東京コンサルティンググループ・メキシコブログ

毎週金曜日更新
メキシコへの進出をコンサルティングしている駐在員が、メキシコの旬な情報をお届けします。

UMAについて

2017年10月23日 | メキシコの会計

皆さん、こんにちは。

東京コンサルティングファームメキシコの渡辺 寛です。

今週はUMAについてご説明します。

 

 

質問)

給与計算の際にUMAの2倍分を計算に入れることになりました。

そもそもUMAとは、何のことなのでしょうか?

 

回答)

UMAとはUnidad de Media y Actualizaciónの略で直訳すると「測定データと更新」になりますが、最低賃金の現在価値を基に計算される基準値となっております。

毎年1月1日にINEGI(メキシコ国立統計地理情報院)2016年、2017年は下記の通りとなっております。

  

 

日割  

月割 

年割

2016年

73.04

2,220.42

26,645.04

2017年

75.49

2,294.90

27,538.80

 

 

UMAは、給与計算以外にも福利厚生、罰金また住宅ローンの計算などをする際等、様々な計算に計算基準として使われています。

 

 


 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 輸入業者登録手続きの種類に... | トップ | 資本金の持ち込みについて »
最近の画像もっと見る

メキシコの会計」カテゴリの最新記事