TCC・竹島クラフトセンター TAKE-LOG 竹ログ

愛知県の観光名所[竹島]の俊成苑に構える手織り工房
[竹島クラフトセンター]の主人が送る大きなひとりごと。

三河縞の企画をした   竹島クラフトセンター

2017年08月13日 | TCC手織り教室・作品
竹島クラフトセンターのホールにおいてある江戸期の古織機に新しく乗せる
経糸の準備に入った。


左の織機に新しい経糸を乗せるが今度はチャンカラ装置をつけて織る予定である。



先に作ったデザイン画と設計図を元に企画が始まった。
デザインをCGで出力したシミュレーションで出来上がりを
確認したので、色糸の準備と糸量計算をして整経作業に入った。



この企画の工程が進む様子はブログと動画で投稿したいと思っている。



『クラフト』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名古屋のご一家が手織り体験... | トップ | 羊毛の服地を織る青山さん ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL