中国進出支援ブログ/東京コンサルティンググループ

毎週木曜日更新
中国ビジネスの“今”をお伝えします【中国進出支援は東京コンサルティンググループへ】

分公司の企業所得税納税について Q&A

2017年03月30日 14時54分19秒 | お知らせ

こんにちは、中国・上海の三輪常敬です。

 

Q,

分公司の企業所得税納税について、教えてください。

 

A,

分公司の企業所得税納税には、合算納税方式と分割納税方式の二種類があります。

 

▹ 合算納税方式 (一般的な方法)

総公司及び各分公司の財務諸表を合算し、総公司にて企業所得税を計算。その後、一定の基準に従って、総公司及び各分公司へ配賦します。

 

配賦基準は下記のとおりです。

 

当期間の企業の納税額の50%を総公司に配布、残り50%を下記の基準に基づき、覚分公司に配布。

 

各分公司の配賦割合 =  (当分公司の営業収入/各分公司の営業収入の和)× 0.35 +(当分公司の従業員給与/各分公司の従業員給与の和)× 0.35 +(当分公司の資産総額/各分公司の資産総額の和)× 0.3

 

▹ 分割納税方式

各分公司がそれぞれ課税金額を算出し、企業所得税を納税します。

それぞれの分公司が別会社として運営しているイメージとなります。

 

合算納税方式であれば、総公司、各分公司の利益、損失の平準化を図ることができますが、分割納税方式ではそれができません。税務上の観点からは、合算納税方式に利点があります。


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 分公司の種類について Q&A | トップ | 非全日制労働者の社会保険加... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL