東京コンサルティンググループ・トルコブログ

毎週火曜日更新
トルコへの進出をコンサルティングしている駐在員が、トルコの旬な情報をお届けします。

自動車税について

2017年10月24日 | トルコの労務

こんにちは、トルコ駐在員の高津です。

今週は自動車税についてです。

 

トルコにおける自動車税は、自動車の登録時に課税対象となり、登録する個人または法人が納税義務者となります。

課税対象となるのは、自動車、特別使用車、オートバイ、ミニバス、パネルバン、モーターキャラバン、バス、小型トラック、トラック、ヨットカッター、モーター付船舶、飛行機、ヘリコプター等です。

税額は、資産の種類、重量、使用年数、シリンダー容量と使用燃料により決定します。たとえば、車は58 ~ 19,541トルコリラ、バス(ミニバス含む)は210 ~ 2,598トルコリラ、トラックは190 ~2,925トルコリラ、飛行機やヘリコプターは5,206 ~ 43,431トルコリラとなり、いずれも毎年1月および7月に均等額を2分割で納税します。

 

今週も、どうぞよろしくお願い致します。

 

高津 幸城


 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 財源使用税について | トップ | 自動車税の増税について »
最近の画像もっと見る

トルコの労務」カテゴリの最新記事