中国進出支援ブログ/東京コンサルティンググループ

毎週木曜日更新
中国ビジネスの“今”をお伝えします【中国進出支援は東京コンサルティンググループへ】

電子決済事業者業務管理規則の改正(台湾) Q&A

2017年11月02日 10時06分02秒 | 中国の法務

こんにちは、中国・上海の三輪常敬です。

 

Q. 電子決済事業者業務管理規則の改正について教えてください。

 

A.

電子決済事業者業務管理規則とは、台湾の第三者による資金決済サービスを規定する「電子決済事業者管理条例」の付属規則であり、電子決済事業者の業務内容を規制するものです。

この度の改正は、電子決済サービスの利便性の向上および運用の普及拡大を主な目的とするもので、本改正により、電子決済事業を行うための申請手続き等が緩和されました。

たとえば、事前特約および上限額を設定したうえ、かつセキュリティ基準を満たしていることを条件として、電子決済事業者は個別の支払指示などを取得せずとも実店舗での支払、公共料金などの支払業務を代行することができるようになりました。また、電子決済事業者は、クレジットカードを利用したチャージ等も受理できるようになりました。さらには、電子決済事業者が他業者に委託できる業務内容も拡大されることになりました。

 

電子支付機構業務管理規則

http://law.moj.gov.tw/LawClass/LawAll.aspx?PCode=G0380245


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 公平取引法の改正(台湾) ... | トップ | 経済補償金について Q&A »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

中国の法務」カテゴリの最新記事