TDU DA Festa

東京電機大学 建築学科・専攻による,設計・デザイン・研究の成果をご紹介する展覧会の企画や進捗の様子をお知らせします。

DA Festa 2016 ご来場ありがとうございました。

東京電機大学建築学科は,2014年度に創立50周年を迎えました。これを記念して,創立50周年イベントと連携しての学科・専攻一貫教育カリキュラムによる研究・設計活動の成果の展覧会「DA Festa」を実施することとなりました。DA Festaは2016.03.29で3回目の会期を終了しました。次年度DA Festaは,8月期のオープンキャンパスと同時開催となります! どうぞお楽しみに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

7月3日(金)のつぶやき

2015-07-04 04:27:12 | DA Festaのつぶやき(関連情報)

読売新聞の連載「終のすみか」の第4回(7/3)。「都市部の高齢者の増加で注目される地方移住論。地方はどう受け止めるのか」「日本版CCRC」「新潟県南魚沼市はいち早く動き出した自治体の一つ。構想では、郊外にある国際大学の敷地内に高齢者向け住宅のほか、介護事業所などを建設し、(続く

TDU DA Festa 2015!さんがリツイート | 3 RT

研究室選びの話でありうべき誤解について一言。研究室はトレーニング。自分に負荷をかけて伸ばしていくところ。「自分のやりたいことをやる」って主体的でいいことのように聴こえるけど、一歩間違えると単に視野狭いだけかも知れない。学部3年までの視野なんてたかが知れている。自分もそうだった。

TDU DA Festa 2015!さんがリツイート | 30 RT

「やりたいことをやる」って時に「食べたいものを食べる」みたいになることもあって、知識もコントロールもなしに食べたいものだけ食べてたらどんどん太っちゃうし、怠けちゃう。コーチがいて初めて伸びることもある。複雑な種目はたいていそう。

TDU DA Festa 2015!さんがリツイート | 24 RT

自分をトレーニングする場に飛び込む勇気がなく、怠けたい人が、自分を説得するために高めたいと思っている人をあれこれ悪く言うパターンがあるけれど(大人でも同じ)、そういう声は遮って自分が何をするべきかを考えないとね。研究室選択が一生を左右することもあるんだから。

TDU DA Festa 2015!さんがリツイート | 25 RT

コメント
この記事をはてなブックマークに追加