water room

特に形もなく適当な感じで…

Apple Music

2017-05-17 | 音楽
初めて買ったCDはたしかChage & Askaの「Super Best Ⅱ」
初めてかった洋楽CDはBon Joviの「Cross Road」

それからいろいろCDを買いあさり、レコード屋をはしごしたり、中古CDやを回ったりした青春時代
お金がないから、日本人のCDを買うよりは洋楽の輸入盤しか買えなかったりもした

録音機器はカセットテープから始まり、MD、CD-Rなどを経てiPodが出現
いつのまにかアルバムで音楽を聴く習慣がなくなり、常にシャッフルで音楽を流してしまう


今度は定額制サービスの出現だ

1年ほどまえにApple Musicに加入してから、かつてすくいきれなかった音楽たちと容易に再開できる夢のような環境となってしまった
当時は買えなかったCDたちが、洋楽であれば7~8割は再開できる。邦楽もその半分くらいはある

ライブラリーの曲数も格段に増え、シャッフル再生では二度と同じ曲が流れないような状態となってしまった。

不満は
①使い勝手がいまいち
②グレーアウトして再生できない曲が結構ある
③邦楽はまだまだ不十分。
など

それでも加入するメリットはかなりあると思う
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Oasis forever | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL