みどり市議会議員 宮崎 武

宮崎 武の活動彼是を皆様にお伝えする
  公式ブログbyみどり市紀行 (C)
 

      

大間々東小創立30年記念式典

2008年10月31日 | Weblog
本日は、表記の記念式典に参加をいたしました。
この大間々東小学校大間々南小学校が1160名からの人員になった為に、発展的に設置したものだそうで昭和54年に開校をしてから30周年と言うことです。開校当時は、600名以上の生徒がいたようですが現在は480名との事で学校の規模からすると適正な運営もなされているようです。

式典は開式前に
生徒の有志による金管バンドがありました。とても良く出来た!という事です。
校長 市長 議長 教育委員長 県議等の方がそれぞれ真心の挨拶を行いました。

終了後は「高崎頼政太鼓」のメンバーによる勇壮な太鼓の演技がありましたが何でこういった式典に太鼓?と言う思いがありますが、聞いたところによると教育関係の式典にはここのところ太鼓のセレモニーが多いんです!という事です。

景気を付ける!的な趣旨なのかも知れませんが!
ともかく大成功でした!との校長先生の話がありました。良かったですね!という事で!!お昼過ぎに終了。懇親会は欠席!という事で。

この記事をはてなブックマークに追加

公明党の主張満載!追加経済対策が発表へ

2008年10月30日 | Weblog
ばら撒きだの選挙対策だのさまざま言われているようですが!
そんなことは好きに言わせておけばいいのでは!と思っている「緊急保証制度」が明日10月31日からスタートします。

国民にとってはばら撒きが出来るものであればもっとばら撒いて!と言うようなお話が飛び交っています。

そんな庶民感情を知らずにばらまきだの選挙対策だのを言っていると大変なことになるとも気がつかづにいると足元をすくわれますよ!ということですが!

まず、信用保証協会が出し渋っていた中小企業への融資制度を簡素化していく方向のようで先日も私の友人の企業の方が具体的な金額を出して感謝していました。

次に、20兆円「真水5兆円」と言われる景気対策です。
具体的には、定額給付[給付型定額減税]1世帯当38000円[検討中]住宅ローン減税の大幅拡充、等になっています。【案】夫婦と子供2人で約6万円位か?
【財源は赤字債権は発行しないで特別会計積立金を使用するとの事】

本日も訪問したお宅にこのお話をしたところ、[大喜び]をされました。
減税には所得税からと住民税から引くことに時差が生じ時間がかかる事や、恩恵を受けない課税最低限以下「低所得世帯」に対する受給方法の検討等が生じてきますので今回の給付型は平等感公平感満載ということになってきています。

ともかく庶民の現場の声を聞きながら堅実に住民の味方をする政治家のみが生き残っていかなくてはならない!と言う現実になりました。

この記事をはてなブックマークに追加

いのしし出没!

2008年10月29日 | Weblog

本日も何軒か相談がありましたが、いのししの出没が激しくて
「夜もおちおち眠れない!」と言うお宅に2件ほど、訪問してきましたが、10時くらいになると毎日のように出没しているようでそれなりに自宅の庭に檻【違法ですが】を仕掛けたり行政による檻を仕掛けたりはしているようですが全然確保できません!

「今年は20Kの♀1匹と言うことです。」

ちなみに笠懸町には現在8基の檻を仕掛けてあるようでその内の4基が今回も要望があった山になっていますが、この山については太田方面から桐生を経て笠懸に至っている八王子丘陵ですのでこれはそうやすやすとは行かないようですが!

又、民家にいたずらをしているいのししは映像のように「ミミズ」を狙っているようあちらこちらをほっくり返した跡が目立ちます。

いのししは、体に似合わず「ミミズ、沢蟹」などを好むようで出没しているお宅は脇に沢があったり川があったりで好むえさが豊富な場所には違いありませんが、そのお宅にしてみれば大変な状況には変わりがありませんので早速担当の農林課に要望をしておきましたが、何せ相手は生き物で尚且つ賢くなっているようですので大変かな?とも思っています。


映像はいのししが山にした場所です。

この記事をはてなブックマークに追加

何とかなりませんか?

