東京コンサルティンググループ・フィリピンブログ

毎週木曜日更新
東京コンサルティンググループ・フィリピン駐在員より、現地から生の情報、声をお届けします。

退職承認通知書

2017年02月09日 11時00分57秒 | フィリピンの労務

TCFフィリピン駐在員の榊原です。

今回のブログでは「退職承認通知書」についてのご質問にお答えします。

 

Q. 退職の申し出があった際に退職承認通知書のようなものを出す必要があるのでしょうか?

 

A. 通常フィリピンでは退職承認通知書は作成しておりません。当該社員より提出された退職届をコピーした上でHRマネージャー等が受領のサインをし、内一部を自社で保存、残り一部を当該社員に返却する形が通常となります。

しかし、もし退職届に何かしら会社への不満等が記載されている場合には取り扱いが異なりますのでその場合はご連絡ください。

 

それでは今週もよろしくお願いいたします。

 

株式会社東京コンサルティングファーム

フィリピン支社 榊原 綾


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フィリピンQ&A Business Tax... | トップ | フィリピンの税務あるある⑥ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フィリピンの労務」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL