TCC・竹島クラフトセンター TAKE-LOG 竹ログ

愛知県の観光名所[竹島]の俊成苑に構える手織り工房
[竹島クラフトセンター]の主人が送る大きなひとりごと。

僕も織ります

2016年12月31日 | 三河木綿の手織り体験
冬休みに入ると子供達の手織り体験が増えてきました。
観光の傾向は体験型になってきている、
今日も一人の少年が手織り体験にやって来た。



スタッフから織機の扱い方と織物の原理を教わりながら
機織りが始まりました。

「上げてシャトルを通してトントン」
「下げてシャトルを通してトントン」



「あれ!、すっぽ抜けちゃった」
「上下を間違えるとこうなりますが、織物は直せますから」



やがて、色糸も変わり、房作りも終わるとコースターが出来上がりました。
「できたー」
「綺麗に織れたね」
おめでとうございます。


スタッフと体験者とのやりとりが続くが、観光客とスタッフが
1時間ワンツーマンで語り合いができる観光は少ないと思う、
これが体験型観光の良さと思う。


『クラフト』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お母さんと手織り体験です。... | トップ | 棉畑も終わりです »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL