タイ進出コンサルティングの東京コンサルティングファーム | タイ駐在員ブログ

毎週水曜日更新
タイへの進出をコンサルティングしている駐在員が、タイの旬な情報をお届けします。

タイのライセンスに関して

2017年10月25日 11時10分38秒 | タイの法務

こんにちは。

TCF(Thailand)の高橋です。

 

今回は、タイ法人でライセンスが必要な業種に関して、

説明していきたいと思います。

 

タイ法人(外国法人でない法人)として設立した場合でも業種によっては、

ライセンスの取得が必要となっております。

 

下記、主なライセンスとなります。

 

・人材紹介業ライセンス

・古物商ライセンス

・飲食業ライセンス

・酒類・タバコ販売許可ライセンス

・FDA(タイ国食品医薬品承認局)ライセンス

などがあげられます。

 

外国法人でなく、タイ法人設立の場合、外資規制にかからないため

企業によっては、簡単に設立できると考えてる企業様が多いですが、

業種によっては特別なライセンスが必要となっておりますので、

一度しっかりとご確認頂ければと存じます。

 

 

以上、何かその他のことに関しましてもタイビジネスで御不明点等がございましたら、気兼ねなくお問い合わせいただければ幸いでございます。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『定年』について | トップ | インドのビジネスビザについて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

タイの法務」カテゴリの最新記事