東京コンサルティンググループ・フィリピンブログ

毎週木曜日更新
東京コンサルティンググループ・フィリピン駐在員より、現地から生の情報、声をお届けします。

フィリピンQ&A 自社の従業員を親会社で就労させる場合の制限について

2017年03月30日 14時49分43秒 | フィリピンの労務

こんにちは、フィリピン駐在員の田辺です。

 

今週のブログはフィリピンのQ&Aについて書かせて頂きます。

 

Q 自社の従業員を日本の親会社で就労させる際に、何か制限があるのか?

 

→フィリピン海外雇用庁(POEA)に確認したところ、自社の従業員を海外の親会社に送り出す場合には5人が上限人数になっているということです。この場合にはフィリピン法人との雇用関係を終了させ、親会社への転籍出向の形で送り出せば5人の制限にはかからないものと考えます。

 

今週も、どうぞよろしくお願い致します。

以上


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 有給休暇のルール① | トップ | 有給休暇のルール② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL