TCC・竹島クラフトセンター TAKE-LOG 竹ログ

愛知県の観光名所[竹島]の俊成苑に構える手織り工房
[竹島クラフトセンター]の主人が送る大きなひとりごと。

もっと自由に遊べ楽しむ可能性を模索して   竹島クラフトセンター

2017年08月05日 | TCC手織り教室・作品


(緯糸は手作り綿糸の双糸とブレンド手紡ぎした羊毛を織り込んでいます)

手織りを習い始めて間も無いtoshieさんが平織りの基礎を終わり、
単純な平織りを如何にして創作するかを課題に織り始めた。

何ができるか、何をしたら良いか、という課題である。

もっと自由に遊べ、楽しい織物にしてみろ、
さて、toshieさんがどんなに化けることができるか、

toshieさんなら出来る可能性を楽しみに待つことにしている。
『クラフト・ハンドメイド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紙の糸で作りました。   ... | トップ | 京都からのご一家が三河木綿... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

TCC手織り教室・作品」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL