東京コンサルティンググループ・ミャンマーブログ

毎週水曜日更新
東京コンサルティンググループ・ミャンマー駐在員より、現地から生の情報、声をお届けします。

販売ライセンス、オンライン申請が可能に

2017年03月22日 11時21分42秒 | ミャンマーの投資環境・経済

ミンガラーバー、

ミャンマー・ヤンゴン事務所の鶴見令奈(つるみ れな)です。

 

ミャンマー商業省は、より多くの品目の販売ライセンスを完全オンラインシステムで交付可能にすることを計画しています。

商業省は衣服製造協会の支援の下、1月23日から試験的に10社の衣服工場にライセンスを発行しました。オンラインシステムによって、インターネットで、申請に係る電子決済を含むライセンス申請・取得手続きができるようになります。

 

また、商業省は貿易のライセンスについて規制緩和する方針で、ライセンス不要品目を増やそうとしています。オンラインシステムを実施するための第一段階として、商業省はHSコードを発行しています。商業省は、UMFCCI(ミャンマー商工会議所連盟)と協議を持つなど、輸出入業者が製造・取扱いをする製品をHSコードで管理するための議論を進めています。

貿易促進のため、商業省は、いくつかの輸出入品目についてライセンス免除を発表しています。

 

 

Tokyo Consulting Firm Co., Ltd (ミャンマー)

 

鶴見 令奈

 


 

※)記載しました内容は、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性を保証するものではありません。該当情報に基づいて被ったいかなる損害についても情報提供者及び当社(株式会社東京コンサルティングファーム並びにTokyo Consulting Firm Co., Ltd.)は一切の責任を負うことはありませんのでご了承ください。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  FRC | トップ | 仲裁委員会の判決―労働者の解... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。