東京コンサルティンググループ・メキシコブログ

毎週金曜日更新
メキシコへの進出をコンサルティングしている駐在員が、メキシコの旬な情報をお届けします。

法人登記後の税務申告について

2017年04月03日 | メキシコの税務

こんにちは。

東京コンサルティングファームメキシコの濱咲克心です。

今週は法人登記後の税務申告について記載します。

 

質問)

法人設立には、法人登記からRFCやRPPCの取得など、様々な手続きがあると聞いてますが、税務申告はいつから必要でしょうか。

 

 

回答)

法人登記が完了すれば登記完了月分から税務申告の義務が生じます。国税の税務申告の期限は翌月17日となっており、原則、その期日までに申告する必要がございます。その場合RFCは必要となりますが、まだRPPC取得や銀行口座開設など完了しておらず、取引もなく利益も出ていない状態が多いと考えられますが、そうであったとしても申告は行う必要があります。(俗にゼロ申告と呼ばれます)その為、登記直後は法律事務所やコンサル会社へ申請代行を依頼するケースが多いと考えます。

 


 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長距離バスについて | トップ | 最近の治安について »
最近の画像もっと見る

あわせて読む