脱走しないようにフッ素入りの水を飲ませ、
その意思をくじいてしまうことが目的でした。

またフッ素は殺鼠剤の主原料としてよく用いられています。

アメリカでは全人口の70%の公用水道水にすでに
フッ素化合物が添加されています。

フッ素の毒性に関する証言はありますが、中でも特筆すべきは、
フォーサイス神経毒学研究所で行われた実験結果です。
なんと安全とされる適量のフッ素を投与しただけで神経細胞から、
他の神経毒が引き起こすような多動性障害、記憶障害、知能障害の
典型的な画像パターンが観測されたのです。

そもそもフッ素の有効利用の始まりはアメリカにおけるアルミニウム産業でした。

産業廃棄物であるフッ素の毒性と処理に手を焼いていた

1939 年に虫歯予防のために、公用の水道水にフッ素を添加することを提唱

大企業が起こす大気汚染・土壌汚染などの公害に対して行われる訴訟から
産業を守るために有利なデータを作成

同社はアスベスト産業を守るために「アスベストは安全である」と
長年主張し続けています。

その後、水道水へのフッ化物添加キャンペーンを
テレビ・ラジオ・ポスターなどを用いて全米で大々的に展開

フッ素支持派の筆頭でもあり、広島に投下した原子爆弾を開発した
「マンハッタン・プロジェクト」の科学者であるハロルド・ホッジ博士は、
予期される核実験反対や訴訟に備え、あらかじめウランやプルトニウムを
人体に注射し、その毒性を測る実験を指揮していました。

それと同時に核兵器の製造時に大量に使用し、排出されるフッ素ガスの毒性を
一般大衆に察知されないように安全性をアピールしておく必要があったのです。

そのためにどうしても「フッ素は安全なもの」として
一般の人々のイメージに浸透させておく必要がありました。

--------------------------------------------

@jikannganai
「フッ素は死ぬまで与え続けろ!
関節がボロボロなったり不妊になるが、微弱な毒だからバレない。」
という世の中です。
歯磨き粉の裏を読んでください。食べたら吐き出せ!と書いています。
アメリカではフッ素入りの歯磨き粉は毒物認定されています。


@yo_kopyua
アメリカのFluoride Action Networkにると、
フッ素配合の歯磨き(子ども用を含め)を、もしも丸ごと1本全て、
一度に飲み込んだ場合、子供を殺すのに十分なだけのフッ素が配合されている。
(これはあまり知られていない事実だそうです。)


@ohuro_daisuki
歯磨き粉に含まれる虫歯に良いとされるフッ素は、
アメリカで「家庭での毒素トップ10」に入るものです。
タイム誌はフッ化物は神経毒性であり、飲み込まれれば潜在的に発がん性がある
と報道していますし、米歯科医師会は2歳未満の子どもに
フッ化物入り歯磨き剤を使用しないようアドバイスしています。


@natsu_yuki_blog
日本の歯磨き粉は世界でもまれに見る添加物だらけ、らしいです。
これまで見て来たデータの数々から言って当然でしょうね。
フッ素、保湿剤に発ガン物質、酸化アルミニウムなどなど。
何もつけないでブラッシングするほうがマシな程度らしい。
これも蓄積なので、早いうちに切り替えれば大丈夫。


@joshiki_yaburi
子供用の歯磨き粉はどのメーカーの物も小さい。
その理由は、遊びで一気に飲んだ時、大人用サイズだと致死量だから。
歯磨き粉に含まれるラウリル硫酸ナトリウムが問題の成分で、
これを毛を剃ったラットに塗ると、あっと言う間に癌を発症させるという。
http://blog.sizen-kankyo.com/blog/2012/06/001112.html?g=122107


歯磨き剤の界面活性剤が発ガン・アレルギーを起こす
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=269370


@ma_chako
ヨーロッパで販売されているネスレのミネラルウォーターには
フッ素が添加されている。フッ素が約1 mg/l 。
天然水にも若干のフッ素が入っており、
水源地によってバラツキがありますが、だいたい0.1mg/lぐらい。
ネスレの人工添加はその10倍。(ネスレはロス茶企業)

--------------------------------------------

危険! テフロンなどフッ素樹脂加工製品

http://alter.gr.jp/Preview.aspx?id=1828&cls=

テフロンなどフッ素樹脂加工フライパンを
通常の肉を焼く加熱温度(240℃以上)で焼くと、

フッ素樹脂が分解して人体に有害な超微粒子やガスが出るという情報です。

これまでは260℃までフッ素樹脂は分解しないと

テフロンの製造会社・デュポン社は言っており、

日本弗素樹脂工業会の資料にも書かれています。

 ところが、デュポン社はこのデータを50年間も隠していたというのです。

米国の政府もテフロンの安全性の研究を怠っていたと指摘されています。



 アメリカでは、年間105件、296羽のカナリアなどが
テフロンのフライパンから出た超微粒子で事故死していると
シカゴの獣医が報告しています。

人にも、胸のしめつけ、咳、血圧上昇、白血球数の増加など風邪のような症状

(ポリマーフューム熱と呼ばれている)が出た事例も報告されています。

また、フッ素樹脂加工製品工場で作業をしていた妊娠女性が

障害児を出産した事例も報告されています。

--------------------------------------------


@yo_kopyua
フライパンは、テフロン加工のものは止めよう。フッ化物が溶け出すことも。

@momo8suki
それを続けるとどうなるのでしょう。

@yo_kopyua
わたしは、フライパンの底からペラペラめくれてくるテフロン加工の行方が気になり
安全を考え、一生使えるお鍋に全て変更しました。
ネズミの実験では、フッ素によって肝臓や膵臓がやられ癌を引き起こすらしいです。
また、多くの人の血液中にすでに含まれていたりするとか‥。

@kotorihime
鉄が一番いいみたいですね。
私は炒めものをすぐこびりつかせちゃうのが玉に瑕なんですが
どうされてますか?

@DQNossan
物を焼く前にフライパンを強火で空焼きし、煙が出てきたら火を止め油をたらし
まんべんなく広げます。そのあと炒め物などをすればこびりついたりしないです。
自分は鉄のフライパンしか使いません。


--------------------------------------------

@tanpinsan
フッ素先導国のアメリカですらフッ素規制の動きが加速しているのに、
日本ではフッ素洗口や塗布が推奨されている。
日弁連も「集団フッ素洗口・塗布の中止を求める意見書」を提出しており、
安全性に疑問有り☞ 日本ではフッ素洗口が広がりつつある?!
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=269419


「フッ素化は子宮ガンを多発させ、中止により減少した。」
(米占領下の沖縄の体験)村上 徹
http://members.jcom.home.ne.jp/emura/newpage7.uterinecancer.htm
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

311前にも上がった東日本ハウスの株価が急上昇!安倍首相ら28日から海外へ!GW前後に大地震か?

2013-04-25 18:50:23 | 日記
ちょっと嫌な兆候です。311前にも上がった東日本ハウスの株価が急上昇しています。東日本ハウスといえば、東日本ハウスが買収したミサワの会長に竹中平蔵の弟が就任している怪しい場所です。東日本大震災前にも株価の上昇が発生していましたし、この動きにはかなり警戒が必要であると言えるでしょう。



さらに安倍首相らも28日からゴールデンウィーク末まで国外へ行きます。28日といえば、地震専門家の串田氏が巨大地震の発生を予測していた日と、皇太子ご夫妻の海外旅行などとも一致しており、偶然というにはあまりにもタイミングが良すぎて不気味です。


☆安倍首相のロシア、中東訪問発表=政府
URL  http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013042300732
引用:
 菅義偉官房長官は23日の記者会見で、安倍晋三首相が28日から5月4日までの日程でロシア、サウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、トルコを歴訪すると発表した。
 訪ロについて菅長官は「日ロ関係に新たな弾みを与えるものだ」とした上で、懸案の北方領土問題では「領土交渉を再スタートさせる両国首脳の政治的意思を確認することが大きな狙いだ」と述べた。
 菅長官はまた、ロシア、中東とも企業経営者らから成る経済ミッションが同行すると説明。「かつてないほど多くの人が行く予定だ。ロシア、中東諸国との経済交流に拍車が掛かるいい機会になる」と語った。 (2013/04/23-17:42)
:引用終了


もう一度情報を整理しますが、地震予測専門家の串田氏は4/29前後に近畿地方でM8地震発生の可能性を示唆しており、26日からは月の引力が増大する満月が発生します。また、地震の前兆を捉えているHAARPデータやラドン濃度でも記録的な高い数値を観測しており、この時点で平時よりも大地震の発生確率は高い状態です。

その上で、東日本大震災前に株の上昇が発生した東日本ハウス(竹中平蔵関係)の株価が急上昇して、竹中平蔵を経済諮問会議に任命している安倍首相らが28日から5月4日まで海外出張。
しかも、マイクロソフトの出社禁止令、皇太子ご夫妻の海外旅行、イスラエル大使館の空白も同時期に被っています。

今月に入ってから世界中で地震活動が活発化していますし、かなり不味い状況であると言えるでしょう。少なくともここまで大地震の発生を示唆する情報が揃っているのは、東日本大震災以降では初めてです。昨年末頃も大地震の発生を示す情報が多数ありましたが、その時は東北マグニチュード7.4の地震でした。
もしかすると、今回も昨年末のように小規模な被害で済むような地震になるかもしれませんが、ゴールデンウィーク末までは規模の大きな地震に普段よりも注意しておいた方が良いでしょう。
*巨大地震の発生場所はブログで書いているように伊豆諸島から小笠原諸島
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次の南海巨大地震が近い? その気になる情報?!

2013-04-23 20:56:22 | 日記
①日本マイクロソフトが連休中日に“出社禁止令”
日本マイクロソフトは、ゴールデンウィークの中日に当たる4月30日~5月2日の
3日間を「テレワークの日」と定め、全社員の出社を原則禁止する方針を明らかにした。

②モサド(イスラエルの諜報機関)のスパイと噂の、デーブ・スペクターのスケジュール
4月28日のあとが未発

③大使館のスケジュール
4月28日のあとが大きく開いている

④天皇皇后両陛下18日以降の予定が未定

⑤秋篠宮家も18日以降の予定が未発表

⑥皇太子ご夫妻は28日に東京を出発し、来月3日に帰国するまでオランダに滞在される
しかも雅子妃が11年ぶりの公務で日本(東京)脱出

⑦安倍首相、29~30日に日本を離れロシアへ。

何か怪しい動きです!念のため保存食備蓄と避難準備をしておきましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福一からの救急患者「口から血を出しながら次々と救急で運ばれて来ている。軽く100人超え」

2013-04-21 18:25:51 | 日記
福島第一原発からの救急患者
「口から血を出しながら次々と救急で運ばれて来ている。軽く100人超え」
皆、急性白血病とのこと。 福一からの救急患者 (アメリカ避難者)2013-01-30 03:24:38
今アメリカでお世話になっている東北出身の日本人医師から聞いた話です。

先生の旧友2人が東北の同じ病院内(血液科)に勤められてるそうですが、

福一作業員で具合の悪くなった方々が、

口から血を出しながら次々と救急で運ばれて来ているらしいです。

福島県内では対処しきれなくなって、

その病院で既に軽く100人は超えている、

皆 急性白血病ということです。

もちろん医師会の圧力もあるし、守秘義務もありますが、

気の置ける旧友同士でそのような話がされているということです。

ここで投稿することも憚られましたが、

病院を特定出来ない形で事実をお知らせした方がいいのではないかと思い、

投稿させていただきました。

この先生は、昨夏 病院内で反原発の署名活動もされていました。

日本医師会のしがらみもないですし、診察の合間にこういった話もし易いです。

ただ、4号機の危機のこと等はご存知なかったので、

私がちらっとお話したら、年末年始の日本帰省を取りやめたと仰っていました。





--------------------------------------------------------------------------------



子供達が福島事故で大量被爆、身体から7μSv/h。

 医師「もうこの子達を救えない 手遅れ」

子供が首からぶら下げる線量計にGPS機能。

 データ送信され管理されてる。http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/79354e74f066437f083121e294474b9c

③相馬市のある小学校に子供達が戻ってきた。なぜ?

本当の理由は、その子供達が福1が核爆発を起こした直後、外で遊んでいたため大量に被爆しており、身体から7マイクロシーベルトの放射能を発していることで、避難所にも受け入れてもらえないから。小学校に隔離されたに等しい。

医師に「もうこの子達を救えない 手遅れ」と言われたと。

これは 母親から聞いた。「でも外には口外しないように言われている」と。

口止め料については、確認できなかった。





放射化の問題

その人自身の身体が放射線源になってしまう状態

核汚染日本の再生-被曝による放射線症について(3.29追記)
2011-03-26 20:29:13 | 核汚染日本の再生
http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/211ee8c32328626d096fdb506599e848


http://blog.goo.ne.jp/jpnx05
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白血病患者急増 医学界で高まる不安

2013-04-21 18:11:56 | 日記
各都道府県の国公立医師会病院の統計によると、今年の4月から10月にかけて、
「白血病」と診断された患者数が、昨年の約7倍にのぼったことが21日に判明した。
これを受けて、日本医師会会長原中勝征は、原発事故との因果関係は不明として、原因が判明次第発表するとした。

白血病と診断された患者の約60%以上が急性白血病で、
統計をとりはじめた1978年以来、このような比率は例が無いという。

また、患者の約80%が東北・関東地方で、福島県が最も多く、
次に茨城、栃木、東京の順に多かった。

時間の経過と共に、こういうニュースが小出しに出てくるようになりましたね。
関東に住む以上は、本当に気を引き締めてかからないといけないという気持ちになります。

ただちに影響はないと枝野長官は言っておりましたが、
そろそろその ただちに の執行猶予が切れる時期にきたのかもしれません。

http://blogs.yahoo.co.jp/satomama14/8880292.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親族の病状について

2012-02-25 20:51:26 | 日記
とても、ショッキングなことが起きています。

それは、宮城県のホコリの中、1か月間仕事をしてきた親族のことです。
5月から1か月間現地にて仕事をしてきた。
7月ごろから体調不良。
10月に開腹手術をするが、2か月間退院できず。
病状は、突然の内臓疾患でした。
傷口が化膿して膿が止まらず、再入院になったとのこと。

最近、はだしのゲンを読んでみた。
なんということか、登場人物の夏江の病状と全く同じである。
明らかに、放射能の影響が出ているではないか。
以下は、はだしのゲンのストーリー。

「盲腸を患った夏江だったが、術後経過はよくなかった。
原爆の放射能を浴びた夏江の身体は、白血球が少なくなり、手術の後の傷口が何日たってもふさがらないのだ。
手術の傷口は化膿して、膿がなかなか止まらない。」
痛みを堪えた数回の再手術にもかかわらず、死んでいくのである。」

私の親族もそうなるのだろうか。
とにかく早く回復してくれることを期待している。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加