★TCロサリーりょうすけのブログ★

フォルクスワーゲンの整備、その他の情報を書いていきます。
気怠さ満点のブログです(笑)和みたい方、是非みてくだされ~

シロッコ2~ゴルフ1ディーゼルからのカブリオレ

2017年06月19日 14時07分58秒 | シロッコ
あ~・・・あちい・・・だりぃいい・・・寝みぃい・・・
思えば、この言葉の序列は・・・20年前から何一つ変わってないwww
口の悪さに関してはエグイほど変わってない、中二病患者・・・りょうすけから更新

梅雨って・・・あんの(笑)??
このまま真夏突入なんじゃね???マジで嫌なんだけど
年齢と共に、高温に耐えれなくなってきております(笑)もはや立派なオッサンに成り下がって行ってる気が・・・

まぁなんだろ仕事は、程よく入ってきております
パーツ届くのが遅いってのが難点なだけでして~
そんなたいした作業ではないので、届いたらソッコーで取り付けるっていう日々が続いておりますよ
昔は、あ~!うまくいかね~!!!付かね~~~!!!なんていいながらやってましたが・・・
今では。。。めんどくさいのを淡々と・・・・ソッコーで終わらす日々ともいう・・・

やっとパーツが届いたので、
ゴルフ1の燃料タンク&各デリバリホース交換
ゴルフ2ステアリングASSY交換

もうとっくに終わってます(笑)てか、写真も撮ってません(笑)なぜならもう何回も載せてるから!まぁ見たかったら過去のやつでも見てくれ

最近、シロッコ地獄とゴルフ1地獄が、ずーーーーーーーーっとループしてる感じです。。。もう視覚的に、もうわけわからない状態です
悪夢をみているような・・・

そんな、シロッコ1オールペン上がり待ちの中・・・・


シロッコ2の16Vがやってくるという・・・
いや~なんかしらないけど外気温度の変動でエンジンやたら絶不調になるっていう、ご機嫌斜め反抗期の1台

あと、シフトトラブル!!
ゴルフ1、ゴルフ2のMTに良くありがちな「ローギア入れようとすると、行き過ぎてバックギア入りそうになる件
うん!!定番っていうかよくありがちな故障ですが・・・
このシロッコ2,シャシはゴルフ1ベースなのに、エンジンはゴルフ2時代のGTI
・・・が、シフトロッドとかはゴルフ1時代のやつだったり、ミックスされた車両とも言えます

なので。。。。
センターマフラー横の白いプラスチック外すといきなり下からシフトの下側を覗けますが・・・・



あ・・・・プラスチックぶっ壊れてる・・・・。

バックギア入れるときに、

ここの黒いプレートに引っかかってバック入るんですが・・・・



↑修理書に載っている、凸部分がない・・・・というかこんな場所を強化プラスチックで作ってくれんなさすがVW(笑)
この機構のすぐ横にマフラーが通ってます(ゴルフ1も同じ位置にあります)
排気温度で熱硬化して、ぶっ壊れるという。。。
んで・・・・こんな場所のプラスチック・・・パーツあるわけないので
溶接で盛ります・・・・ほっそい場所を盛るという激めんどくさい作業が・・・・

修理書に載ってる、凸部分結構重要で・・・これがないと
ローギア入れようとしてバックギアはいったり、バックギア入れてバックしてる間にニュートラルに入ったりします
ただ、単純にそれだけなら全然いいんだけど一番おっそろしいのが
正式名称「ギアの二重噛みこみ」ってやつです!!1速とRギアのMT内部のセレクターレバーが一緒に動き変な場所に噛みこんでギア破損するっていう素敵な事が起こる可能性が高確率になります(笑)
ワタクシりょうすけ、過去に自分の車でこの現象を引き起こした事がありますwww3速ギアが無くなりましたwww
そういう事が、起こるのでちゃちゃっと直します


この先端に盛るんですが・・・。。。基本的に、どのぐらいの高さで・・・・どの位の幅で・・・・
とか、修理書に書いてある「」でしかわかってないのでwwwなんとなく、雰囲気をかもしだしながら溶接開始

・・・。
これ1行程目で、もう一発この上から盛る二重行程で厚盛します。



↑で、終了でもいいんじゃないかとおもいますが・・・結局は実車につけてみないとわかりません
1回このままで組んだら「凸が高すぎてバックギアから解除出来なくなりました(笑)

大体の高さがわかったので、今度は薄く削ればいいだけの話です~

↑こんな感じで完成シフトフィーリングもバッチリこれでいきなりバックギアが入ることはなくなりました
あとは、この車・・・・どうやってエンジンルームの熱を逃がすかだけです。。。。悩みどころ・・・・ちょいと部品待ちです!!


なんかこの色「夏!!!」って感じしますね
ゴルフ1ディーゼル久々ご来店・・・インジェクションポンプ交換以来かな・・・。あの作業はマジで嫌だったw



この車両には元々「エアコン搭載されていません」従って、夏は灼熱地獄の、室内で余裕で熱中症になれます(笑)
ほぼ我慢大会に近いレベルw
ちょっと時間かかる!?かも?!ですが、まぁなんとかなるでしょう・・・とりあえずなんとなく合いそうなコンプレッサーと、室内のユニットを探さねば!!
からのスタートになります。。。無理矢理コンプレッサーはブラケット溶接でもして組みこむとはおもいますが。。。

・・・。いやぁ・・・・インジェクションポンプ・・・・。マジで苦労したな・・・スプロケット抜けるあの異音は一生聞きたくはないです。
てか、インジェクションポンプ交換。一生作業したくはないです(笑)


んで、ゴルフ1カブリオレ!!!!

カブリオの命ともいうべき、幌が完全に召されております(笑)雨漏れハンパないバージョン!!!!

幌張り替え作業!!まだ色決まってないので、これから打ち合わせする予定!!!



・・・うん。
厄介な車しかねぇえええ(笑)右みても左みても(笑)・・・・まぁ、頑張ってやっていこうとおもいます~~~
りょうすけでしたぁああああ
明日は店休~~~超~~~~眠みぃいい~超~寝まくる(笑)嬉しすぎる

ではおやすみなさい(笑)嘘ですw
『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 正規更新~~~~! | トップ | 水廻りの多さ(笑) »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
名人! (mabo)
2017-06-21 07:55:52
さすがリョウスケさん溶接の魔術師ダネ!ヽ(´▽`)/

最終的には部品の全てが溶接棒で創れるようになるはず!。w

maboさん (りょうすけ)
2017-06-21 10:49:36
溶接棒だけで……。
溶接棒で盛って後で整形するの超むずなんすよ
時間かかってしょうがないすよ(;´д`)
4年ぶりです (Rano)
2017-06-22 06:53:45
その節は本当にお世話になりました!

当時、どこもディーゼルの噴射ポンプオーバーホールは無理と言われガックリ来ていただけに、直った時は本当に感動でした{/hiyob_uru/でもトラウマにさせちゃったみたいで

今回もまた厄介な依頼でスミマセン...冗談抜きで熱中症必至なのでなにとぞ宜しくお願いします









Ranoさん (りょうすけ)
2017-06-22 11:51:56
あのスプロケットが外れる瞬間の音は、永久に忘れないような気がします(笑)

そうすね(笑)これはガチで熱中症になれますね(笑)
けど知ってます??(笑)
この作業してる時は、熱中症になりながら作業してますよ(笑)
ちょいとお時間いただきますが、楽しみにまっていてください

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。