東京コンサルティンググループ・メキシコブログ

毎週金曜日更新
メキシコへの進出をコンサルティングしている駐在員が、メキシコの旬な情報をお届けします。

最近の治安について

2017年04月10日 | メキシコの投資環境・経済

皆さん、こんにちは。

東京コンサルティングファームメキシコの黒岩洋一です。

今週はメキシコの最近の治安ついて記載します。

 

 

質問)

 日本でメキシコに関するニュースを見ているとメキシコの治安はとても悪いように思ってしまいます。実際ところはどうなのでしょうか。

 

 

回答)

 確かに、日本で生活をしているとメキシコに関するニュースは殺人・麻薬・マフィアなどの悪い情報しか入っていきません。

実際に「メキシコの治安は良いのか?」と聞かれれば、「日本よりは良くないい」と回答するほかありませんし、2016年度の邦人被害件数は130件となり、2010年からの統計では最悪の数値ともなっています。

ただし、邦人被害の多くは車上荒らしなどの窃盗であり、注意をしていれば防げたものの多くあります。深夜に出歩かない、危険な場所にはいかない、社内に物品を残さないなど、日頃から注意をしていれば、日本人が犯罪に巻き込まれることはあまりないでしょう。


 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 法人登記後の税務申告について | トップ | TRPカードの失効について »
最近の画像もっと見る

あわせて読む