2008年10月28日 | Weblog
何とかなりませんか?と言う市民相談が2件ほどありました。
何とかしましょう!と言わざるを得ませんが、早速対応をいたしましたが。。。

1件は【県道のガードレール】を切って欲しい!と言う要望です。
現場を以前から知っていますが、本日まじまじと確認したところ、明らかに嫌がらせ!見たいな設置がなされています。

とか何とか行ってるそばから「ビビー!!」という車のクラクションが大音響です。
要は、入り口に対してガードレールが多めに取ってあるということで車が入るのに一旦停止しないと入れない!という事です。
設置した後に、道を広げたのか?分かりませんが、ともかく危ない!という事で。

県土木事務所も設置の際は使用している住宅には確認をした後に設置をするのでしょうが?早速お願いをしておきましたが!

もう1件は、どうなんでしょう?ご夫婦2人暮らしで仕事が出来ないご主人「糖尿病」で1日にインシュリン注射を4回しているようで医療費だけでも数万円かかっているようですが?こんなお宅に何の行政の手助けが無かったようですので、本日相談をいただいた以上本格的に調査をしてもらうよう市担当部局にお願いに行ってきましたが。

こういった「声なき声」をどうしていくのか!が重要な課題でしょうか!一緒にうかがった私の応援団のご夫人達が帰り際、立礼で送ってくれました。

【相談者の意見を聞く私の真摯な姿に共感を覚えました!】との事で。

何か?今日はさまざまな方から身に余るお褒めの言葉も数多くいただきましたが、
そんなときこそさらに精進を!とも思っています。

私に与えられた使命をどう生かしていくかは!私の行動にかかっているのです!
公認だから応援します。は当たり前で、そうではなく一「宮崎武」の人間性をどのように開花させていくか!あの人だから応援したい!という応援団を一人でも増やしながらの任期を過ごして行きたい!とも思いながら。。。。

今日も決意を新たにいたしましました。

この記事をはてなブックマークに追加

日経平均終値は7162円、26年ぶりに7200円割れ!

2008年10月27日 | Weblog
日経平均終値は7162円、26年ぶりに7200円割れた!という事で世界大恐慌の予兆か?とかいう方もおりますね。
こんな状況下の中で果たして政治空白を起こしていいものかどうか?
朝の報道番組もだんだんそんなコメントを言っている方も増えているようです。
政局ばかりに躍起になっている方達にはこんな先行き不透明な現状をどう捉えているのでしょうか?良く分かりませんが!

解散総選挙をしなければ参議院は通さないということは、即国民の利益を阻んでいる!という簡単なことが分からないのでは困ったものです。

7200円割れた!という状況は以下のような内容になっています。

 週明け27日の東京株式市場で、日経平均株価(225種)は、2003年4月28日に記録したバブル崩壊後の最安値7607円88銭(終値)を5年6か月ぶりに下回り、終値は前週末比486円18銭安の7162円90銭だった。

 7200円を下回るのは、1982年10月下旬以来、約26年ぶりだ。

 日経平均は取引開始直後に前週末終値比80円72銭安の7568円36銭を付け、バブル後最安値をあっさり割り込んだ。その後は買い戻されて200円高と反発する場面もあったが、アジアの株式相場が軒並み大幅安となったことなどが嫌気され、午後に下落幅を広げた。03年4月28日に付けた取引時間中の最安値7603円76銭も割り込み、一時、同507円81銭安の7141円27銭まで下落した。

 東証1部全体の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)も同59・65ポイント低い746・46と、03年3月11日につけたバブル後最安値(770・62)を下回った。東証1部の出来高は約30億9500万株だった。

今緊急の課題は何か?本当に国政を預かる方達に考えていただきたいものです。
特に、野党国会議員の奥様達の傍若無人振りには「恐怖心」さえ感じています。

「総理は逃げている」だの「早く選挙をしろ」だの暴言の限りを尽くしているようで本当に国を憂えている婦人の言動とは思えない!ただのお騒がせとしか思えないのは悲しいことです。

挙句の果てに「鳩サブレ」や「菅コーヒー」だのをを売ってしまっているようで【登録商標】というものを分かっているのか?という大きな疑問もありますが!





この記事をはてなブックマークに追加

住民周知が進まぬ訳?

2008年10月26日 | Weblog
先日訪問した何件かでのお話ですが、「デマンドバス」の周知がほとんどなされていない地域がありましたが、やはり!そうでしたね!

といいますのも、区の説明会の人員を見ていたところ極端に少ない地域がありましたがこんなことで大丈夫?と懸念はしていましたが案の定でした!

区の説明会に15人程度の方では当然周知が出来ないのは当たり前ですね!しかも!驚きはその地域からのバス運行の要望は市内でも一、二を争うほど多いのは現在運行されていないからです!訪問したお宅の全てといっていいほどが、全然バスの運行を知らない!という事でした。

これは大きな問題です!といいますのも区として取り組んでいるのかな?ということは勿論ですが「広報みどり」を読んでいない?ということにつながっていくのではないでしょうか?たとえあっても「デマンドバス」という名称が聞きなれないので「見ようとしない」ということにもなっているようです。

名称も早期に検討しなくてはならないようですね?たとえば?が、いいものが浮かびませんが老若男女問わずデマンドバスでは「何?」ということなのでしょうね?

電話でバスなんて案もありましたがどうでしょう?もっとストレートで分かりやすい名称や周知の方法を早期に担当課に検討をしていただき来年2月ころをめどに走らせることは決定していますので!

【名称は公募がいいかな?周知も出来るので!とも思っています】

多くの住民に早期の周知方法を検討したいと思っています!!


この記事をはてなブックマークに追加

公明党時局講演会を開催

2008年10月25日 | Weblog


昨日夜7時半から「桐生市民文化会館」シルクホールにて表題の時局講演会を開催いたしました。

講演は「石井啓一衆議院議員」「加藤修一参議院議員」「笹川たかし衆議院議員
の国会議員に亀山桐生市長、石原みどり市長、村岡県議会議員等の方方です。

私は、石井衆議院議員のお付等が受け持ちの役でしたので、「八面六臂」とはこのことか!位の動きをしなくてはならず分刻みのスケジュールで約2時間は機の抜けない時間をすごしましたが、1000名をゆうに超える皆様を迎えて大盛況で終了することが出来ました。

石井衆議院議員を桐生駅まで送っていきましたが、これから茨城のつくば市までの帰宅という事で帰りは12時を軽く回ってしまうようですが、衆議院議員の方が電車で勿論お一人での行動は少し考えたほうがいいのでは?という事でしたが、やはり何かのときは本当に困ってしまうのでは?ということです。

内容は、さまざまなお話が出ましたが、今の現状を打開するには「定額減税」をまず打っていく中で対応したい!というものでした。

また「解散」の時期についても皆さん言及されましたが、結論は首相の決意に帰着してしまうようですので、くれぐれも油断無く!という程度にとどめた!ようですが。

映像は、余りの忙しさで撮れませんでした。

この記事をはてなブックマークに追加

激励!

2008年10月24日 | Weblog
激励 (○○○○敏明)

2007-11-03 19:25:50

【毎日ご苦労様です。これからは、私も後援会の一員にさせて頂きます。
 がんばれ宮崎!! 】

ふと!ブログの左脇にあるコメント欄に目が行きました!このコメントは30年来の私の先輩のコメントです。桐生市内に住まわれて居た方ですが、本年9月初旬に57歳で亡くなりました。

本当に私にとっては、兄のような方でした。

長年の飲酒がたたったのでしょうか?肝臓を患っていたようですが一切弱音をはかない方で、10数年ほど前でしょうか自宅を御殿のようなものに新築しましたが、その後、あんなに景気の良かった業界の下請けをしていたことが災いしたのでしょうか?勢いが衰えてしまいこの約10年は仕事の確保に大変な思いをされていたようで私も微力ながらさまざまな協力をさせていただきました。

訃報を聞いたときには「まさか?」と思っていましたが?残念ながら現実という事で本当に残念です。

この激励の短い文章の思いを思いとしながら今の自分があるのは支えてくれる大勢の皆様の思いと!言うことで文章のとうり「がんばりぬいていかなくては!」と更なる精進を誓っています。

この記事をはてなブックマークに追加

来年度の予算編成 【みどり市】

2008年10月23日 | Weblog

 

昨日の地元紙に「来年度の予算編成」の方針なる一面の記事が載っていましたが、我々議会の担当委員会にも一切触れることが無い中「何故??」という感じは強く残りますが、いちいちにおいて報道先行のこういった進め方には疑問ですね?どうなんでしょうか?難しいですね!今後の対応が!少しでも定例の委員会協議会に提案してくれていれば後々の進め方が楽なのに!と思うのは、私ばかりではないのでは?と思っていますが。

 内容については、部局内の「枠配分方式」なるものを徹底していく方針のようですが、何か山分け?見たいな基本方針ですが、最重要な部分は、基金残高をどれだけ取り崩さなければ予算が組めないのか?という金額ではないかと思っていますが。

  現在のみどり市の基金残高は08年見込みで「77億2千万円」市債残高は08年見込みで「111億9千万円」となっていますので、財政力指数0,70となっていますので良くも無く悪くも無くこのまま大きな事業の展開や大きな補助金の削減が無い場合は、何とかやっていける状況ですが、来年度は、地方交付税や臨時財政対策債の削減が見込まれてきますので大幅な財源不足が予想されています。 07年~08年の場合は2億6千万の取り崩しを行っていますので、具体的には来年度はもっと多くの金額になることは上記の内容のように必定のようです。

 さらに、懸案事項優先課題は山積みですのでこちらもしっかり対応する為にはそれなりの財政負担はやむなし!では無いか?ということですが。

            重点施策としては

社会基盤「インフラ」整備】として私が強く要望をしている「学校耐震化」の推進や【桐生市との連携強化】【子育て支援の促進と少子化対策】【安心安全に暮らせる町づくり】【人や環境にやさしいまちづくり】【団体補助金の使途適正化】等を中心に行っていくようですが、今後は、予算要望もして行かなくてはなりませんが、お金をかけずに市民の生活の安定化を図る施策を提案しなくてはならないことになるようで慎重な検討をしてまいりたい!ということですが。。。。

 

 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ   ランキング参加中!!ご覧いただいた方は左クリックしてみてください!政治家を!ランキング確認出来ます!!!


この記事をはてなブックマークに追加

補給支援法改正案が衆院通過

2008年10月22日 | Weblog
海上自衛隊によるインド洋での給油・給水活動を継続する補給支援特別措置法改正案は21日午後の衆院本会議で、自民、公明の与党両党などの賛成多数で可決、参院に送付された。一方、民主党の対案は、与党と共産、社民などの反対多数で否決、廃案となったようです。

 政府提出の補給支援特措法改正案は、「テロとの戦い」として国際社会がインド洋で展開する海上阻止活動において、海自の補給艦から参加国の艦船に給油・給水を行う根拠法で、来年(2009年)1月15日に切れる同法の期限をさらに1年間延長する内容。

 採決に先立つ討論では、公明党から佐藤茂樹氏が立ち、海上阻止活動でテロリストの移動や武器の流出が阻止されるなど、テロの抑止に効果を挙げていると力説。海自の補給支援活動は国際社会から「高い評価を得た国際貢献策」と強調した。

 さらに、アフガニスタンへの政府開発援助(ODA)を通じた人道復興支援と合わせて行うことが「わが国として現時点で取り得る最も有効かつ現実的な選択肢」との考えを示した。

 一方、民主党案に対して佐藤氏は、(1)憲法解釈や外交安全保障政策に関して党内不一致(2)人道復興支援活動の前提となる「抗争停止合意」が成立した地域がアフガンにはなく、現在は実施不可能(3)武器使用基準の拡大は慎重に議論すべき課題――と問題点を指摘しました。

という事で今後、参議院での採決に入るわけですが「テロ」に対する姿勢はあくまでも厳しい姿勢で対応することは勿論ですが、9.11を忘れることなく世界の先進国の一員としての厳たる姿勢を持っていかなくてはいけません!
この法案は「国際社会の評価高い貢献策」であるとの確信の元にしっかり対応しなくてはならないのでは?と思っています!!





この記事をはてなブックマークに追加

笠懸小学校は今後どうする??

2008年10月21日 | Weblog


本日は、月例になっている「みどり市議会総務文教常任委員会協議会」を開催いたしました。

議案とすると
1議案「みどり市体育館条例規則」の概要について。を検討、主に減免措置に関する概要の内容についてさまざまな協議をいたしました。

愛称は「桐生大学グリーンアリーナ」に決定しています。体育館も完成まじかという事で50号バイパスを走っていると全体がどーんとご覧になれるようです。

次に教育委員会関係の重要課題である学校適正化委員会から結論が出されている「笠懸小学校の大規模化問題について検討をいたしました。

この件については。主に「学校の新設」「校舎の増設」「通学区の見直し」の三点が突き詰めていった場合の結論に以前からなっていますが、今回も同じ結論になってしまったようで、最終的には政治決着?となるのでしょうか?そのためにも3点についての現状の掌握は重要課題になっています。

私としても、今年度一杯には何とか方向性を見出さなくては!と思っていますので慎重な中にも早期の推進を!という事で教育委員会にもお願いをいたしました。

みどり市内には「1063名」の学校あり「30数名」の学校ありで結論に至るには大変な労力が必要です!!

この記事をはてなブックマークに追加

密命 見参!寒月霞斬り!

2008年10月20日 | Weblog


時代劇好きの私にとってこの番組はとても面白く見ていましたが、何回だったでしょうか?程なく終了してしまったある日、友人の歯医者さんに言ったときの事。時代劇小説が有るけど持って行く?という事で10冊程度いただいた中に2冊密命シリーズがありました。

密命 見参!寒月霞斬り!」と「密命 弦月三十二人斬り !」でした。


そこで初めて、密命がシリーズ化されている事を発見なんと現在までに19冊出されているとかで、それから一気に10冊程度読みましたか?改めて確認していないのでもっとかも知れませんが。

ともかく主人公の「金杉惣三郎」のキャラクターについて自身の身に置き換えるのが時代劇マニアですので?生き方に共鳴してしまっています。

ただ、内容は史実とは大分かけ離れているようですが、面白ければ!という方にはお奨めできる一冊だとは思っていますが。。。。

ともかく、何時の時代何時の場所においても、自分を捨てて正義の為に生きようとする人物が居る!ということはとても重要なことかも知れませんね。

本編中に 金杉さんは、「貧乏では無く清貧である」というような場面がありましたが、その言、真に良としています。

清貧とは「志高く持つ余りに金品、名誉、身分等に執着しない姿」のようで!

まさに!【わが意を得たり】という事です。

この記事をはてなブックマークに追加

みどり市消防団秋季点検

2008年10月19日 | Weblog
本日は、地元の道路清掃が7時半からありました。

いつものことですが、市道の清掃は私の自宅周りを組合の皆様で清掃するもので!
恐縮ですので、出たごみは私がいつもごみ置き場まで運んでいます。
ただ、最近越してきた県道をはさんだ数件のかたがたは清掃に参加しませんので、今後は、組長が共同の区の行事には参加するよう話したほうがいいのでは?ということですが!「田舎の組合は大事ですので、さまざまなことに協力体制ですから」

8時半に終了後、9時から秋季点検ですのであわてて着替え会場の桐生競艇場駐車場へ!

1年に1回の市全体の点検ですので大掛かりなイベントになります。

圧巻は映像の1億数千万円?の「桐生消防本部のはしご車」です。
最大高は35Mだそうでその高さからの放水は市内の高層ビルにも十分対応が出来る高性能の機器だそうで。私の同級生の消防署幹部「総務課長補佐」が、個人的に詳しく説明をしてくれました!

この記事をはてなブックマークに追加

保育制度改革のチラシ??

2008年10月18日 | Weblog
朝、地元の保育園の運動会に参加する為に園を訪問しましたが、正門の入り口に映像のチラシが貼り付けてありましたので、何かな?という事で内容を確認しましたが何のことやらさっぱり分かりませんが、「大変だ!保護者が損をする」といった大見出しばかりが目立っていました。
そこで、そこの運動会は参加した後に、別の園を訪問。内容の確認をいたしましたが以下のような状況が現在の保育所を取り巻く環境下にあるようです。

「保育制度解体を許さない500万署名」という内容の推進をしているようです。

いま、保育制度「改革」をめぐる情勢は、政府・財界からの圧力を受け、厚労省:社保審少子化対策特別部会から直接契約・直接補助方式ともいえる「新しい保育メカニズム」による制度見直しの提案、加えて最低基準の廃止・見直し提案など、急展開しています。すべての子どもの権利を平等に保障するために、国と自治体が責任を負う公的保育制度は、戦後最大の危機に直面しています。公的保育制度が解体され、保育が市場に委ねられると、自治体の保育所整備責任がなくなり、保サービスの購入は「保護者の自己責任」「お金次第」になります。

 こうした危機的状況を広く知らせ、「公的保育の拡充で保育要求実現を」の国民世論の結集ではね返すべく、全保連では、8月から子どもを守る500万署名運動(秋の運動)をスタートすることを確認しました。この間、私たちが全国ですすめてきた国会請願署名は、2年連続して国会(衆参両院)で全会派一致で採択されています。「保育所の直接入所方式の導入反対」「最低基準の廃止・切り下げでなく抜本的改善を」が国民の願いであることに確信をもって、政府に政策転換を求めましょう。

という内容の署名運動でしょうか?確かに先日園を訪問した時点で、署名をして欲しい!といったお話があったかに思いましたがそのままにしていましたが。あーこのこと!ということでしたが。

特に署名の中で要望している部分は。「保育所の直接入所方式の導入反対」「最低基準の廃止・切り下げでなく抜本的改善を」の2点のようです。

直接入所方式とは。

(ア)直接契約方式の導入
児童福祉法改正により、平成10 年以降、利用者が複数の保育所を選択し、申
込みができるようにはなったものの、最終的には保育の実施主体である市町村
が入所判定を行い、児童を各保育所に割り振る仕組みが現在でも続いている。
そのため、利用者の視点に立ったサービス向上へのインセンティブが働きにく
くなっている。

という事で、園を保護者が直接選べる!ということのようですが、どうでしょう?確かにこの制度改革については多くの方から異論が出ているようですので慎重に推進して欲しい!と思いますが!

ただ、保育所の入り口に国や行政に対する批判!と思われるようなチラシはいかがなものでしょうか?いかに民間保育所といっても、どんな状況でも国県市といったところから補助金を受けて運営している保育所なのですから!!やりすぎはいかがなものか?と思っています。

この記事をはてなブックマークに追加

Ray-Banの眼鏡?

2008年10月17日 | Weblog
 眼鏡をかけているということはさまざまな部分でかけてない方からすると余分な作業が必要ですが。

私も若いときから勉強のしすぎ!では無く!夜「時代劇小説」を読みすぎが原因でかけざるを得なくなりかけています。

ただ45才位?になると老眼が入ってくるようで一時遠近両用をかけていましたが違和感がありますので現在はただの近眼をかけています。

ちょっと前になりますが、子猫が就寝中に眼鏡のレンズをかじった!ようでレンズがかじり跡だらけになっていましたので思い切って変えよう!という事で、どうせならレイバンのフレームが欲しい!という事で眼鏡屋さんに行きましたが、そもそもレイバンはサングラスという事で度付きにはあいづらいようで以前「Wayfarer」という局面では無い平面のものに度を入れているものを使用していましたが車の中に入れっぱなしでぐにゃぐにゃになってしまい使い物にならなくなってしまいました。

そこで今回は通常かける眼鏡のフレームをレイバンにしよう!という事でさまざま店内【みどり市内】を見ましたが、結局、店員さんいわく「少しこわもて」になってしまうようですね!という事で、見た目のイメージも大事な世界にいる私としては泣く泣く断念をし、映像のようなものにしました!

結局いつもと同じ感じですね!少しフレームの色【ブロンズ】と大きさ【少し大きく】を変えた程度です!

なかなか評判がいいようですので少し使用してみようと思っています。

いよいよ解散が近いようですね!報道によると

衆院解散、今月末に判断=与党「11月30日投開票」に照準-麻生首相
10月16日20時24分配信 時事通信

 麻生太郎首相は、2008年度補正予算の成立を受け、追加経済対策や新テロ対策特別措置法改正案など重要課題にめどが付く今月末までに衆院解散・総選挙に踏み切るかどうか決断する方針だ。与党では、年内解散を前提に「11月18日公示-30日投開票」に照準を合わせた動きが本格化した。ただ経済情勢は不安定で、景気悪化が続く場合は年明け以降にずれ込む可能性もある。

 政府・与党は、世界的な金融危機を受けた追加経済対策について、首相がアジア欧州会議(ASEM)首脳会合から帰国後の27日にも決定する方針。一方、インド洋での補給活動継続のための新テロ法改正案は、民主党が早期採決に応じる構えで、早ければ29日にも成立する見通し。これらの懸案が片付けば解散への環境が整うことになり、年末の予算編成を考えれば、投開票日は11月末がぎりぎりのタイミングとみられている。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ   ランキング参加中!!
ご覧いただいた方は左クリックしてみてください!政治家を!
ランキング確認出来ます!!!



この記事をはてなブックマークに追加