東京コンサルティンググループ インド事業ブログ

毎週月曜日更新
インド駐在員から最新情報をお届けします。~グルガオン・バンガロール・チェンナイ・プネ・ムンバイ~

基本給の設定について

2017年08月11日 | インドの労務

前回に引き続き、①駐在員の基本給の設定方法例についてご紹介致します。

 

基本給与については大きく分けて三つの設定方法がございます。

 

・海外給与別建て方式

⇒勤務地国別に同業他社水準等を参考にして決定する

 

・購買力補償方式

⇒勤務地国の物価、生活費指数などを基に決定する

 

・併用方式

⇒日本での基本給と同額にする

 

欧米等先進国へ駐在する場合、物価や生活費水準が日本よりも高いため、

購買力補償方式を用いるケースが多いです。

逆に、インド等アジア各国へ駐在する場合には、日本のほうが物価や生活費水準が高いため、併用方式を採用し、各種手当を別途支給するケースが多くなっております。

 

会社名 東京コンサルティングファーム

名前 清水 啓良

 


 

※)記載しました内容は、作成時点で得られる情報をもとに、最新の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性及び安全性を保障するものではありません。該当情報に基づいて被ったいかなる損害についても情報提供者及び当社(株式会社東京コンサルティングファーム並びにTokyo Consulting Firm Co., Ltd.)は一切の責任を負うことはありませんのでご了承ください。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ~GST最新情報ついて③~ | トップ | ~ビザ申請~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

インドの労務」カテゴリの最新記事