東京コンサルティンググループ・カンボジアブログ

毎週火曜日更新
カンボジアへの進出をコンサルティングしている駐在員が、カンボジアの旬な情報をお届けします。

カンボジア企業経営への心得

2017年12月26日 09時44分37秒 | カンボジアの経営

皆様こんにちは、カンボジア駐在員の澤柳です。             

さて、今回は「予期せぬ失敗」についてお話しします。

予期せぬ成功が起きたときや、逆に、充分な計画にも関わらず予期せぬ失敗が起きたとき、「やっぱり難しいよね」、「私には無理だ」とばかりに「残 念会」で一杯やって終わりにしてはなりません。

このときこそ、「これで失敗の原因が一つ分かった」と喜ばなくてはならないのです。そして、その原因を追究しなくてはなりません。ここでさらなる 挑戦を行うか否かが成功への分かれ道となるはずです。

どこまでも「成功の要因」や「失敗の原因」がやっと一つ分かったと、こだわるか否かが分かれ道となります。「どのようにして、この失敗の原因を除去できるか」と考え、実行に移せるか否かが成功と失敗を分け、人生を変えます。

その原因を追究し、今度こそとばかりにさらなる挑戦に挑ばなければならないのです。
予期せぬことこそしっかり原因追求をし、こうして繰り返していくうち、あるとき失敗の最後の要因を完全に除去することができます。

この時がいつ来るかはわかりませんが、しかし、必ず来ることを信じて行動しなくてはならないと思います。必ず来ることが信じられなくなったとき、 その挑戦は結局失敗で終わってしまうのです。

 

 

澤柳 匠


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 具体的なアクションを明確にする | トップ | カンボジア企業経営への心得 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カンボジアの経営」カテゴリの最新記事