東京コンサルティンググループ・メキシコブログ

毎週金曜日更新
メキシコへの進出をコンサルティングしている駐在員が、メキシコの旬な情報をお届けします。

メキシコの祝祭日

2017年05月01日 | メキシコの労務

皆さん、こんにちは。

東京コンサルティングファームメキシコの黒岩洋一です。

今週はメキシコの祝祭日について記載します。

 

 

質問)

メキシコの祝日にはどのようなものがあるのでしょうか。慣習的な祝日があるという話も聞きますが、通常の祝日とはどのように違うのでしょうか。

 

 

回答)

 日本と同じように、メキシコにも祝祭日が存在します。しかし、メキシコの祝祭日は「法定休日(Feriados)」と「慣例的な休日(Festivos)」の2つが存在します。

 

●法定休日(Feriados)

法定休日とはメキシコの労働法74条に記載されている祝祭日であり、通常は年7日間存在します(大統領が交代する年(6年に1度)には、+1日)。

1月1日:新年(Año Nuevo)

2月第1月曜日:憲法記念日(Aniversario de la Constitución)

3月第3月曜日:ベニート・フアレス生誕日(Natalicio de Benito Júarez)

5月1日:メーデー(Día del Trabajo)

9月16日:独立記念日(Aniversario de la Independencia)

11月第3月曜日:革命記念日(Aniversario de la Revolución Mexicana)

12月1日:大統領就任日(Transmisión del Poder Ejecutivo Federal)

※6年に一度。次回2018年。

12月25日:クリスマス(Navidad)

 

●慣例休日(Festivos)

慣例休日とは、法律で定められている祝祭日ではありませんが、慣習的に休日となっているものです。ほとんどの企業が終日もしくは半日休業としています。

3月中旬~4月中旬:セマナ・サンタ(Semana Santa)

※年によって日程が変わる。

5月5日:対仏戦勝記念日(Aniversario de la Batalla de Puebla)

5月10日:母の日(Día de las Madres)

9月15日:独立記念日前夜祭(El Grito de la Independencia)

11月2日:死者の日(Día de Muertos)

12月12日:グアダルーペ聖母の日(Nuestra Sta. De Guadalupe)

12月24日:クリスマスイブ(Noche Buena)

12月31日:大晦日(Último día del año)

 

法定休日と慣例休日の違として、休日出勤扱いになるかならないかという点があります。法定休日の勤務は休日出勤扱い(基本給の3倍)となりますが、慣例休日の出勤は休日出勤扱いにはなりません。


 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 為替差損益について | トップ | 支店での納税について »
最近の画像もっと見る

メキシコの労務」カテゴリの最新記事