tchichi僕の日常

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

「プレイヤー」を見る

2017-08-09 14:05:14 | 日記



シアターコクーンでの公演


作:前田和大 演出:長塚圭史


リアルな作品が得意な前田和大と


演出が長塚圭史で期待して見た


自分としては あまりにもオウム真理教を思わせる内容であった


小さな演劇集団の芝居の稽古風景の中 最後は殺人事件になる


瞑想することで向こうの世界にいける


堂々とこのような内容をステージで上演されることが怖い


約3時間余りの芝居で理解するのがなかなか難しい


仲村トオル・藤原竜也共演


ジョギング約3キロ 本当に暑い暑い それ以外の言葉が出ない
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ひめゆり」朗読劇を見る | トップ | 「朗読劇 月光の夏」を見る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。