てまりーにゃ

にゃーにゃー

教授回診(4回目)、給食その後

2016-10-19 23:03:50 | 顎変形症
(再手術後10日目)
今日は4度目の教授回診があった。

大先生は、まず私の口の中を診られ、そのあとアゴをゆっくり触診され、モニターの写真などを見ながら、噛み合わせについてと、今後の注意点などについて、厳かに述べられた。

経過は良好で、術後14日(あと4日)で顎間固定が開放される予定。

それまで食事は液体しかダメなのだが、紙パックのもの、とくに「栄養補給食品」と銘打たれた「スープ」が、不味くて(口に合わなくて)飲み切れず、困っている。

…と、ドクターに相談したところ、案外アッサリ変更して貰えた。やっぱり言うてみるもんやね〜


〈紙パック入り「栄養補給食品」が2つとも無しになって、温かいポタージュスープ?とヤクルトに代替された〉

よかった!
些細な事だけれど、大きな違い。
ヤクルトに栄養士さんの愛情(カロリー足らんし、ちょい足しとこっ)をかんぢるヮ…



一昨日は、奈良から姉が見舞いに来てくれた。
3時間もかけて…(姉は生駒山系は信貴山7合目ぐらいの菊農家に嫁いでいる)

ぜんぜん聞いてないし〜(笑)
(「前もって知らせる」とか「メールでやり取りする」という文化と縁遠い my 生家の人々…)w

アゴ以外は普段どおりに動くので、病棟におとなしくとか、全然してない私…
たまたま廊下でバッタリ出くわしたから良かった!


〈いや、だからお姉ちゃん、私いま食べられへんのやってば!…こういうのん、大好物やけどさwww〉







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オナカヘッタ | トップ | オープン!ザ、顎間固定 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。