東京コンサルティンググループ・メキシコブログ

毎週金曜日更新
メキシコへの進出をコンサルティングしている駐在員が、メキシコの旬な情報をお届けします。

IMMEX登録・認定企業のIVA保税について

2017年09月11日 | メキシコの税務

こんにちは。

東京コンサルティングファームメキシコの田村彩紀です。

今週は、IMMEX(インメックス)登録・認定企業のIVA保税に関して記載をいたします。

 

 

質問)

弊社のお客様から、IMMEXを登録するよう依頼をいただきました。IMMEXの登録・認定企業であれば、IVAが保税されると聞いておりますが、こちらは、弊社が登録をすれば、IVA保税ができるという認識であっていますでしょうか。

 

 

回答)

貴社がIMMEXの登録・認定企業となった場合のIVA保税の可能の有無について、下記の2点の条件を満たす必要がございます。

①  取引に関わる全ての企業がIMMEX登録・認定企業であるということ。

②  A企業が国内へ輸入する時点で、商流(今回の例でいいますと、国外⇒A企業⇒B企業⇒C企業⇒国外、という一連の商品・商材の流れ)を明らかにすること。

 

     

 

 

図1: IMMEX登録・認定企業間の取引例

 

今回の取引例における各企業の状況を言葉でも記載を致します。

A企業:メキシコ国外からメキシコ国内へある商品・商材を輸入し、B企業へ販売

B企業:A企業から購入し、C企業へ販売(メキシコ国内での取引)

C企業:国内のB企業から購入し、国外へ輸出

 

①、②の条件をクリアした上で、A, B, C企業のIVAが保税されることとなります。


 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 法定代理人について | トップ | FMMを紛失した場合のFM3(労... »
最近の画像もっと見る

メキシコの税務」カテゴリの最新記事