東京コンサルティンググループ・メキシコブログ

毎週金曜日更新
メキシコへの進出をコンサルティングしている駐在員が、メキシコの旬な情報をお届けします。

Wiki-Investment

輸入IVAについて

2017年12月11日 | メキシコの税務

こんにちは。

東京コンサルティングファームメキシコの田村彩紀です。

今週は、輸入IVAに関して記載をいたします。

 

 

質問)

弊社はIMMEXの登録企業ではございません。ある商材を日本からメキシコに輸入し、その後、第三国へ輸出をするのですが、IMEMEXの登録企業でない場合でも、輸入時のIVAが保税あるいは還付されることがあるのでしょうか。

 

回答)

輸入IVAに関しまして、IMMEX登録企業でない場合でも、払わないこともございます。輸入IVAを支払う必要がある場合とない場合の条件の違いは、下記となります。

 

・商材をメキシコ国内へ輸入し、通関後のすぐの倉庫で保管し、第三国へ輸出する

 ➡ 輸入IVAの支払いの必要なし

・メキシコ国内へ輸入し、通関後、自社のオフィスや倉庫で保管し、第三国へ輸出する

 ➡ 輸入IVAの支払いの必要あり

 

また、商材をメキシコ国内に輸入する際の請求書のDescriptionやconceptの欄に、AlmacénやResinto Fiscalという日本語で “倉庫”を意味する単語を使用している場合も、輸入IVAはかかりません。

 

なお、売買目的の商材や商品そのものでない自社の設備機械について、自社のオフィス内保管する(設置する)のであれば、輸入IVAの支払いは必要となります。


 


この記事をはてなブックマークに追加

親子ローン2

2017年11月27日 | メキシコの税務

皆さん、こんにちは。

東京コンサルティングファームメキシコの黒岩洋一です。

今週もメキシコと国外関連会社との親子ローンの処理について記載します。

 

 

質問)

メキシコの子会社が日本の親会社より借入を行った際、利息の支払を行いますが、その際の源泉税率を教えてください。

 

 

回答)

 日本本社からの借入金とのことですので、親子ローンへの支払利息に対する源泉税率に関して、メキシコ国内法と日墨租税条約を確認することとなります。

 

A.メキシコ国内法

メキシコ所得税法166条のⅤに該当し、同法152条の税率を適用すると考えられます。

 

源泉税率は1.92%から35%まで、課税対象額(利子額)によって異なります。

そのため、まずは金利を決め、利子額を確定させる必要があります。

 

B.日墨租税条約

第11条の2bに該当し、源泉税率は15%

 

そして、A.とB.を比較し、

該当する源泉税率(少ない方)を適用することとなります。


 


この記事をはてなブックマークに追加

親子ローン1

2017年11月20日 | メキシコの税務

皆さん、こんにちは。

東京コンサルティングファームメキシコの黒岩洋一です。

今週はメキシコと国外関連会社との親子ローンの処理について記載します。

 

 

質問)

メキシコの子会社が日本の親会社より借入を行いたいと考えていますが、注意しなければいけない点はありますでしょうか。

 

 

回答)

 メキシコの子会社が関連会社からの借入を行う場合は、過小資本税制に注意する必要があります。もちろん、適正な率での利息の計上、及び契約書の締結も必要です。

 また、メキシコ法人は利息を支払う際に源泉を行い、翌月に源泉税を申告納付する必要があります。

 


 


この記事をはてなブックマークに追加

Opinión del cumplimiento de obligaciones fiscalesについて

2017年11月06日 | メキシコの税務

皆さん、こんにちは。

東京コンサルティングファームメキシコの渡辺 寛です。

今週はOpinión del cumplimiento de obligaciones fiscalesをご紹介します。

 

 

質問)

INMとIMSSに登録する際にOpinión del cumplimiento de obligaciones fiscalesという書類が必要と言われました。

どういった書類なのかご教示お願いします。

 

 

回答)

Opinión del cumplimiento de obligaciones fiscalesとはSAT上、税務面での問題がないことを証明する書類になります。

これは個人でも法人でもSATのウェブ上にて取得が可能になります。

 

またINMやIMSSの登録時など行政や状況によって下記の書類の提示が必要になる場合もあります。

Acuse Registro RFC    取得時にのみ入手可能

Constancia Situacion Fiscal   いつでも入手可能

 

上記2点の書類の書いてある内容はほぼ同じですが、Constancia Situacion Fiscalの記載住所のみ変更可能なので

住所変更した際にどこからどこに変わったのかが把握できるようになっています。

 

 

 


 


この記事をはてなブックマークに追加

出張時の経費処理①

2017年10月30日 | メキシコの税務

皆さん、こんにちは。

東京コンサルティングファームメキシコの黒岩洋一です。

今週は出張の際に使用した経費の処理について記載します。

 

 

質問)

営業のスタッフが国内出張を行うのですが、その際に使用したホテル代や食事代は全て損金として処理できるのでしょうか?

 

 

回答)

 ホテル代や食事代には損金算入できる上限があり、これを超えての金額は損金不算入費用として処理する必要があります。金額の上限に関しては、メキシコ所得税法(ISR28条Ⅴ項)にて記載がされています(ホテル代3,850MXN/日等)。

 もちろん、FACTURAが発行されている、2,000MXNを超えての支払を現金で行っていない(カードや銀行振込で対応)等が実施されているということが前提です。

 

 


 


この記事をはてなブックマークに追加